翻訳・マニュアル制作会社チヨマキワードのCHIYOKOです。

もうずいぶん前に、娘と将来の子ども(私から見れば孫)の名前について話していたときに、「男の子なら百福(ももふく)はどう?」って推したら、全力で否定されたのを憶えています。

現在放送中の朝ドラ「まんぷく」は、その安藤百福さん(日清食品の創業者)がモデルのお話ってことで、「やっぱり百福でしょ」って蒸し返しております(いいと思うんだけどなぁ〜)。

今週は「塩づくり」のお話しでした。

そうよね、塩なんて今の世の中機械でバンバン作れちゃうけど、やっぱり「手をかけて作った塩」は今でもその価値がしっかり認められているものねぇ〜。

そんな風に機械で作れちゃうものを、丁寧に作ることで別の価値が生み出せるお仕事をしたいなぁ〜といつも思っています。

ロゴ
にほんブログ村 英語ブログへ