長谷川先生とちーすけのブログ

京都府宇治市の動物病院。犬・猫・ウサギ・ハムスター・小鳥の診療を行っております。                           去勢・避妊手術をはじめとする、各種手術も行っております。

皆さま、台風の影響はいかがだったでしょうか?

地域によっては甚大な被害が出ているようで、お見舞い申し上げます。

先週あたりから最低気温が下がり始め、
台風の通過でさらに下がった印象です。
IMG_0955

小鳥さんたちは最低でも28℃くらいが最適温度の下限となります。

保温器具を付けましょう。

猫ちゃんにとってもすでに寒い状況で、
小鳥さんと同じく28度が最適温度の下限となります。

猫ちゃんの場合は寒さに慣れてしまえば、
比較的低温でも過ごせはするのですが、
季節の変わり目の時期は変化についていけない場合に
膀胱炎が起きやすいです。

気温が下がることで室温も下がるのですが、
雨が降ると建物自体が冷えてしまい、室内がより寒くなりがちです。

オイルヒーターは電源コードに気を配れば、
比較的安全に使用できて、動物が嫌がらずに保温しやすいと思います。
IMG_0972

保温器具などで温度管理をしてあげることが病気の予防につながります。
IMG_0975

本日は雨の予報でした。
休診日ということで前庭の草むしりをしました。
IMG_0958

P.S.また台風が来ているようです。
土壌が緩んでいたり河川の増水が起こりやすい状況が続きますので、
くれぐれもお気を付けください。



にほんブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら、下のボタンを押してください。
皆様のアクションが記事更新の原動力です。
  ↓ ↓ ↓
�����祉�������㏍�井�� ������篁���������������㏍�� �����������≪�紫�e�祉�� 

暑中お見舞い申し上げます

今しばらく暑い毎日が続きます。
お体に気を付けてお過ごしください。

お盆期間は特にお休みはありません。
8月11日は木曜日ですので休診です。

過日、木津川沿いの京奈和自転車道(京奈和自動車道ではありません)
を走ってきました。
コピー ~ IMG_0692
自動車道と同じように、
京都から奈良経由で和歌山県まで自転車道があるようなので、
いつかは走り切ってみたいと思います。

朝早くから出発しましたが、午前10時には32℃を越しており、
暑い一日でした。

河川敷では緑茶用の茶畑が多くみられ、
暑い中、茶葉の刈り取りに精を出しておられました。
コピー ~ IMG_0698

木津川には流れ橋といって、川の水が増水した時は一旦流れてしまう橋があります。
コピー ~ IMG_0704
板状の橋板部分はワイヤーで橋げたにつながっており、流されても
川の水が引いてからまた元の位置に戻される仕組みになっています。

時代劇ではおなじみの橋で、
石碑も藤田まことさんが納められたものです。
コピー ~ IMG_0703

広々した景色で大好きな場所の一つです。
コピー ~ IMG_0711

連日35℃前後に達しそうですので、
熱中症にはくれぐれも注意しましょう。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら、下のボタンを押してください。
皆様のアクションが記事更新の原動力です。
  ↓ ↓ ↓
�����祉�������㏍�井�� ������篁���������������㏍�� �����������≪�紫�e�祉�� 

雨らしい雨が降らないまま関西も梅雨明けしました。
(来週は毎日雨のようですが、祇園祭が終わらないと本当の梅雨明けではないのかな)

毎日のように猛暑ですが、明日は特別に39℃の予報が出ていますので、
いつも以上に注意が必要でしょう。

日本動物愛護協会の方で
イヌ・ネコ 熱中症予防 対策マニュアルを発行されており、
病院にも配布分が届きましたので、コピーですが、添付いたします。
IMG_20220630_0003
IMG_20220630_0004
IMG_20220630_0005
IMG_20220630_0006

