concert

September 25, 2012

スケッチ。
2004年に嵐5周年を記念してファン100人だけに配られたCDですね。

スケッチは、当時の嵐「横アリ北スタンド2000円でいいから入らない?」なんて言われているころ。あるいは、嵐が「ジャニーズジュニア内のユニット」と扱われていた頃(わたしの記憶が正しければ、嵐はデビューしていてもジュニア内ユニットって公式サイトに一時期書いてあったことがあったような気がします。)そんな頃から応援していたファンと嵐の大事な曲です。

たった100人しか当たらなかったCDだったけれど。
なんと!当時の知人が見事に当たって、わたしはそのCDを見せていただきました。曲も聴くことができました。
わたしは、櫻井さんのソロコンへもTimeコンの京セラへも行っていないので、この「スケッチ」をじかに聴いたことがありませんでした。

今回の「アラフェス」でこのスケッチをやるの?
スケッチはあの時のファンと嵐の大切な曲だから、今さら表に出してほしくない。
そういう風に言っている人たちもいるらしいって聞きました。

へー、そうなんだ。

わたしは、単純に「スケッチ」が好きなので「アラフェス」で聴きたかったし「ウラ嵐マニア」にも入ればいいなぁって思っていました。

「スケッチ」を歌う嵐を国立競技場で観たいなぁって思っていました。

国立の二日目に「スケッチ」は歌われました。

わたしは、「スケッチ」のことを考えると。いつもいつも、夕暮れの校庭のサッカーゴールの裏に何か大切なもの。なんだか思い出せないけれど。何か大切なものを置き忘れているような気持ちになります。
その忘れた大切なものはなんだったんだろう?大切なものだったのに何で忘れてしまったんだろう?
何を忘れたのかは思い出せないけれど。でも、あそこに何か大切なものを置き忘れていることだけは覚えておこう。
そう切なくちょっと悲壮な気持ちで決意したことを思い出すのです。

それを感傷っていうのかもしれないけれど。でも。そんな気持ちになったことだけは忘れないでおこうって思うのです。

国立競技場で、二宮さんがくじを引き当てて、「スケッチ」が歌われることになりました。
わたしは、広がる空の下。「スケッチ」が歌われるのをドキドキしながら待ちました。

まずは大きな感謝の言葉を

スケッチがたんたんと歌われていきました。

その時、わたしの近くにいた人が「あーこれ知ってる。聴いたことある」「幻の曲って言われてる歌よねー」と、とても嬉しそうに明るい大きな声で話し始めました。

その人たちの「スケッチ」は、わたしの中の「スケッチ」とは違う「スケッチ」でした。

明るく大きな声で嬉しそうに語られる「スケッチ」は、わたしの胸の中にあった「この思いだけは忘れないでおこう」とちょっぴり悲壮に、そして感傷に浸りながらも強い気持ちで思い出すような曲ではなかったのです。

わたしは、サッカーゴールの裏に何かを忘れてしまったようだけれど、でもそれはわたしだけの忘れ物で、必ずしも他の人たちの忘れ物じゃないんだなってことに改めて気づいたのです。

「アラフェス」で古い歌を聴きたいなーって友達が言っていました。わたしもそう思っていました。
でも、あのどこまでも広がる大きな空の下の国立競技場で聴く曲は、古かろうが新しかろうが、国立競技場で2012年に聴いた曲なんだって思ったのです。

コンサートってそういうものなんだなぁって改めて思ったのです。

「アラフェス」へ行ってわたしは、たくさんの思い出ができました。
でも。「アラフェス」へ行かなかったとしても、わたしはきっと別の時、別の場所でたくさんの思い出を作ることができるんだろうなぁって思ったのです。

昔のことを知っているとか
知らないとか
知りたいとか
知られたくないとか

そんなことはどうでもいいんだよなぁ。って、最近ずっと思っています。

新しいとか古いとか。
羨ましいとか羨ましくないとか。

そんなことは本当にどうでもいいんだよなぁ。って思っています。

大事なのは自分の気持ちなんだよなぁ。って思っています。

わたしが切ない気持ちで、ちょっと涙ぐみながら思う「スケッチ」だって、他の人にとったら「きゃー、嬉しい!」って明るく大きな声ではきはき言うようなそんな曲だったりする場合もあるわけで。
その逆に、「わたし、この曲苦手だなー」って思うような曲のことを「涙ぐむような祈るような思い」で聴く人もいるんですよね。

だから、みんな。自分の気持ちを大事にっていうか、自分の中の嵐との関係を大事にすればいいんだよなぁって。
そんなことを思った「スケッチ」
そんなことを思った「アラフェス」
そんなことを思った「2012年9月の嵐」

今年の国立もとても素敵な場所でした。


chloe_chloe_chloe at 02:55コメント(8)トラックバック(0) 

July 27, 2011

京セラ行って来ました。
楽しかったです。
嵐の人がまずとても楽しそうで、嬉しかったです。

人生初の京セラドーム。なかなか観やすかったです。
それにしても。よくぞここまで詰め込んだわね。っていうぐらい、詰まってたよね。人が。
アリーナもぎゅうぎゅう。

京セラってずいぶん上の方まであるのね。その上の方もいっぱい。

あのアリーナのぎゅうぎゅうぶりを見ると、あーチケット取れないのも仕方ないよなぁ。っていうか、こんなに目いっぱい入れても入れない人がたくさんいるんだよなぁ。
これは、気を引き締めて観ないと申し訳ない。
と、殊勝な気持ちで拝見しました。

コンサート自体は「節電コンサート」だったの?っていう感じで。セットもそう派手でもなく。また全体的に暗い(照明が)感じがしました。最初のほう。せかっく踊っているのに、誰が誰やら?って場面もありました。これは、ワタクシがぼんやりしているだけかもしれませんが。

メインステのスクリーンに映し出される映像が凝っていました。映像だけ見ていても面白いかも(実際はそれどころじゃないけれど。やはり、はっきり見える粘土の人形よりも、ぼんやりしか見えなくてもそこにいる嵐さまが大事!)

