さるもちの主張

日頃、感じたり、思ったりしている事。

芸能 音楽

10年後。もっといい日本になっていますように!

CHAGEさんの髪が年齢相当でホっ・・・

今頃になってですが・・・。
ASKAが逮捕された際に、CHAGEさんが報道陣の前で謝罪したことがあったよね。
帽子脱いで頭下げていた映像。
私は正直、かなりのハゲだと想像していた。
でも全然・・・そんな程でもなかった。
よかったよかった。
がんばれCHAGEさん。

未来では偉人になってるかもね

30年後の未来。
CAGE&ASKAは伝説のアーティストになり、また大ヒットしているだろう。
薬におぼれた天才シンガーソングライターとして、脚光浴びて。
もう私も本人たちも死んじゃってる頃・・・。
語り継がれて欲しいな。
とりあえず今は、静かに引退して、芸能界への復帰は考えないでほしい。
先日の裁判の報道を聞いてから、アスカって、この程度の人だったのかとがっかりした。
飛鳥涼。・・・出来過ぎた見栄っ張りな芸名。地球を守るために戦うヒーローみたいな名前だと前から思っていた。
それでも、名前負けしていない活躍が誇らしかったのに、・・・結局、人間としては凡人だった。
奥さんと二人の子供さん。
残念だろうな。


ファンタジーオンアイス

ファンタジーオンアイスを見てきた。
あんなに狭いリンクでも、手加減なしの勢いでジャンプするゆずに感激。
新SPの演技。トリプルアクセルも演技後半に入れている四回転トーループもきれいに成功。
お見事!
大ちゃんの演技も素晴らしかった。2011年の時の羽生君と曲がダブっているやつ。
羽生君とは違った大人の魅力と表現力で素敵だった。
織田君も、バラエティー番組での印象が吹き飛んで株が上がったと、娘が絶賛。
ミキティーもアッコちゃんも最高の演技ありがとう。
サラオレインて歌がうまいね。ステージ裏の席だったので、一度も振り返ってもらえず、生の顔を見れずじまい(笑)フィナーレでのLet it goがとても良かった。
エアリージャパンのエアリアルパフォーマンスが席の目の前で行われ・・・。スケーターがちょっと見えづらかった・・・けど、すごいアクロバットだった。
外国人スケーターも良かった。
みんなみんな、こんな田舎まで来てくれてありがとう!!!
夢のような2時間45分でした。
日記・雑談 ブログランキングへ

それでもやっぱりCHAGE&ASKAが好き

去年の薬物報道から、怪しいと思っていた。ここ数年のASKAさんの風貌にがっかりしていた。
加齢のせいだけではない、不健康そうな顔や体のむくみ・・・歌っている姿もやぼったく見えた。
そう思っていた矢先の薬物報道に・・・なるほど、ASKAさんの変化はそのせいなのかも・・・と納得したりしていた。
逮捕のニュースに、やっぱりか。とうとう来たか・・・と思った。
制御できないほどの重症なんだと悲しかった。
逮捕後の日曜日。すっかり意気消沈の私。テレビ報道は、ASKA逮捕の話題。
そんなとき、始まりはいつも雨の曲が流れてきた。
ファンでもないのに夫が、私の古いカセットテープの音源を流してくれた。
次々に流れるチャゲアスの曲。懐かしいカセットテープ。
ほんと、心にしみるいい曲ばかり・・・。
やっぱり、なんだかんだ言っても好い。いいものはいい。

いつか、人間国宝になって欲しいとまで妄想していた。
それはもうありえないだろう。
心が丸くなって、紅白歌合戦にもいつかは出るのかなぁ・・・とも思っていた。
それももうないだろう。
そんなシナリオはもうどうでもいいい。
罪を認めて、刑罰を受けて、薬を抜いて、健康になってアーティストとして復帰してほしい。

それよりも、ASKAさんに覚せい剤を教え与えた人物を厳罰に処してほしい。
想像だけど、ASKAさんは、はやくから睡眠薬や安定剤を利用していたとは思う。
もっといい薬があると、悪人の誘惑に乗っちゃたんだろうな・・・?
薬の影響が原因でCHAGEさんと、溝ができていったのかな?

でも、やっぱりチャゲアス最高!




芸能人 ブログランキングへ

残念ASKA

はぁ~あ!
ASKA・・・。
誰が最初にこんな事をそそのかして教えたの?
なぜ、無警戒に誘惑に乗せられたの?
落ちぶれた一発屋のミュージシャンじゃあるまいし・・・。
日本音楽の誇りだと思っていたのに。
あんなに歌がうまくて、作曲作詞もすばらしくて・・・新しい曲が聞けなくてもいい、アレンジが変わっても味わえる楽曲と歌声。それで良かった。
何が欲しくて、どんな可能性を求めて覚せい剤を始めたのか?
覚せい剤の影響で浮かれて造り上げられた楽曲ってどれ?いつの曲から?
いい曲書けたんかいっ!!!
ばか!
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

sarumoti

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