August 30, 2016

fjunjunpanhu
拍手にコメントをいただきありがとうございます。コメントへのお返事について
続きを読む

chloe_chloe_chloe at 09:45コメント(2)トラックバック(0) 

June 18, 2016

e1
 *パレルモのマーケット

シチリアに行かれたツイッターのフォロアーの方から素敵な写真を送っていただきました。
いいなあ。シチリア。
公私ともに今は海外旅行に行けるような環境にないので(寂しい)送っていただいた写真を眺めて行った気分になっています。

e2

chloe_chloe_chloe at 01:26コメント(0)トラックバック(0) 
さて。

99.9ももうすぐ最終回。

始まる前は、どんなドラマなのかなあ
弁護士らしいけれど どんな弁護士なのかなあ

なんて思っていましたが。

まさか。

ありがとうオリゴ糖飴をくばりダジャレを言うキュートな弁護士だったとは。

キュートなんだけれど影もある、掴みどころがない深山先生ですね。

あっと言う間に最終回。楽しみではありますが、終わってしまうのが寂しくもあり。

なんて言いつつも。ワクワク学校も始まるし。アリーナツアーもまだ続くんですよね。

そして、ぼやぼやしているうちに冬のツアーが始まってしまうんだろうなあ。
(毎年こんな感じで一年が終わって行く)


chloe_chloe_chloe at 00:22コメント(0)トラックバック(0) 
松本潤 

May 29, 2016

99_9

こちらも観ています。
毎週楽しみにしています。
もう後半になってしまって寂しい。

シリーズ化して欲しいし映画でも観たいですね。

chloe_chloe_chloe at 02:42コメント(0)トラックバック(0) 
松本潤 
hyakuen





百円の恋。

ところで、画像のヤンキー姉妹の妹が(小出)早織ちゃんと知ってびっくり。

saori←わたしの中の早織ちゃん(おもにNHKの祝女)

あの、早織ちゃんが安藤サクラと取っ組み合いの喧嘩をしているだけでびっくり。
と、びっくりしつつも早織ちゃんのヤンママに違和感はありませんでした。








は、さておき。

安藤サクラさんは、本当に好きな女優で今回も良かった。

そして安定の新井浩文。

映画は面白かったです。

最後のボクシングのシーンすごかった。ちょっと泣いちゃった。
安藤サクラってただものじゃないよね。
鉛筆やお箸の握り方が変なところに教養の無さを感じさせたし。体型もボクシング始める前と試合をする頃とは全然違うし。
縄跳びもすごく上手になっていた。

教養がなくて品もない負けてばかりの32歳の役なんだけれど。
泣いているところがかわいかった。
無防備にわんわん泣いている時の声がかわいいの。
愛されて育った人の泣き方だなあって思った。

だけど。安藤サクラといいお姉さんの安藤桃といい。
奥田家の子育て侮れないなって思った。

chloe_chloe_chloe at 02:35コメント(0)トラックバック(0) 
成瀬巳喜男とか映画とか 
aoiharu1





青い春。

松本大洋原作ですね。
松本大洋は、わたしが好きな三大松本の一人。
面白かったです。
松田龍平が相変わらず、何を考えているのか分からない何も考えていないのかもしれない。そんな底が見えない不気味で怖い人を好演していました。
青い春は、わたしが好きな三大松本のトップ松本潤さまが松田龍平くん(堀越の同級生)に「青い春面白かったよ(好きだよ)」みたいなことを昔言っていたのを読んだ記憶があります。
junryuhei3
たぶん。この対談の時。
そういえば。松本くんは、松田くんと共演していないのでいつの日か共演するといいな。個人的には、映画で共演して欲しいです。






aoiharu2新井浩文さんも出ています。

新井浩文って、わたしが観ている邦画の99.9%(笑)の確率で出ているような気がする。

今さらですが。この映画には、今の日本の映画界TV界を背負っているような俳優がたくさん出てきます。


高岡蒼佑が良かったな。

aoiharu3

chloe_chloe_chloe at 02:08コメント(0)トラックバック(0) 
成瀬巳喜男とか映画とか 

January 17, 2016

junそういえば。

しやがれ。の松本潤さま。
相変わらずの天然っぷりがさく裂していましたね。

松本さまのすごいところは、あの容姿であの天然(そして不器用)

でも。あれですよね。
別に器用である必要もないですよね。

あと。何気に動きがスローでしたね。
せっかちそうですが。動きはスローでした。

まあ、ハンサムだからでしょうね。
(そうなのか?)

