ちとせ館

(あしたもよろし ゆうべもよろし)

あかねさす日の暮れゆけばすべをなみ

月山

今月のお泊りは海!と決めていたんでした。
『私の声が聞こえますか』をBGMに、道路の両側の山肌に雪が残る山を越えて。
お宿は湯野浜温泉にした。

風呂

部屋のお風呂から海よー。
こういうのって眺めはいいけど、逆に外から丸見えにならないのかな?
まあ気にしない気にしない。
泉質は塩化物泉で、ちょっとしょっぱい。
バスソルトっていうのがあるけれど、やっぱり天然に勝るものなしだね。
温まり方とすべすべ感が全然違う。

すいきょう

部屋の窓からは、海に降るレンブラント光線。

夕日

日本の夕日百選に選ばれてるところなの。
海と空って、ずーっと見てられるね。
父が長く入院することになった時、駅の近くの設備の整った病院より、自宅と海に近い病院を選んだ気持ち、わかるなあ。

玉川寺

さてさて、ここまで来たら寄りたいところがありまして。
玉川寺。
ここは、お庭がきれいで有名。
別名、花の寺。
今の時期は、珍しい九輪草が見れる。
花も大好きだけど、それ以上に好きなのは…

てこちゃん

テコちゃんに会えました!
岩合光昭さんの番組で見て、絶対に会うって決めてたの。
猫って気まぐれだからなかなか出てこないかもしれないと思っていたけど、行ってすぐにお庭にいるのを発見。
すごく懐っこくて、「撫でて♪」って寄ってくるデレ猫ちゃん。
かわいい、かわいい。
先月の中尊寺のチビ太くんもだけど、お寺の猫ってフレンドリーなコが多いんだろうか?
とにかくお寺と猫はよく似合う。

今月もいいドライブ&温泉でした。
またひと月、がんばれそう。

ゆく月日おもほえねども藤の花

藤

桜に雪というのはたまに見るけど、藤に雪って初めて見たかも。
明日から五月だというのに、起きたら外が真っ白でした。

チューリップ

うわー、かわいそー。

畑

色々忙しくて畑の仕事が遅れていて、まだ苗の植え付けが済んでなかった。
結果オーライでしたね〜。
寒さに弱い野菜は全滅してしまうところだった。

でも、天気予報では来週半ばには夏日になるんですって。
どうすりゃいいのさタコのフンドシだよ、ホント。

夢のまひるに金銀の四角三角

なぜ旅館が岩手の一関だったかというと、本当の目的地は秋田の横手だったからなんです。
高速道路で行くのに片道3時間だから、日帰りできない距離じゃないけど、2年2か月ぶりの遠出はしんどいだろうと途中一泊で。
山形→宮城→岩手→秋田で、ぐるっと回るから距離は長いんだけど、時間的には一番早い。

そして横手市増田まんが美術館、ここに行きたかった。

まんが美術館

寒っ!
さすがはかまくらでお祭りをする土地。
途中のサービスエリアはまだ雪が残っていたし、道路は雪の壁ができてました。

SF展

中は熱いよー。
(暑くはない)

原画展って、単行本持っててセリフは暗記するくらい読み込んでるのに、壁の一枚一枚見ながらセリフも全部読んでくよね(笑)
線とセリフだけのなぐり書きのようなネームから、美しく繊細な原稿ができていく変化が興味深かった。
時間かかった…でもこんな幸せな時間ならずーっと続いてほしい。

阿修羅テ

カフェで一息、コラボメニュー。
左のベリームースは「憧れの赤い星」で、右のラテは「阿修羅テ」ですって。
ラテがねー、口を付けると阿修羅のキレイなお顔がぐにゅって…
心を鬼にしてスプーン突っ込んで見えなくして飲みましたよ。
来る途中の寒さを忘れるくらいおいしかった。

ソファ

まんが美術館は館内あちこちに遊び心があって、とても楽しい。

七重の舎利の小塔に蓋なすや

果実の森

今月の温泉は、県外。
岩手県です。
お天気が2〜3日悪くて畑ができないので、ちょっと遠出。
山形から出るの、2年と2か月ぶり。
ドキドキ&ワクワク。

客室

じゃらんで「東北のお部屋の良かった宿」として取り上げられている温泉旅館。
ロッキングチェアですわ〜。
部屋だけでなくお庭も、お料理もスタッフも良かった。
売店で、猫の絵のマグカップとブローチを買えたのもポイント高し。
隠れ宿というだけあって、道がまあアレだけど。
よくある「ホントにこの道でいいの?」のパターン(笑)

中尊寺

中尊寺に寄ってきました。
宿で読もうと『あぶない丘の家』を持って行ったので、平泉は外せないでしょう。

本堂

桜はもう少しで満開。
人が少なくて、色々なところをゆったり回れました。
というか、駐車場から「月見坂」という道を行くんだけど、けっこうな坂でしかも雨でぬかるんでて、ゆっくりしか歩けない〜

金色堂も宝物館も見応えがあってすごかったけど、一番はこれ

猫

「チビ太」くん。
ちっちゃくない立派なオス猫。
懐っこくて撫でさせてくれました。

本堂隣にある峯薬師堂の授与所では、猫型の絵馬があって、一枚書いてきました。
「砂月が元気で長生きできますように」
自分で横にある掛所に結んでもいいけれど、お願いして手渡すとお堂の中に掛けてくださるとのこと。

他にも猫の形のお守りや、招き猫の置物などなど。
いいところだー


さくらさくらさくら咲き始め

kajyou

マツコさんの番組で、霞城公園がちょっと映りましたね。
ちょうど今日、行ってきたところでした。

honmaru

こちらも桜、咲きました。

satsuki

こちらは、春眠暁を覚えず。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