ちとせ館

(あしたもよろし ゆうべもよろし)

小鳥の巣

小鳥の巣

鳥の巣って、穴の大きさによって鳥の種類が違うんだって。
これは何用かな?

あまりに暑くて畑仕事ができないので、山の中に避暑。
いつになったら夏が終わるんだろう…
なんて考えて、はたと気付く。

まだ蝉が鳴いてない!
夏はこれからなんだ〜。
ふぁ…ふぁいと…

でも、暑いとヤキトリでビールがおいしいね☆\(-_-;)

いつもいつでもうまくゆくなんて

保証はどこにもないけど♪
(そりゃそうじゃ!)


お気に入りのブログがありまして。
歌川たいじさんの。



今日は、地方の人から東京人は冷たいと言われるけど、そんなことないんじゃない?という内容でした。

その根拠のひとつとして、相方のツレちゃんを気遣ってくれる会社の方のお話。
朝方、公園でポツンとひとりでいるツレちゃんを心配して、「なにかあったのか?」と声をかけてくれたとのこと。
ツレちゃん、ゲームの『ポケモンgo』をしていただけ(笑)

わかる〜。
以前このブログで「シューフライ」という花のこと書いたけど、そのお宅の隣の公園にもいる。
動物の形をした遊具なのか像なのか、というものがポケストップになっているらしい。
そのすぐ隣にはジムがある。
ちょうど真ん中あたりのベンチに座り、肩を丸め、うつむいてじっとしている背広の男性。

私のお得意さんの奥様は、「毎朝なのよ。出勤前に気力をためているのかしら?お仕事辛いのかしら?」と心配していた。

私は知っている。
じっとしているように見えて、右手の指先が忙しくスマホを叩いていることを。
遠目には、しょんぼりしている人にしか見えない(笑)

そして、一定時間たつとスクッと立ち上がり、晴れ晴れと立ち去るのでありました。
(あ、ジム落としたな)

そんなふうに、見た目だけで「こうではないか?」と思い込むことはよくあること。
当たってる場合はいいんだけどね。

歌川さんはゲイで、それをオープンにしている。
色々な偏見があって、苦しかったり寂しかったり大変な思いをすることもあるとか。
でも、嬉しかったり楽しかったりすることもたくさんあって、それをブログに綴っている。
私は歌川さんのブログを読んで、クスッと笑って、またがんばれるのでありました。

春の夢



キラキラです。
タイトルも帯も銀色。
カバーを取ると、中には銀色のエドガーたち。
メリーベルの髪の色ですね。

それにしてもすごい連載でした。
特に最終回のジェットコースター感は半端なかったです。
しかもまだ続きが予定されているという嬉しいお知らせ付き。

ホーリーヘッドから船でフランスへ。
じゃ、パリ…だね。



同じ場所?
同じ時代?

これは冬のお話。
「春が来れば」

どこかでつながるでしょうか。
“花うさぎ”でファルカが踊ってたりして。

あなたに笑いかけたら そよ風がかえってくる

今日も今日とて産直市場へ。
遊び半分だけど、市場調査も兼ねてる。

お野菜の値段とか、包装の仕方とか、規格外はどんな売り方してるのかとか。
あと、珍しい野菜があるとラッキー。

今回の目当てはこれ。
テレビで紹介されてた。

若にんにく

「若にんにく」
にんにくのスプラウト。

にんにくって、栄養価はとんでもなく高いけど、ニオイがね〜。
というのを解消した、ニオイがほとんどない状態。
しかも、栄養価は普通のにんにくより高いという夢のような野菜。
カルシウム10倍、鉄分9倍ですって。

アメーノ

向かいのレストランで使っているというので食べてみる。

一粒ぽつん(笑)
まだ出荷量が少ない貴重品らしい。

ほんとに、ほとんどニオイがない。
やわらかくておいしい♪
いくつでもいけちゃうよ。
でも、一粒しかない(笑)

こういうふうに洋風に使うのもいいけれど、一番のお薦めは丸ごと天ぷらなんだそう。
確かに、おろぬき人参も天ぷらがおいしかったし。
得意料理なので、明日作ってみたい。

素揚げにして、塩をちょっと付けて食べるのもよさそう。
味噌で焼いたり、醤油で漬けたりも。

でも、一袋では色々なレシピは無理。
また行かねば〜。

ルビーを食べる

佐藤錦の時期は終わり。
でも、まだ遅い収穫の品種がある。
ナポレオンなんかは名が通っているけど、

大将錦

これがイチオシ!

大将錦といって、大粒で甘みが強いのが特徴。
皮がしっかりしていて、噛んだ時にプチッと気持ちよく実がはじけるのが何とも快感。

ちなみに猫が狙っているのは、実でなく軸であります。
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