とりあえず。
笑って許してもらえることが多い人生を送っていそうですね。

もちろん。
わたしたち凡人が想像もできないような厳しい世界で、一生懸命お仕事をしているのは、承知しています。

それでも。日常の小さなところで大目に見てもらえることが多い人生を、子どもの頃(生まれたとき)から送っているような気がします。
そういう人を見て、やっかんでもしようがありません。
なんだよ。ずるいな、ちっ。って思うぐらいなら。大目に見てあげようじゃないか。って思う人間の方が幸せになれそうです。

bonbon
負の思考は負の人生しか呼び寄せないような気がします。って、いうか。きっとそうだよ。

*追記*
そうそう。潤くん、絵が上手になっていたよね。
「えっ、潤くん上手じゃん」ってわたしは思いました。
潤くんの光浦さん、わたしは好きです。

あと。
パクチー、まだ食べれないんですね。
勝負に勝つことよりも、パクチーを食べない選択した潤くん。
潤くんらしいって思いました。
全くルールにないいきなりの「パス」って(笑)



chloe_chloe_chloe at 02:11コメント(0)トラックバック(0) 
松本潤 

年賀状ここ何年かは。
年賀状をいただいた人に年賀状を出すって言う感じなんですが。

もうン十年の付き合いの友人が毎年かなり遅く「返事が遅くなってごめん!」って年賀状をくれるので
あっ、年賀状書いていないのかな。
だったら、こちらから出すと気を使わせちゃうかな(返事を書くのもめんどくさいかもしれないし
と。A型っぽい気のまわし方(っていうか。まあ年賀状出さなくても今さらね。な関係だし)と去年今年と出していなかったら

珍しく三が日内に年賀状が来て「メールちょうだい」って書いてあったのでメールを出したら

「良かったー。生きていたのね!元気だったのね!」と返事が来たので

なんていうか。
毎年出していた年賀状が来ない
もしかして、フナは病気?まさか死んじゃったの?
って、思ったようで。
まあ、お互いそんなお年頃なんだね。

と、思った2016年でございます。

それはそうと。
ここ数年来の懸案事項=掃除 をしていましたら
まだ若かった頃に見てもらった占いの「鑑定書」が出てきました。
これは、当時結婚に迷った友人が、会社経営をしているお父さんが何かと頼りにしている占い師に見てもらうことになり
「フナちゃん、この占いの人、紹介者がいないと絶対見てもらえないすごい人なんだよ。せっかくの機会だから一緒に占ってもらおうよ。」
と、誘ってくれたので一緒に占ってもらったのですが
このありがたい鑑定書。
占い師の人の字が読めない!
癖が強すぎてほぼ解読不能でございます。

当時は、鑑定書をもらった後に、わざわざ電話で解説していただいたんですが
その時に

のんびりしていて人が好いお調子者(意外と当たっている)なので
*お金を貸さない
*保証人にならない
*男に貢がない
と言われたことぐらいしか覚えていません。
占ってもらうまでもない当たり前の事しか覚えていないなんて。あっ、確か27歳までは辛抱しなさいって言われて当時まだ23歳ぐらいだったわたしは、「えーっ、20代ほぼ辛抱するの?」と大変ショックを受けました。

そして今日、鑑定書に書いてある内容で、唯一はっきり読めたのは
「晩年から運勢は強大になる。晩年からは安泰。」
ということのみで、
これは、当時も言われて「ば、晩年!今じゃなくて晩年!?つか、晩年まで安泰な人生は送れないの?」ってまたもやがっかりしたので強烈に覚えています。

