boke

『記憶力雲散霧消木瓜の花』
(沙羅杳子)

携帯電話がない…どこへ?
買い換えようとしたから、感づいて逃げたのかも…