2011年08月

2011年08月31日

東京の老舗甘味処の雰囲気を十分に堪能できるお店@竹むら3

甘味処って大好きです。
特に、甘味処で食べる塩っぱいもの・笑。
まずは軸となっている甘いものの味がどうか確認してから、ですけどね。

パティスリーの塩っぱいものに萌えてしまう私なので、甘味処でも同じく。
しかし、なかなか訪問することがなく、どうしたものか、と思っていましたが、こんなところにも行ってみました。

IMG_1009IMG_1010







IMG_1011







ザ・江戸的な佇まい。
この建物の雰囲気だけで負けてしまいそうですし、味は良いのではないかと期待させてくれます。

IMG_1012IMG_1013







このお会計のところの雰囲気も独特です。
二階はどんなお部屋があるのか、ちょっと気になってしまいました。

まずは席につくと、桜茶が供されました。

IMG_1014IMG_1015







あんみつもいいけど、塩っぱいものも良いなぁ・・・。
と色々と悩みますが、ところ天とあわぜんざいをオーダーしてみました。



竹むら ( 淡路町 / 甘味処 )

★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




かぐわしい桜の香り・桜茶
かぐわしい桜の香り・桜茶

□冷蔵□茜丸 こしあん 500g_ <あんこ・餡子>
□冷蔵□茜丸 こしあん 500g_ <あんこ・餡子>

【岩手のやわらかもちあわ 1kg】くせがなく、雑穀の中で一番甘い。白米に混ぜて炊飯器で炊くだけ。もちあわだけを炊いて、あわぜんざいにしても絶品。離乳食にも使用できます
【岩手のやわらかもちあわ 1kg】くせがなく、雑穀の中で一番甘い。白米に混ぜて炊飯器で炊くだけ。もちあわだけを炊いて、あわぜんざいにしても絶品。離乳食にも使用できます

続きを読む

chiyogoro at 09:15|PermalinkTrackBack(0) 和菓子&甘味処