ま。
今となっては、晩年大事。晩年が安泰で良かった良かったって嬉しいのですが。
それにしても。晩年っていつからなんだろう?
85歳とかだったら、まだまだ苦難の道は続くのか?
(って、何歳まで生きるつもりなんだよ)



chloe_chloe_chloe at 00:36コメント(0)トラックバック(0) 
たんたんとした日々 

January 14, 2016

地球に落ちてきた男[完全版] [DVD]
1月10日。唐突に。

デビッド・ボウイが星に帰ってしまったことを知る。

学生の頃。
デビッド・ボウイに全然興味が無そうな子が「わたしデビッド・ボウイ好きなんだ。一番好きなんだ。」って言っていたことを思い出す。
わたしは、一番好きだったわけではないけれど。
でも。好きだったな。ずっと。
年を取って行くことすら信じられない。そんな存在でした。

昨日の深夜(それはもう今朝か)
SMAPが解散するのかもしれないことを知る。
SMAPのことは、何年か前までお茶の間からずっと観ていた。
そうだね。
「がんばりましょう」あたりは何回聴いたのか分からないぐらい聴いていた。
「夜空ノムコウ」までは、本当に好きだった。

これからどうなるのか分からないけれど。
来年の今頃はどうにかなっているのかもしれないと思うと。
なんだか不思議な気持ち。

SMAPが解散するのかどうかは分からないけれど。
嵐の人がジャポニズムでやたらとジャニーズで継承していくもの継承していくことの大切さ。
後輩に伝えること。
ジャニーズらしさ。
と、言っていたことの意味がなんだか少し分かったような気がした。

この世の中には「絶対」なんてことはないと思っているので。
良いことも悪いことも受け入れて生きて行くしかない。

結局。
何事も落ち着くところに落ち着くような気がする。

友達に会ったら、ハワイアンキルトを始めていた。
また別の友達に会ったら、ダンスを始めていた。

わたしも何か始めたいなって思ったけれど。何かが何かは分からない。

とりあえず。
今年は
仕事を頑張って
痩せて
宝くじを当てたいな
(しつこく書いておく)


chloe_chloe_chloe at 01:52コメント(0)トラックバック(0) 
たんたんとした日々 

January 08, 2016

昨夜。
「そこのみにて光り輝く」という映画を観ました。
呉美穂監督。
綾野剛と池脇千鶴が出ていました。
池脇千鶴の弟役の菅田将暉がとても良かったです。

「そこのみ」の「そこ」とは、「底」でもあるようです。
北海道かな?
海辺の、ほぼ砂浜の延長に建っているようなバラックに池脇千鶴、菅田将暉姉弟は住んでいました。

貧しい家族が絶望を抱えて暮らしている映画でした。

邦画で描かれる貧しい人々は、だいたい汚い部屋に住んでいて、だいたい食べ方も服装もだらしなく、だいたいお母さんがパチンコばかりしていて、だいたい誰かが年中酔っ払っていて、だいたいお父さんか夫が暴力をふるって、だいたいすぐに誰かと関係を持ってしまうようです。

この映画もそうでした。

そして、画面が終始暗い。
暗過ぎて、家庭のテレビではもはや何も見えません。

池脇千鶴は、ジョジョの時からとても好きな女優ですが、この映画でも良かったです。
この人、あどけない顔をしていて一見清純派?アイドル女優?っていうふうに見えますが、なかなか肝が据わった女優で、濡れ場もきっちりこなします。
濡れ場を演じればいいってわけではありませんが、体当たり演技も肩透かしだとべつにこんなシーンなくてもいいんじゃないかって思ってしまうことがあります。
演技派とか本格的女優とアピールするためだけに濡れ場を演じているのだろうか?っていうような。
観ている側にそう思わせてしまうのは、逆効果ですよね。池脇千鶴は、そういうところがありません。好きな女優です。

綾野剛は、こういう役いいよね。
そしてこの人、普通にうまいよね。

で、何より菅田将暉くん。
この人、「共喰い」のときも思ったけれど。
ほんとに良い役者だと思う。
「共喰い」もなんだか救いのない映画でしたが。
わたしは、邦画の邦画ならではの薄暗くて絶望することすら諦めているような人々が出て来る映画を一ヶ月に一回ぐらい観たくなるので、観れて良かったです。

