和裁をしている友人と話していたら、
「志村ふくみさんの着物なら、谷地の紅花資料館にあるよ」
とのこと。
さっそく行ってきました。

紅花資料館

紅花で富を築いた堀米四郎兵衛家を改修したもの。
その中の「紅の館」という展示室にありました。
志村ふくみさんの紅花振袖“花信”。
館内撮影禁止だったので写真はないのですが、色の美しさは素晴らしかったです。
見に行ってよかった〜。

紅花

紅花、偉いな。
食用にもなるんだよ。

「紅染工房くれない」というところでいただきました。
どう使おうかな。
お湯を注いで紅花茶にしてもいいし、料理にふりかけて彩りにしてもいいし、チャーハンに混ぜ込んだりいろいろ工夫できるみたい。

べに花会

工房で染めた春っぽい色のスカーフを買ってきました。
きれいきれい。
染めの体験もできるとのこと。
紅花満開の夏にまた行きたい♪