お散歩は朝早めと日が暮れてしばらくしてからが良いでしょう。

アスファルトは結構暑いので足も熱いですし反射熱で空気も熱いです。

わんちゃんは汗で体温調節できませんので、
給水をこまめにしてあげてください。

室内でも温度が高まると危険です。

エアコンによる温度管理が大切ですが、
空気の流れが悪いと、熱い空気がこもってしまうことがあり、
特にワンちゃんは床で生活しているため、
暑い空気を吸ってしまうことがあり、
体温上昇が起こりやすくなりますので、
扇風機などで空気を混ぜてあげるようにしましょう。

おうちでは締め出しや閉じ込めなどが起きないよう、
確実にいることを確認してからドアを閉めるようにしましょう。

熱中症症状が見られたら、
応急処置としては初めは体全体に水をかけるといいと思いますが、
お腹が冷えすぎると後が大変なので、途中からはふともも
(特に内腿を濡れたタオルをこまめに取り換えつつ冷やす)を
冷やすようにしましょう。

事故が起きないことが一番大切です。

お気を付けください。

P.S.猫も熱さでだれてます。お腹もたれてきたような…やせよう!
IMG_0354

にほんブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら、下のボタンを押してください。
皆様のアクションが記事更新の原動力です。
  ↓ ↓ ↓
�����祉�������㏍�井�� ������篁���������������㏍�� �����������≪�紫�e�祉�� 

すでに民間団体に登録されている犬・猫のマイクロチップ登録情報を国(環境省)のデータベースに無料で移行(データのコピー)できる措置が6月いっぱいまでに延長されました。

現状では既登録の3%にとどまるそうです。

無料で行えるのは今月(6月30日まで)いっぱいだそうですので、
まだの方はお早めにお済ませください。
IMG_20220617_0001
IMG_20220617_0002

ちなみに、
以前ブログに掲載していたポスターのQRコードを読み取っても登録サイトへいけます。
IMG_20220309_0001

もしくは、検索サイトで

犬と猫のマイクロチップ情報登録環境省データベースへの移行登録受付サイト

と入力すると、獣医師会のサイトが表示されますので、以下の手順で進むといけます。
スクリーンショット 2022-06-17 112312





スクリーンショット 2022-06-17 112400



スクリーンショット 2022-06-17 112432
延長期間を1ヶ月とは言わず、もう少し長く設定すればいいのになと思いました。

P.S.梅雨入りしました。湿度が上がって皮膚炎が増える時期となりました。
ノミやダニの寄生にも注意しましょう。


IMG_0289 - コピー

にほんブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら、下のボタンを押してください。
皆様のアクションが記事更新の原動力です。
  ↓ ↓ ↓
�����祉�������㏍�井�� ������篁���������������㏍�� �����������≪�紫�e�祉�� 

桜も散ってさらに気温も上がり、春らしい気候になった今日この頃。

かなり近場でウグイスが鳴くようになりました。

天気がいいとすぐ近くで鳴いています。

いったいどこへいるのやら?と、診察室の窓からそっとのぞいてみたら、
すぐ上の電線で鳴いてました。
1

すましてます。
2

あちこち向いて鳴いてました。
3

この辺りは彼の縄張りのようです。
4

すぐ上といってもかなり高いところなので…
5

こんな感じです。
6

通り行く人たちも鳴き声に気づいてあたりを探しておられますが、
なかなか見つけられない様子でした。

自分も最初はわかりませんでした。

撮影した日はまだ上手には鳴けなかったのですが、
今日初めて「ホーホケキョ」と鳴いていました。
いいパートナーが見つかるといいのになと思いました。

P.S.しばらく雨続きのぐずついた天気となりそうです。
長雨の翌朝などは建物が冷えて室温が下がりやすいですので、
小鳥や小動物たちの体調不良や、わんこ・にゃんこの膀胱炎に注意しましょう。
保温器具を付けてあげることも必要かもしれませんね。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら、下のボタンを押してください。
皆様のアクションが記事更新の原動力です。
  ↓ ↓ ↓
�����祉�������㏍�井�� ������篁���������������㏍�� �����������≪�紫�e�祉�� 

このページのトップヘ