菅田将暉くんは、こんな風な暗い作品にも出れるし、ひたすら明るい映画にも出れるし。
立派ですね。
今後を期待しています。

嵐の人で、こんな映画に出られるのは誰かな?って考えるまでもなく、二宮さんしかいないので。
二宮さんには、いつかひたすら画面が暗くて障子が破れているような畳の部屋の敷きっぱなしの薄汚れた布団のうえで絶望的な関係を結んでいただきたいものです。観てみたいな。

二宮さん、キネマ旬報主演男優賞おめでとうございます。
今後のご活躍を期待しています。

chloe_chloe_chloe at 01:34コメント(0)トラックバック(0) 
成瀬巳喜男とか映画とか 
お正月。
出先で。
iPhoneでTwitterを見ていたら、画像が表示されなくなった。
みんながTwitterをしていて、うまく繋がらないのだろう。
iPhoneで検索したら、なんだか全然検索出来ないっていうか、ネットに繋がっているのかいないのか。
田舎だから通信環境が悪いのだろう。

なんて思っていたら、娘がこれ、低速じゃない。
って言う。
ようは、わたしの持っている容量を超えてしまったらしい。
オットが、何をそんなに使ったの?と、言うが。
ああ、実家に帰ったりジャポジャポしたりしていたからか。

初めて、1Gを1000円で買った。
なぜなら、また実家に帰って来たから。
実家には、Wi-Fiがないから買わなきゃね。

初めての事なんて、もうそうそうないんだろうなって思いそうだけど。
初めての事はまだまだたくさんある。

ジャニオタをしていると、余計に初めての事があるような気がする。

chloe_chloe_chloe at 00:13コメント(0)トラックバック(0) 
たんたんとした日々 

January 07, 2016

初詣。
おみくじ、小吉。
でも、とても幸先が良いことがあった。

家族で初詣。
家族と言っても三人だけ。喧嘩に勝てる気がしない。
犬も小さくてちょっとかわいいぐらいしか取り柄がないから、やはり喧嘩には負けるのだろう。
喧嘩をしないように生きて行こう。

今年は、もっと本を読みたい。
宝くじも、もっと当てたい。
ああ、宝くじに当たったんだなあっていうような金額を当ててみたいな。
そろそろ当たってもいい頃だ。
って、宝くじ買っていないけれど。

初夢。
嵐さまのコンサートにたくさん行く夢だった。
嘘でもなんでもなく。
地方の会場へ行くために、田んぼのあぜ道を歩いているような夢。
チケットをたくさん持っていた。
アリーナツアーのことを考えていたからかな。
VS嵐に出なきゃいけないのに、潤くんと全く違う場所に行ってしまい、慌てる夢。
なんだかんだで、やっとたどり着いたら、球場だった。
潤くんが、「じゃ、行くから」って球場の中に入って行くんだけれど、わたしも行かなきゃって思ったら、わたしは球場の横の小さなブースに連れて行かれて、副音声担当だった。

そんな初夢。

おせち料理。
去年からローストビーフを作っている。
栗きんとんと黒豆も毎年作っている。

実家のお正月は、ある年から毎年鎌倉山のローストビーフを食べるようになった。

自分で作ったローストビーフは、鎌倉山のローストビーフより美味しいような気がする。
気がするだけかもしれないけれど。
まあ、買うよりは安いことだけは確か。

紅白と言えば。
椎名林檎の曲で、向井秀徳が出て来た。
椎名林檎のところは、オットだけが初めからちゃんと見ていて
ZAZENがいたZAZENがいた
って、何回も言っていたのに、わたしも娘もそうなの?
って、取り合わなかった。
Twitterを見たら
向井がいたことを呟いている人がいて、
後で何回も見た。
嵐のよりも見た。

諸行は無常
よみがえる性的衝動

娘が、向井は人生で何回
諸行無常って言っているんだろうね
って言う。

まだまだ言うのだろう。



chloe_chloe_chloe at 03:02コメント(2)トラックバック(0) 
たんたんとした日々 

January 05, 2016

ゴマサバ
福岡で食べたゴマサバ(美味しかった!






