ゆうべは雨であたたかかったです。
だんだん晴れてきて、なんだか寒い。
冬の足音が大きくなってきている感じ。

はた衛門さんのところで、生姜糖を見ました。
白い砂糖がきれいにかかって、最上級の干し芋のような。
三温糖ではだめで、ザラメを使うのが成功の秘訣なのだとか。

ならば!
私は氷砂糖でしてみましょう。
(だから、ザラメでしろって言ってるのに(笑))

shouga

砂糖が粉をふいたみたいにならにゃい…
でも、これはこれでつまんで食べておいしいです。
タッパーに入れて振ると、カシャカシャって音がするくらいカリカリ。

糸井重里さんの『イトイ式しょうがシロップとしょうがチップス』、おいしそうです。
ほぼ日ハラマキ PRESENTS
今度しょうがをたくさんもらったら、作ってみよう。
(買うという選択肢はないのか?)

しょうがは、身体を温めてくれるものね。
去年は「しょうが紅茶」に凝ったんだった。
上の氷砂糖しょうがも、紅茶に入れて使えます。
今年の冬も、暖かく過ごしたい。