大阪のジャズギタリストです。

関西を中心に活動しています。
ライブ・レッスンの依頼はお気軽にメールください。

jazzaex500@yahoo.co.jp

ホームページ
https://jazzaex500.wixsite.com/mysite

ライブスケジュール

今後のライブスケジュールです。
※2月29日更新​

3月のスケジュール

3月2日(土) 箕面温泉ジャズナイト
大西丈(as)四方裕介(gt)
20時〜、21時〜、22時〜展望ロビーラウンジ
https://hhhrecords.wixsite.com/official/minoo-onsen-jazz-night

3月3日(日) 箕面温泉ジャズナイト
吉田美雅(vo,p)四方裕介(gt)
20時〜、21時〜、22時〜展望ロビーラウンジ
https://hhhrecords.wixsite.com/official/minoo-onsen-jazz-night

3月5日(火) 西九条マーシーオーガモン
服部利一(ts)四方裕介(gt)
19:30〜 2セット チャージ1800円
大阪市此花区西九条3丁目142 シャルム西九条1階 TEL090-4561-8885(マスター岡本)
https://www.mercyorgamon.com/

3月9日(土) 昼 西九条マーシーオーガモン
古田かおる(vo,p)梅本慈丹(b)四方裕介(gt)
15:00〜 2セット チャージ1800円
大阪市此花区西九条3丁目142 シャルム西九条1階 TEL090-4561-8885(マスター岡本)
https://www.mercyorgamon.com/

夜 北京亭
生駒粧起子(vo) 滝川雅弘(cl) 四方裕介(gt)
19:30〜 2ステージ
飲食+ライブ¥3.000(税別)
京都市北区紫野下若草町17ー1
市バス船岡山下車すぐ
Tel 075ー441-6934

3月16日(土) 箕面温泉ジャズナイト
古田かおる(vo,p)四方裕介(gt)
20時〜、21時〜、22時〜展望ロビーラウンジ
https://hhhrecords.wixsite.com/official/minoo-onsen-jazz-night

3月18日(月) 西九条マーシーオーガモン
福井杉子(p)四方裕介(gt)
19:30〜 2セット チャージ1500円
大阪市此花区西九条3丁目142 シャルム西九条1階 TEL090-4561-8885(マスター岡本)
https://www.mercyorgamon.com/

3月19日(火) 西九条マーシーオーガモン
吉田美雅(vo,p)四方裕介(gt)
19:30〜 2セット チャージ2000円
大阪市此花区西九条3丁目142 シャルム西九条1階 TEL090-4561-8885(マスター岡本)
https://www.mercyorgamon.com/

3月29日(金) 淀屋橋 酒音
廣田直子(vo)四方裕介(gt)
19:30〜2set、musicチャージ2000円+bar charge400円+各ステージオーダー
大阪市中央区北浜3-2-16 3F

3月30日(土) 箕面温泉ジャズナイト
古田かおる(vo,p)四方裕介(gt)
20時〜、21時〜、22時〜展望ロビーラウンジ
https://hhhrecords.wixsite.com/official/minoo-onsen-jazz-night


4月のスケジュール

4月18日(木) 西宮 Three Codes     
森本優子(fl)四方裕介(gt)
19:30〜2set、charge2000円
西宮市櫨塚町1-14 光永ビル地下
http://www.three-codes.com/


5月のスケジュール

5月3日(金) 高槻ジャズストリート
古田かおる(vo)服部利一(ts)四方裕介(gt)
17時〜ファイブプラザ4F高槻南スクエア
https://www.0726.info/

5月4日(土) 高槻ジャズストリート
19時〜
https://www.0726.info/

5月10日(金) 道頓堀 Cellar bar kent
Erika(vo)四方裕介(gt)
20時〜2set、チップ制
大阪市中央区道頓堀2-4-2 ホウセンビル B1 TEL06-6211-6287
http://www14.plala.or.jp/Cellar-Bar