明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします
(すべりこみっ

相変わらず。
だらだらしているようで、忙しい日々でございます。
嵐さまのジャポジャポツアーが怒涛の2か月だったので、わたしも怒涛の2か月でした。

ミヤギに行って、
それから名古屋に行って。東京で終われば、まさかの(今さら)アリーナツアーの発表。
行けるのかどうかわからないまま、ホテルを探してネットの海をさまようも。
まあ、あれだよね。あまりホテルがなさそうな都市だったりして、すでに焼け野原。

そう言えば。
急に福岡に行く。
って、言い出すわたしに、家人が「民泊?」って聞いてきましたが(笑)
民泊するほど、ホテルに困ったことはありません。

何年か前、博多の某ホテルのン十万のスイートしか残っていず
えっ、わたし一人なのにスイートに泊まるのかしら?
いざとなったらン十万払っちゃうのかしら?
と、ドキドキしたこともありますが。
結局、ギリギリで出てくるのがホテルの部屋。

今回も民泊せずとも、意外とリーズナブルなお値段でそこそこのホテルに泊まれました(部屋は古かったですが)

そんなこんなで。
行けるのか行けないのか分からないアリーナツアーのことをぼんやり考えつつ。
今年も松の内が終わりそうです。

顔認証とか電子チケットとか。
世の中はものすごいスピードで進んでいくのね。
いつまでついて行けるのやら。(ついて行くのやら)

chloe_chloe_chloe at 00:59コメント(0)トラックバック(0) 
たんたんとした日々 

November 29, 2015

月に一回も更新していない。(お恥ずかしい) 「渇き」を観る。 中島監督は、好きな監督ですし、「渇き」はいかにもわたしが好きそうな映画でした。 が。 わたしも年を取ったのか。 大きな声で「好き」と言える映画ではありませんでした。 なんだか、ザワザワした後味の悪い映画でした。 後足の悪い映画、決して嫌いではないんですが。不思議。 小松菜奈ちゃんは、良かったなあ。ほんとに良かった。 あと、妻夫木くんが嫌な感じで出ていましたが、爽やかな好青年ではない妻夫木くん、けっこう好きです。 オダギリジョーが安定の格好良さ。 わたしは、映画でのオダギリジョーを見ると、松本くんもこういう役をやればいいのにって思います。 「渇き」の役もいいよね。 いつか、中島監督の映画に松本くんが出ればいいなあって思っていましたが。 「渇き」を観たら、ちょっとこれはどうだろうって思ったので、どうだろう? でも、観たいかも。 最近好きな高杉真宙くんが、お腹を切り裂かれて内蔵を踏まれていましたが。そんな映画、松本くんファンは観たくないか。

chloe_chloe_chloe at 14:13コメント(0)トラックバック(0) 

November 01, 2015

世間がハロウィン一色だった(らしい)昨夜も一昨夜も風邪ひいて寝ていました。
久しぶりに熱が出た(38度だけど)

わたしは、ほとんど泣かないし熱も出ないような人間ですが。一年に一回ぐらい発熱します。それが昨夜と一昨夜だったのかも。
珍しいことなので、久しぶりにブログに書いておこう。

嵐さま。ツアーがもうすぐ始まりますね。
まずは名古屋から。っていうことで、名古屋に行きます。

ああ、そういえば。去年も名古屋に行く直前に「帯状疱疹」になったんだった。とにかく冷やしてはいけない。という、皮膚科の先生の教えを守り、ひたすらホカロンを貼って乗り切りました。

そんなこんなで。

ミヤギにも無事に行きました(新幹線に乗り遅れたけれど)
アルバムも3種買いました(予約時に3枚セットで売られていたからそのまま買っただけだけど)
そして、雑誌は買っていないなあ。

