去る、10月17日(金)、ホテルキャッスルのおいて、

国土交通省が主唱する≪住生活月間≫の協賛行事として

オーナー様へ向けてのセミナーが開催されました。

今年のテーマは「オーナー(大家)さんセミナー」と題しまして、

第一講『まかせて安心な賃貸住宅経営とは』を日本賃貸住宅管理協会 事務局長 石河博史 様、

第二講を『事例で学ぶ相続対策を成功させるための秘訣』を山形銀行 営業支援部地域振興推進室 

法人グループ 調査役 樋口俊一 様よりご講演いただきました。
 
現在の住宅事情、また、相続税の見直し等により、今後激変するであろう相続に関する状況を踏まえ、

大変勉強になる情報をいただきました。

来年もまた、内容を新たに開催されることと思いますので、

今回ご参加できなかった皆様も是非来年はご参加いただければと存じます。