知事選挙が始まっていますが、公職選挙法の規制で広い県下を候補者カー1台、政策宣伝カー1台しか音出しをして走れません。有権者の皆さんに知事選の争点などお知らせする役割のメディは、もっぱら自民党が2つに割れて双方が推す候補者のどっちが知事になるかということばかり掻き立てています。
県民にとって重要な情報は、だれがどんな公約をしているか、20年続いた井戸県政はどうだったかということではないでしょうか。
音の宣伝ができない中、私たちは地域で市民の皆さんに「法定ビラ」をお配りしながら、その点をお伝えしています。
IMG_0139

IMG_0141


市民の願いである子どもの医療費無料化、国保料の引き下げ、PCR検査の規模拡大、自粛と一体の保障などをしっかりと受け止め、実行していく県政にチェンジするのは 金田峰生さんです。
あなたのお知り合いに、どうぞ支持を広げてください。