と。言う感じで2015年も終わるのね(つまりは、例年通りってことかな。)

chloe_chloe_chloe at 14:36コメント(2)トラックバック(0) 
たんたんとした日々 

August 30, 2015

さっき。
昔のジュンスタイルを聴かせていただきましたが。

潤くんが、「23歳をスタートさせていただきました」って言っていて、あーそんなあなたはもう32歳なんだね。
と。しみじみとしていました。
わたしの中では、23歳の潤くんって「ええっ、潤くんがもう23歳!」って感じでじゅうぶん大人なイメージだったんですが。そこから9年かあ。
あー、あれだね。横浜で3回お誕生日をお祝いしたときだ。

しやがれで。智さんが「松潤も最近落ち着いた服装をしている」っていう意味合いのことを言っていて。

あーそうなんだなあって。またもやしみじみしていました。

潤くんも落ち着けば。
わたしも落ち着く。

うん。でも落ち着いたわけじゃないのかもなあ。
うまく言えないけれど(いつだって)

そうだね。

潤くんは服装も物腰も落ち着いたのかもしれないけれど。
でも。
きっと。
今でも、立ち止まることなく前を向いて歩いているんだろうなあ。

くだらないことで立ち止まらないでほしいけれど。
くだらないことをするために進んでほしいような気もする。

お誕生日おめでとうございます。

好きなように生きて欲しいなあ。



chloe_chloe_chloe at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 
松本潤 

July 01, 2015

image

画像の使い回し。三回目。

7月の初めの日。雨。

6月の終わりの日。曇ったりちょっと晴れたり。

また、書いた文章が消えた。
iPhoneから書くと、ふとした指の流れで消えてしまうから、指先がシャープペンシルの芯ぐらいに細かったらいいかもね。でも、そんな指先じゃあポキポキ折れて不便だね。(ちょっと怖いね

さて。

ワクワクで。10年後はどんな?どうなっているの?って話しが出て。

松本さん。「ニノが動けるのか心配」(あら、リアルな心配

二宮さん。「松本さんは、ロマンスグレー」(みたいなことを言っていた

松本さん。「おれ、白髪とか全然あるよ」(えっ!って思うわたし。

ロマンスグレーでオールバックとかかっこいいね。似合うよ。ジョージクルーニーみたくなるよね。
と、口々に言うメンバー。

松本さん。「じゃあ、禿げないように頑張るわ。」

松本潤の口から、白髪とかハゲとかいう単語が躊躇なく出てきて、動揺するオタ(ツイッターでそんな話しをする

来年もまた〜
みたいなことを言って、「終わり」の扉を閉める松本潤に、来年もあるのか?と思うオタ。
たしかに、5年生で卒業できるほど優秀じゃないよ。わたしは。

初めてのワクワクは、節電で薄暗いような寂しいような、でもみんなで前を向いて行こうね。頑張ろうね。そんな学校だった。

色々なことがあったね。
色々なことがあるんだろうね。

宮城の申し込みも細々と完了。
ツアーのホテルも抑えた。

きのこたけのこは、書きかけのハガキが10数枚手元に残った。
松本潤、松本潤って書いてあるので、郵便局に取り替えに行けないよね。
いや、行ってもいいけれど。
おばちゃん、松本潤のファンなんだ。ふーん。
って、思われるのがちょっと恥ずかしい。
ファンでいることが恥ずかしいお年頃。

そんなことを思ったり、したりしながら、骨折して手術をした母を連れてお中元を買いに出かけた。
母とクリームあんみつを食べた。
母の親友にバースデーカードを書いた。

下半期、慌しくなりそうだけど。
happyに過ごしたい。Lets enjoy!って、松本潤さんに言われたような気がしたEnjoy

しかし、改めて。Enjoyって、すごい直球なタイトルだな。
その、てらいがないまっすぐなところが好きだよ(いや。ほんとう。斜めに生きてン十年のわたしには、まぶしいまっすぐさ。そして、容姿もまぶしいけれどね。


chloe_chloe_chloe at 02:24コメント(0)トラックバック(0) 
松本潤 

June 30, 2015

image

同じ画像を二度使う(笑)

