白土三平さんの『忍者武芸帳』に出てくる術。

忍者武芸帳 11―影丸伝 (レアミクス コミックス)
忍者武芸帳 11―影丸伝 (レアミクス コミックス)

行き倒れた女を助けた影丸。
女は三つ子を産んで息絶える。
その三つ子は、蔵六という忍者に育てられる。
成長して蔵六に変装した三人は見わけがつかず、四人並ぶと四本のしめじのように見える。

影丸も同じような影武者を三人持っていて、みんな揃って並ぶと八本しめじ。
「影分身八つ身」の完成である。

知ってしまえばああそうかと思うけれど、物語の中で読めばハラハラドキドキ。
子どもの頃、自分にもできるんじゃないかと真似した忍法の数々。
楽しかったな〜。
できなかったけど。(笑)

ベジーペン

しめじ?
いえいえ、ベジーペンと言ってボールペン。

台所に置いてる電話用のペン立てが壊れて、色々探してるうちに見つけた。
間違って料理しないようにしないと〜。

ボールペン ベジーペン [VEGGIE PEN] 【ボールペン ペン ベジーペン 野菜 ベジタブル カラフル 雑貨 インテリア雑貨 オフィス 文具 かわいい モダン】【あす楽_土曜営業】【ポイント10倍】【スーパーセール】【HLS_DU】【RCP】10P11jun13
ボールペン ベジーペン [VEGGIE PEN]