2009年09月

2009年09月30日

忘れた頃にやってきた誕生日ケーキ@アルカイク5

d731e158.jpg6537290b.jpgこんばんは。

またまたモブログで申し訳ありません...でもとりあえず更新したくて。

今日は私の誕生日・・・ではなく、忙しくてケーキを食べる時間がなくて、なんと、2ヶ月ちょっと後になってから頂きました。でも丁度、濃厚なケーキが美味しくなる、気温になってきたので、濃厚なケーキ好きとしてはこの季節でちょうど良かったかもしれません。

特使が買って来てたのですが、どこで買って来たか当ててほしいとのことで、ちょっと考えていたら、電話の向こうで、「埼玉高速鉄道線...」と聞こえてきたのです。埼玉高速鉄道線で、美味しいケーキ屋さんといえば、ここしかありません。アルカイク。あまりにも簡単に当ててしまい、特使はガッカリしていました。

これは特注?みたいですね。濃厚なもので、シェフが得意なものを、ということでオリジナルだと思われます。土台はパートシュクレで、アパレイユにたっぷりのクレーム・ダマンドとドライフルーツ、その上にプラリネ風味のクレーム・オ・ブールとねっとりとしたキャラメルを絡めた数種類のナッツ、マロングラッセがデコレートされています。流石・・・木の実&キャラメル使いがお得意な高野シェフらしいアントルメです。いや、本当に濃厚です。カットしたものでも、食べきるのに、一呼吸置きました。あ、もちろん、プレートのショコラ・ブランも良い舌触りです。

受け取りに行ったときに、マジマジと店員さん(多分、シェフの奥様)に顔を見られ、奥でシェフにも顔を確認されたみたいです・笑。まあ、こんなプレートを頼んでしまったから仕方ないのでしょうか・笑。

とっても美味しく頂きました。ありがとうございます。

シュークリームの技術

木の実とキャラメルのフランス菓子

プティ・フールとコンフィズリー



chiyogoro at 21:22|PermalinkTrackBack(0) モブログ | パティスリー