ワクワクについて書いていたら、うっかり消してしまいました。
iPhone、指が滑ることがよくある。
えっ、なぜこんな所をタッチ?って、こと。

松本先生の授業は、盆踊りでした。
浴衣姿が素敵でした。
とても素人には見えませんでした。
まあ、芸能人って時点で素人ではありませんが。
腰の位置が高くはないところも(え⁉︎)浴衣がよく似合う要素のひとつかもしれませんね。
でも、素敵でした。

わたしが、ワクワク5年生を無事に終了したら、早速ドームのお誘いが。

宮城もまだなんだか、ぼんやり考えている最中なのに。
朝から、ホテルを探しまくりました。

はあ〜、ヲタに暇なしお金なし。

chloe_chloe_chloe at 00:42コメント(0)トラックバック(0) 
松本潤 
image

ワクワクに行って来ました。
ワクワクに行く前日に、グッズを買いに行って、初めてラクーアに行き、帰りにイタリアンを食べました。
イタリアンのお店の二階の窓から、大きな交差点が見えて、その交差点で事故がありました。
なんとかいうソースのパスタを食べながら、たまたま事故の交差点前にいたパトカーからお巡りさんが飛び出して来て、あっと言う間に交通整理を始めたのを感心しながら見ていました。
交通量が多い交差点の真ん中で一人で交通整理するの怖そう。
お巡りさんは、いつでもすぐに交通整理が出来るように訓練を受けているんだろうな。

食べ終わってもまだ、事故車が道の真ん中に止まっていました。
どうも、直進して来たタクシーが左折する車の脇にぶつかったようでした。
タクシーの運転手さんは、しょんぼりしていましたが、ぶつかられた車の人はハキハキした声で電話をしていました。

ぶつかられた方の車は、ジャガーとかなんかそんな感じの高級外車でした。

わたしは、しょんぼりと立っているおじいさんのタクシーの運転手さんがかわいそうだなあと思いましたが、やはり追突した方が悪いんでしょうね。とくに、保険的には。
でも、怪我がなくて良かったです。

ワクワクのグッズはすぐに買えました。
ラクーアで、岩盤浴みたいなのをしてたくさん汗をかいて、美容と健康に良さそうなフルーツのジュースを飲んだりしました。
ワクワク5年生ともなると、緊張感もないようです。


chloe_chloe_chloe at 00:08コメント(0)トラックバック(0) 
たんたんとした日々 

June 23, 2015

image

眠る前。
びっくりするぐらい簡単なストレッチをして、さあ眠ろうという前に。
iPhoneのリマインダーに明日、やるべきことを登録します。
たとえば。
宮城申し込み
グッズ購入のための申し込み
ワクワクチケットを友人に発送
など(って、ほとんどヲタ活

まあ、それ以外にも
家のこと
HDDの整理
雑誌の整理
など(って、これもヲタ活

で、明日はこれとこれをしてって思いながら眠りにつきますが。

まあ、結局実行されずにそのまま翌日に持ち越される項目が多い毎日。

さすがに、申し込みはしないとね。

そう言えば。
この間、新入社員がパソコンのキーボードで入力が出来ない、みたいな記事をちらっと読みました。
最近の若い人はパソコン自体を持っていないので、キーボードの入力に慣れていないんだとか。
フリック入力は早いそうです。

たしかに。パソコンもなければ、新聞も取っていない人が多いのかもね。大学生はパソコン使いそうだけど。最近は、レポートもスマホで提出することもあるそうで、びっくり。

わたしは、iPhoneに入力するときはいまだに初めてピアノを弾く人みたいに、一本指でぽつりぽつりです。
なので、これでレポートなんて書いたらたいへん。

画像のは、もうすぐ枯れてしまいそうな薔薇。





chloe_chloe_chloe at 10:21コメント(0)トラックバック(0) 
たんたんとした日々 
Archives
Recent Comments
Profile
もりのフナ
森の奥深くにひっそりと棲息。
将来の夢は伊勢丹に住むこと。