5月26日(日) 帝塚山音楽祭 ポアール前


7月7日(日)奈良 カフェデミタス
五屋聡(vo,tp)西川サトシ(ba)四方裕介(gt)
13:00open 13:30start
charge2500円 drink別
奈良県奈良市山陵町217-1
0742-33-4247

アレルギー・汗疱・掌蹠膿疱症・パーフェローという木材について


約10年程前からでしょうか、悩まされている手の湿疹について少しずつわかってきた事、書き溜めた事を公開してみようと思います。


これまで調べてみて、同じような症状に悩まされている人は世界中には結構いると思いますが、多くの人にとっては無縁で、生活に支障のない症状というイメージだと思うのですが、なんせ楽器演奏者だけでなく、日常的に使わずにはなかなかいられない「手」、若しくは日頃よく使う部位に発症するだけに、当人にとってはかなり厄介なものだと思います。


自分としてはあまり周りに知られたくない気持ちもありますが、同じ症状に悩まされている方がもしこの記事を読んで少しでも改善されたりしたら嬉しいですし、情報共有等もできたらと思いブログ記事として公開してみようと思う次第です。


非常に長くなりますので、「アレルギー」「湿疹」「掌蹠膿疱症」「汗疱」「気象病」等のワードと無縁の方は特に最後まで読む必要はないと思います(^^;


実用的・有意義な内容は後半に書いてますので、そこまで飛ばしていただいても良いと思います。




では本題へ。

画像はグロ注意というやつです。↓

IMG_20230901_235024

IMG_20230901_235036



2023年9/1、の左手です。

2022年後半くらいから緩やかに悪化し、本格的な夏以降9月下旬までは似たような状態が続きました。

こちらは9/6。↓

IMG_20230906_052657

IMG_20230906_052718

IMG_20230906_052723


9/8。↓

IMG_20230908_131152

IMG_20230908_131159


9/13。↓

IMG_20230913_135927


こんな感じで塞がったら次の膿疱が現れ破れる、というのが周期的に繰り返されます。


悪い状態のときはこんな風にして、痛み止めを飲めば普通に演奏できますが💪↓

IMG_20230913_164143

IMG_20230913_164203

今年はあまりに酷かったので記念に撮っておいた写真達です(^^;


病院によって診断、下される症状名が違うので特定は難しいのですが、体質と合わせて自己診断すると「汗疱」がもっとも近いかなと思います。(異汗性湿疹とも呼ばれるようです)

この症状、まずは自分自身の体質についてになります、長くなるんですが原因究明、対策のためには多分重要な事ですので。



自身の体質として、近年の異常気象を踏まえても夏は非常にしんどいです。
ここ数年、特に8〜9月辺りは要注意で、その後季節の変わり目という山場も訪れ、本格的に冬になってからやっと少し体調がましになってくるかなという感じです。


特に左半身が異常な汗かきで、水分補給を怠るとすぐに熱中症になれる体質。
これは原因に少し心当たりがありますが、とりあえずここでは伏せておきます。


今はネット社会ですし、熱中症は予防の方法を調べたり色んな道具も駆使して昔ほどしんどくなく過ごせるようになりましたが、湿疹に関しては汗かき体質とおそらく関係のある「汗疱」(異汗性湿疹)というのが自分の症状に近いと思います。(アトピーは小学校低学年くらいのときに罹りましたが、症状は全く違います。)


あと、食べ物にいくつかアレルギーがあります。具体的にはフルーツ…スイカ、桃、パイナップル、キウイ、マンゴー、りんご、梨、等。所謂バラ科のアレルギーぽい。


あとなぜかイクラ、のねとねと。
山芋やオクラは大丈夫なんですが。



フルーツは生がだめで、缶詰やコンポート、要は熱を通せば食べられます。酵素がどうたら、的な話かもしれません。


キウイやパイナップルなどは、そこまで重症でなくてもたくさん食べると喉が痒くなるという方は結構おられるようですね。




アレルギーに関しては…血液検査やパッチテスト等はあてにならないんですよね。
上記のいくつかのフルーツは反応なしでしたし、花粉や猫アレルギーなどは反応してたんですが花粉症は今のところほぼないですし、家に猫がいたときはもふもふしまくっても全然平気でしたし。


