グランパが蔵王の暮らしの日々をお裾分けします。

歳 相応です

 今日は蔵王スキー場の ‘スキー場開き’ の日です。
朝方の天気は晴れ、 「久しぶりに見物に行ってみっか」  でもですね 10時頃から辺りが暗くなり、雪がちらついてきたので、急にテンションが下がって急遽止めにしました。 「軟弱者めが!」

 でも 良いんです。 そもそも ‘スキー場開き’と言っても、 ここ 何十年と変わってない、 神主の祝詞(のりと)奏上とスキーの滑走、来賓祝辞と言ったもので、 目指すは ‘つき立てのお餅と振る舞い酒’ですから。 お酒と お昼にしようとしていたお餅を我慢すれば済む話です。  ん〜 正直には、 つきたてのお餅は食べたかったんですけどね・・・ 。  

  11月末に 2〜30センチほどの雪が降りましたが、 その後 少し暖かくなって
殆んど消えてしまいました。 その後気温は いつもより寒い位でしたが、 雪は僅かしか降らず 現在スキーリフトは全山で、 1つしか動いていません。 「ちょっと まずいんじゃない?」 そう まずいです。 来週の金曜日には、 山形県のスキー指導員の研修会があるのに、 滑れない研修会じゃちょっとですもんね。  一応予報では、 2〜3日内にまとまった雪が降りそうなんですけれど、 そう願っています。

 オカアさんの痛みは、 これまで 1日1ミリ位は良くなっていると言う事でしたが、ここの所、 1日1センチくらい良くなってるとか。  ただ 様子を見るため‘抗生剤’を一時ストップしてますが、 炎症反応が少し上がり始めたようで、微妙な所です。 他の症状は、やはり経過観察と言う感じ、 亭主としては未だ目が話せません。
私ですか?  一言で言えば 「寄る 年波」 と言う所でしょうか 朝 起きて30分位 ストレッチをしないと、体が動きません。  体の内側も年相応、 幾つかの‘年寄り病’をかかえています。 仕方の無い事ですが嫌ですよねェ。   

Blogランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いしますネ

グランパとグランマとアルくんのいるお宿 蔵王温泉 国際観光民宿 ロッジ ちとせや

この時期は苦手

  11月  何にかと用事に追われ、 冬の準備に追われ、 とうとう12月です。
やる事は毎年同じなんで、 とにかく先手先手と進めますが、 それでも合間合間に何かにと予定外の事がはいったり。 そうそう 台本には無かったのが積雪、 除雪機械が整備前で使えず手作業。 20センチ位積もってましたので、道路の両側に押された雪も含めるとすごい雪の量です。 これを片付けるのに まる2日程つぶれてしまいました。   屋根の軒先の融雪電線を止める‘クリップ’を注文するのが遅れ、 仕事の順序が前後したりも。  
  他に多いのは オカアさんの病院、 11月は歯科を入れると週に2〜3度、 私が運転手です。 

  「今年の秋は いつもより寒いような気がしない?」 するんですよ。 何か いつも背筋が寒いと言うか、 それに足元の方も。 長袖のシャツなんか着てみたり、 裏地がフリースのズボンをはいてみたり、 いろいろ試してますが、 未だ「これで行こう」と言う組み合わせはありません。 下着もランニング 半袖 長袖と 綿製品ですが、 オカアさんによると下着は上下とも、 綿より 毛が暖かいと言います。 「混紡でもいいのよ」だそうです。  とにかく 年のせいか寒さには弱くなったようで、 あれこれ組み合わせを考え、暖かく過ごしたいと作戦を考えています。  
 
  気が付いてみると、 暗くなる時間も随分早くなったようです。 午後の4時頃になると、 家の中は暗く電気をつけてしまいます。 薄ら寒く 薄暗い・・・  いやな時期です。 そこへオカアさんと二人は、 妙な寂しさが 漂います。
 因みに暖房は、 普段は台所と寝室の部分暖房、 どちらかと言うと ほとんどが台所中心で、 寝室は寝る時だけ暖めます。 後の大半の部分は、暖めてないので寒い、多分外気温に近いのではないのかと思います。 お酒を頂いてご飯を食べて さて寝ようか、 台所から寝室に行く時 食堂を通ります。  ・・・ おっとォ 寒ぶ〜 ! となります。   言わせて貰えば 超寒く感じます。  今の時期が 私には一番苦手、 勤めて明るくふるまいます。

 12月  もう いつ大雪があってもおかしくない時期です。 こうなると、 寒いも暗いもありません。 雪が降るのは当たり前、 夕方暗いのも当たり前、 寒いのも当たり前 腹を括ります。  「お酒を飲んで 美味しいものを頂いて」 お客さんのシーズンに備えるべさァ  これから暫くは そんな日が続きます。

Blogランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いしますネ

グランパとグランマとアルくんのいるお宿 蔵王温泉 国際観光民宿 ロッジ ちとせや

晴れ男?

