二週間前に自宅の畑で育った大根五十本を洗い、吊るして干した。
その内の二十本を春までの食用のたくあんとして、一週間前に漬け込んだ。
そして今日、残りの三十本を夏まで用のたくあんとして漬け込んだ。
・・・つかれた。
毎年、義母が合計百本以上のたくあんを漬けていた。
大根を洗ったり、干したり、もみほぐしたりは、よく手伝わされていた。
白菜も・・・。
寒い時期、百本以上の大根や何十株の白菜を洗うのは大変で、この時期の休日が憂鬱だった。
義母が亡くなって、今年はその作業から解放されると思ってたのに・・・。
義父は、たくあんが大好物。
義母ほど上手ではないが、畑で野菜を作ってくれている。
今年も例年の半分の量の大根を作ってくれた。
たくあん漬けの時期になり、私に大根をどうするのかとせかされた。
・・・・
しかたない。やるか~。
で、ネットで漬け方を調べた。
がんばった。
お義母さん、頑張ったよ!


日記・雑談(その他) ブログランキングへ