アレルギーは気持ちの問題、説もありますし、まあもしかしたらそういう部分もあるのかもしれませんが。


食べられるなら、上記のフルーツもイクラも美味しいので食べたいんですけどね。




次に、上記の食べ物は食べなければいいので大丈夫なんですが、それとは別に10年程前から「くしゃみ」という症状が出るようになりました。


特に真夏や真冬、外と中の温度差が大きい時期、所謂気象病や寒暖差アレルギーと呼ばれるものが近いと思いますが、酷いときは起きている時間のほとんどでくしゃみが止まらず、身体へのダメージも2、3日残ってしまい、日常生活に支障が出るので結構キツイですね。
外での演奏の日と重ならない事を祈るのみです。


去年あたりから軽い運動を習慣にしてるからか幸い今年はましなのですが…なぜわざわざ気象病に触れたかと言いますと、くしゃみ期と、湿疹が酷くなる時期は割と重なるんですよね。



そして天敵は天候、もっと突っ込むと台風です。

2023年の8月半ば〜9月にかけて、途中で消えてしまったのも含めると、一体いくつあるねん、てくらい台風が発生しましたね。


先に貼りました画像ですが、それより少し前、8月半ばに台風が2連続で上陸した時期、がトリガーになり左手の指が全滅しました。


天気に関しては、湿疹・くしゃみのタイミングは、雨が降る前がきつく、さらに辛いのは降りそうで結局降らない時です。


分厚い雲が見えてるのに、雷が鳴ってるだけで雨は降らなかったり。近年多いですよね。


上記の気象病・寒暖差アレルギーと言われる症状と自律神経には密接な関係があるようで、普段から規則正しい生活、適度な運動、ストレスのない状態。

を保てていれば、そんな症状とは無縁に過ごせる、らしいですが。


現代人はなかなかそうもいかないのでは?

この記事は少しずつ書き連ねていってますが、2023年10/9現在、2日前にくしゃみの日が訪れ、少し苦しみました。そして今日は雨。




色々長々と書きましたが、本題はここからです。続きを読む

吉田美雅 四方裕介 Duo 動画をアップしました。


ジャズをやっていると、と言うよりどんな分野を突き詰めるにしてもそうだと思いますが、様々な環境やサイクルの中でやり続ける事、何かを知りたい欲求や興味が尽きずにいられる事で、その分野の歴史の中で普段は気にかけずにいてしまっている部分にふと目(耳)が留まったり、それを機に改めて気付く事、新しく知る事ができたりを繰り返しているような状況で。
結局のところ古いも新しいも区別する必要はないのですが、とは言え人と共演するという意味では大抵吉凶出るもんなんですが、僕個人としては毎度特に気負いや不自然なものなく尊重していただいてて、気付けば4〜5年くらいでしょうか?
共演を続けさせていただいている、吉田美雅さんとのデュオです。


世の中色んなご意見や思想がおありだと思いますが、とりあえず先入観なく聴いていただけると嬉しいです。そしてぜひ生の演奏を聴きに、会場にお越しいただきたいです。




Frim Fram Sauce



All Of Me





決まっている次回のデュオライブは、7/7(金)19:30〜です。


7月7日(金) 西九条マーシーオーガモン
吉田美雅(vo,p)四方裕介(gt)
19:30〜 2セット チャージ2000円
大阪市此花区西九条3丁目142 シャルム西九条1階 TEL090-4561-8885(マスター岡本)
https://www.mercyorgamon.com/
livedoor プロフィール

chitamazin

大阪のジャズギタリストです。
ライブ・レッスンの依頼はお気軽にメッセージください。
ホームページhttps://jazzaex500.wixsite.com/mysite

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