 わが村には 「親和会」と言う、 昔々から住んでいる40数名の集まりがあります。
この会 共有の山や土地 源泉なんか持っていて、 それらの管理をしています。 
 山の管理作業は 年2〜3回ほど、 全員行います。 一番大変なのは、 村にある3ヶ所の外湯(共同浴場)の温度管理。  かけ流しですので、 給湯管に少しずつ‘湯の花(硫黄)’が付着してきます。 すると次第に湯量が減り 温泉の温度が下がり始めます。 この‘湯の花’の掃除をして湯量と温度を調節します。 これが実に微妙、 技術を要します。 
 
 昨日は外作業の日、 台風で倒れた木の始末とか、神社境内の雪囲いとか、墓地周辺に植えてある木々の雪囲いを、 それぞれの班に分かれての作業です。 
 暫く前の週間天気予報では、 この日はどうも良くありませんでした。 「こりゃ〜 雨の中の作業かなァ」そう思ってましたら、 予報ははずれ 一日中晴れです。
 この時期 夕方からは冷え込むので、 少し厚着をして行ったせいで、 日中は汗ばむほど、この先 もうこんな日は無いんじゃないのかなァ」  ・・・と。 

 働いた後はお決まりの 「ご苦労さん」 飲み会です。 忘年会には早すぎるし、 芋煮会にしては何となく遅すぎの感じ。 やはり「ご苦労さん」ですかね、 とにかく楽しい飲み会です。 いつもの事ですが、 話に弾みが付き、 ついつい飲み過ぎてしまいます。  
  話ですか?  どうでも良いような 他愛の無い事ばかり、難しい話はありません。 台風(強い東風)で大雨になると、 雨漏りがして困っている」 とか、 テレビや冷蔵庫が温泉の硫黄で持たない」 とか。 そこから大工さんの話や、 家電量販店の話。
そして あそこの店はアフターサービスが良いとか悪いとか。
 かと思うと 奥さんと どっか旅行へ行って来た話しなんかになりますと、 それぞれ俺が、あそこへ 行った時は・・・   枝葉がついて話が止まりません。

 かくして 今朝は二日酔い、   オカアさん 「昨日は随分ご機嫌でしたね」      「ハハハ・・・ 」 笑ってごまかしますが バレバレ。
今日の天気予報は、寒気も入ってきて大荒れとか。 でも幸い雨風はそれ程ではありませんでしたが、 寒い とにかく寒い一日でした。  昨日のお天気はなんだったのか?  
 皆さんが言います 「会長の常日頃の行いですね」   私 「そうかもね!?」

Blogランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いしますネ

グランパとグランマとアルくんのいるお宿 蔵王温泉 国際観光民宿 ロッジ ちとせや

この時期・・・ 1

 今日の天気予報は、 夜半 雪らしいです。 昨日は ・・・? と思う程 快晴で 暖かかったのに、 今は気温も低く冷たい雨が降っています。  週間予報では雨や雪のマークは無かったはずですけれど。
 当地の紅葉  どうしたんでしょうかね。 いつの間にか周辺は終了のよう、 今年は気温のせいか 台風のせいか 「きれいな紅葉」 ではなかったように思います。 
 3連休の中日、 雨と寒さのためか、 昨日に比べると今日は 人込は少ないようです。

 この時期 迷うのが‘スタッドレス タイヤ’  履き替えるべきか我慢すべきか。
大抵の人はその年の降り具合で換えてるようですが、  雪の早い遅いに関係なく、 用心深い人は早めに換えるし、「未だ早かんべェ」 と思う人はそれなりにと言う人もいます。 つまりは それぞれと言う事になるのでしょうか。
  
