2007年01月

2007年01月31日

ハンバーガーを何年かぶりに食べてみる@ワンズドライブ3

ハンバーガーの包み紙@ワンズドライブハンバーガーの紙を開けてみた@ワンズドライブ

最初は向丘にあったワンズバーガーというお店が白山に移ってきて、ワンズドライブに店名変更で現在に至るそうです。

お持ち帰りももちろんできますが、ほとんどの方がイートインでハンバーガーとビールやフライドポテトなどで楽しむみたいです。

こちらの自慢は自家製のサルサソースとミートソースに数十種類のスパイスをブレンドしたスパイシーな自家製ハンバーガーソースが入ったものをオーダー。

今回はお持ち帰りにして頂きました。

バンズの表面@ワンズドライブ袋から出してみた@ワンズドライブ

●ワンズバーガー@500:バンズはバターロールのように焼いたものを使用。間には有機野菜の玉ねぎ、レタス、トマト、スパシーな特製ソース、やや厚めのビーフパティが挟まっています。

かなりヴォリュームがあります。特にお肉。厚みが一般のチェーン店の1.5倍くらいでしょうか。そしてバンズの焼き具合も香ばしいです。レタスや野菜がとても新鮮。

オニオンリングとハンバーガー@ワンズドライブオニオンリング@ワンズドライブ

お持ち帰りだったのでちょっと冷めてしまっておりましたが、パーツがどれもとても新鮮。スパイシーなソースがちょっとスパイスの味ばかりで浮いてしまっているように感じましたが、これも個性なのかなと。とにかくヴォリューム感がありながらも野菜がちょっとヘルシーで胃がもたれない感じです。塩かケチャップで頂くと美味しいです。★3

●オニオンリング@300:一見烏賊リングみたいですが、衣がしっかりしているオニオンリングです。衣はムチっとした小麦粉のバッターで周りに細かいパン粉がちょっとついていて、かなり外側クリスピー、中はふんわりでヴォリューム感があります。衣と玉ねぎが甘くてしっかりお腹にたまります。★3

シーザーラダダ@ワンズドライブ蓋をとったシーザーサラダ@ワンズドライブ

●シーザースサラダ@690:水菜やレタス、トマト、レモンなどが盛られていて、パル目メザンチーズがかかっています。ドレッシングはピーマンが入ったようなイタリアンな味わいのものでした。

シーザーサラダにしてはちょっとイタリアンっぽくて軽すぎかな。トマトはハンバーガーでも使われているとても皮が柔らかくて美味しいものでした。★3

マスタードとケチャップ@ワンズドライブバンズの焼き具合@ワンズドライブ

ケチャップとハインツのマスタードがついてくるので好みでつけると味に変化がついて食易くなるかもしれません。

←バンズがしっかり焼いてあるので香ばしくてなかなかいい食感でした。

いやー、ハンバーガーを食べたのは何年振りのことか(笑)。こういうちょっとインテリアが凝った個人店は気になって入ってしまいます。このだいぶ先の方にも有名なファイヤーハウスがあるのでそちらも行ってみたいと思います。

タコライスやドライカレー、カツボウルもあるようですね。タコライスって食べたことがないので、一度食べてみたいです。

ハンバーガーの断面@ワンズドライブ

ワンズドライブ ←(詳細レビューはこちら)
最寄駅:白山
料理:ハンバーガー / サンドイッチ / ホットドッグ / ダイニングバー
採点:★★★☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:昼食



chiyogoro at 13:08|PermalinkTrackBack(1) 洋食・その他各国料理