皆々様、はじめまして。

この度演劇ユニット「クロ・クロ」『巌窟に眠る』にてダングラールを演じます劇団豆狸の友利哲健と申します。
mamedanuki
あ、こちらは我が劇団豆狸のマスコットです。
サムネイルジャックはこれで完了したはずです…ふふふ

千頭和さんが演出をされていたソラニエの乱反射パレードに出演していた縁で、今回参加させていただきました。まだ知り合ってから日は浅いですが、信頼のおける演出家そして団体であると確信しており、作品の出来上がりを私自身も楽しみにしながら日々の稽古に臨んでいます。

私、こういった文章ものになると長文駄文になる悪癖がありまして、最後までお付き合いいただければ幸いですが、面倒な方は読み飛ばして写真だけ見ていただければと思います。なら短文にすればと思われるかもしれませんが、そこは個性という事で。便利な言葉ですよね、個性。

今回の『巌窟に眠る』ですが、原作のモンテ・クリスト伯を皆様はどの程度ご存知でしょうか?
かなりアレンジされていますが、アニメの「巌窟王」やドラマの「モンテ・クリスト伯
-華麗な復讐-をご覧になった方もいらっしゃるかと思います。
かく言う私はゲームで巌窟王の名前を知ったもので、かなりねじ曲がったイメージを持ったまま稽古に入りました。まあ、幸いエドモン・ダンテスやモンテ・クリスト伯の役を任されることは無かった訳ですが
「待て、而して希望せよ」の台詞は是非とも言ってみたかったですね。

それはさておき原作はかなりの長編でして、本作『巌窟で眠る』ではそれをぎゅぎゅっと二時間程に凝縮しております。ワンシーンでの情報量も濃縮されてます。それに加えて横文字の人物名が飛び交います。初見で登場人物の把握に一生懸命になってしまい、ストーリーに没入出来ないのでは?と、不安に思われる方もいらっしゃるかと思います。そんなあなたに、はい、こちら

『巌窟に眠る』人物相関図__page-0001


クロクロメンバーの木村優希氏が作成した人物相関図です。事前に目を通していただければ煩わしい人物把握をする必要はありません。有能ですねぇ
是非、御一読をオススメします。

ちなみにこちらの木村優希氏、可愛らしい外見とは裏腹に凛と通る澄んだ声と力強く説得力のある芯の通った演技をされる素敵な女優さんです。もちろんかわいらしい面も盛りだくさんですよ。

さて、本日は最後の抜き稽古でした。明日からは再び大所帯での稽古が再開します。自分が出ているシーン以外はどう進化を遂げているのか全くわからないので、楽しみにしております。

自分が出ているので中々写真も撮れないのですが

IMG_2294

素敵ですね…

こちらのシーン、モンテ・クリスト伯役のアンディ本山氏とメルセデス役のキジマチカ氏、先述した木村優希氏の快演によって現段階でも素晴らしいシーンに仕上がっています。ここからさらに洗練され、音と光が入ることによりどのような変化があるのか、楽しみで仕方ありません。
繊細かつ大胆に観る人の心を抉る洗練されたキジマ氏と地に足が着いていながらフットワークの軽さと重厚な演技を両立させるアンディ氏には前回の公演でもお世話になりました。どちらもとても素敵な役者さんです。

今回の座組では他にも魅力的な役者さんがたくさん出演されます。
抜き稽古が多く、魅力を語りきれるほど多くの演技を見れたわけではありませんので、一人一人について語る事は控えますが、どの役者さんも個性と実力が光る方ばかりです。
観劇されたら必ず推しの役者さんがみつかるはずです。


さて、長くなりましたがこのあたりでバトンを渡すことにいたします。
次回は私の愛娘ユージェニー役の松本真菜実氏が担当します。
可愛らしいお声と巧みなアップダウンと緩急を用いた演技が魅力のこれまた素敵な役者さんです。

長文駄文に付き合ってくださった方はありがとうございました。
お付き合いいただけなかった方もありがとうございます。
劇場にて、お待ちしております。ダングラール役、劇団豆狸の友利哲健でした!


【公演情報】
演劇ユニット「クロ・クロ」
第11回公演『巌窟に眠る』

期間:2019年9月26日(木)〜30日(月)
会場:シアターグリーン BOX in BOX THEATER

原作:『モンテ・クリスト伯』アレクサンドル・デュマ・ペール
脚本:伊織夏生(salty rock)
演出:千頭和直輝(演劇ユニット「クロ・クロ」)

【詳細(こりっち舞台芸術!)】
https://stage.corich.jp/stage/99414
よろしければ「観たい」のコメントをいただけましたら励みになります!

【ご予約(カルテット・オンライン)】
https://www.quartet-online.net/ticket/kurokuro11
上記にてお申込みくださいませ。

【クロ・クロ公式WEB】
http://aukrkr.com/