 でも そうばかり言っておれない人々も居ます。 お住まいが里の方で、 仕事が我が村でと言う方々です。 例えば 旅館ホテルにお勤めの方 学校の先生 ロープウェー  郵便局 ガソリンスタンド ランドリー お店 ・・・。  朝 早目に家を出て、 夕方 職場から家へ戻る方、 タイヤ交換を迷っている場合ではありません。
  職場へ向かうのに、 朝 目が覚めたら雪だった・・・  タイヤ交換してから出勤と言う訳には行きません。 逆に 朝 出勤する時は晴れ、 道路は乾燥してても、 午後から雨 そして夕方から気温が下がって雪。 帰り この場合下りになり 普通タイヤは無理。 となると 時期が来れば雪に備えてなければなりません。  もしかすると 11月 もう ‘スタッドレス’に換えてるかも知れませんね。

 私 ・・・ですか?   横着者の部類、 12月までは普通タイヤのまま交換しません。 11月朝 目が覚めたら雪 どうしても出かけなければならない場合 「お昼前には消えッから」  消えてから下ります。  帰りに降っても 車は四駆なので、 普通タイヤでで問題なく上れます。 朝 雪が多く どうしても駄目な場合  「明日にすっか」 今の所 これでうまい事いっています。

 10月30日は吹雪、 今日は11月4日 いつ雪が降ってもおかしくはありません。でも本音は未だ降らないように願いたいものです。 我が家の周りの片付けや雪囲いは終わっていません。
  オカアさんは 相変わらず 再手術の痛みが取れず、 それに炎症反応の数値が高く、服用を続けている抗生剤の副作用が、内科の方に出始めています。  取り合えず元気なのが救いです。 
   

Blogランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いしますネ

グランパとグランマとアルくんのいるお宿 蔵王温泉 国際観光民宿 ロッジ ちとせや

墓地の雪が囲い

  今年の紅葉、 例年より少し早目と思ってましたが、今になってみると、それ程でもなさそうです。 山頂の方はもうお終い、今は 我が村から少し上までの間が見頃、 台風の影響もなく、きれいに紅葉しています。 

  美しい紅葉・・・ ?  実は なかなか複雑で、 その年の気候、木々の種類 場所によって、 いろいろのように思います。 
  一般的には、 山岳地帯の紅葉は山頂から標高の低い方へと下りてくるのが普通です。  で 紅葉の初期は、未だ色を変えてない緑のままの葉と、少し黄色味を帯び始めた葉と、 既に紅葉している葉と混在します。 それから日増しに赤味を増し真紅の紅葉へと。 そしてその後は山頂から全山枯葉に・・・ 。   その後の色は木の肌の色 灰色となり冬を迎えます。    
  では どの時期をして美しい紅葉と言うだべか?   その人の好きずきとは思いますが、 住む者にとっては、この変化の全部を美しいと思うに違いありません。      来る冬、 白一色の世界になる前の短い間の パホーマンス。 ちょっぴり寂しさも加え感じます。

  ええと そんな感傷も然ることながら、 一方 我が家の家の中、 外を知ってか知らずか 20年以上咲き続けるている ‘セントポーリア’ 今 満開です。  最初は10鉢ほど、 冬 室内の寒さから今では4鉢ほどに、 少し寂しくなりました。 何とか冬の寒さに耐え残って咲いています。 こんな高地で可憐と言うか、たくましいと言うか、毎年花を咲かせる・・・ ちょっと愛おしくさえ思います。  オカアさんの体調が良くありませんが、 この花きっと オカアさんの体調の良くなる予兆と思っています。      
 ぼちぼち 冬の外支度の段取りをする事に、 紅葉が終わる事は初雪を意味します。
外での仕事は寒いときついので、 早目に早目にです。 その最初 陽の差す暖かい日、 5坪ほどある墓地の 雪囲い、 南向きの丘陵 そこから眺める山々の紅葉は、毎年 その頃が最高美しく思います。 
      
 

Blogランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いしますネ

グランパとグランマとアルくんのいるお宿 蔵王温泉 国際観光民宿 ロッジ ちとせや

ぷろふぃーる

蔵王温泉スキー場
ライブカメラ

蔵王温泉スキー場ライブカメラ

2010シーズンの蔵王温泉{生}ライブカメラ♪は終了しました。
次の冬も蔵王温泉スキー場のライブカメラをお楽しみに!


月別あーかいぶ
うれしいコメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