構成は、まだ変えるんだろうなぁってところもありましたしたが、でも、私はここ2,3年?国立3年目だから、ここ3年か。とにかくその中では好きなコンサートです。そうだな。ドリアラ。ぼんやりとしか記憶がないから、ドリアラよりも面白かったかなぁ?

まぁ。今回のコンサート。まつもとさまのソロが近年で一番好きです。

ファンとしては、あーやっと。
って、感じでしょうか?(一部のファンだけかもしれないけれど)

でも、まつもとさま。痩せていた。おなか周りがすっきりぺったんこ。

相変わらずキレイな腹でした(笑)

あと。相葉さんが元気で良かったなぁって心から思いました。コンサート始まる前は、踊るのかなぁ?大丈夫なのかなぁ?って、これでもずっと思っていました。
で、元気に踊られていたので、本当に良かったなぁってほっとしました。

この日。大阪は天神祭りでした。
天神祭りといえば。何年か前のコンサートのMCで。別々にお祭りに行った櫻井さんとリーダーが人ごみの中ばったり出くわした。っていう話。

そんなことを思い出していました。城ホールの時代の話。

それにしても。

嵐の人が楽しんでいる姿を見て、ファンも楽しい。
って、いうのが。なんだか不思議だなぁ。でも、嵐のコンサートらしいなぁ。

***拍手でコメントたくさんいただいています。ありがとうございます^^個々にお返事ができない状況ですが、コメントはすべてうなずきながら楽しく読ませていただいています^^

***関係ないけれど。自分の過去記事読んで。誤字脱字の多さに驚いた。バカで申し訳ない。恥ずかしい。

chloe_chloe_chloe at 00:31コメント(0)トラックバック(0) 

September 15, 2010

J友にちょっとチケットのことを相談しました。
チケットって言っても嵐ではありません。
嵐さまのチケットは、今や誰に相談したところでどうにもなりません。まぁ、ジャニーメリージュリーが相談相手だったら話は別ですが。



続きを読む

chloe_chloe_chloe at 02:12コメント(0)トラックバック(0) 

August 24, 2010

さて。
ワタクシは、ドームでのコンサートよりも国立でのコンサートの方が好きです。
今回も2回観て。あー国立のコンサートって楽しいなぁって素直に思いました。
国立ならではの大掛かりなセット。吹き上がる水でびしょぬれになったり、花火を見たり、火柱が上がったりその熱が熱かったり。

国立競技場のあの席に座るのがためらわれるぐらいの日差しに目がくらみそうになりながら、それがだんだん日が落ちて、暮れなずむ空を眺め嵐を眺め、夕暮れの風を感じ、嵐を感じ、日が落ちて月を眺め、花火が上がり、嵐の後ろに花火と月を見る。

贅沢ですね。ありがたいことです。生きていて良かったです。(真顔で)
続きを読む

chloe_chloe_chloe at 01:47コメント(4)トラックバック(0) 

August 22, 2010

本日、国立2回目。昨日よりも面白かったように思いました。昨日は、本当の初日だったし、メンバーを近くで観るのも今年はこれが最後と思ったせいか、メンバー(←主にマツモトジュンさん)のご尊顔他諸々ばかりを見ていたのかもね(笑)今日はスタンド。全体を斜め横から観ることができました。 アリーナからだとどうしても見上げることになるので、コンサートの全体の構成を把握することができないという難点が。。。 今日新たに気付いたことがいくつか。メンバーがせり上がってくる円柱状の台にネオンが付いていてきれいだった。 他にも、あ−こうなっていたのかって思う箇所がありました今日はメインステを斜め横から観る感じだったので、やはり正面からちゃんと観てみたいなあ。 以下ネタバレ??? マツモトさんのソロ。初日は変な帽子←失礼(笑) とサングラスで、肝心の顔が全く見えずソロの演出のコンセプトはよく分かりましたが、正直微妙(←だったような/相変わらず失礼だなでも今日は、帽子もサングラスもなくてかわいかったですちなみに今日は、ポンパだったよ あと、ARASHI SHOW TIME の時のMJWalkが、昨日はオオノ/アイバだったのが、今日はマツモト/アイバになっていた それと、昨日各自衣装の背中に各々が考えたメッセージ?が書いてあるって言って、紹介していたけれど、それがなかった。 マツモトソロについては、昨日の会場の雰囲気から、これは変えてくるなってうっすら思ったけれど、本当にすぐ変えて来てさすがです(笑)

*21日のMJWalkはマツモト/アイバで途中からオオノでしたね。すみません(敬称略)本当に何を観ているのか?って感じで情けないです(バカですまん!)

chloe_chloe_chloe at 23:33コメント(0)トラックバック(0) 
そういえば。

昨日のニノミヤさんのブ−ムはアイバさんみたいでした。

やたらとアイバさんに話しかけていたような印象。
メディカルソングを大好きなニノミヤさん。
やたら
「メディカルソング、メディカルソング」言っていた印象。
ワタクシもメディカルソング、大好きです。

マツモトさんは、相変わらずで、センターステからメインステまで花道を帰る時に、スタッフに何か話していました。
水がどうとか言っていたかな?

あと、最後の最後の曲前、いったんはけたメンバーがステージに戻って来た時、熱心にニノミヤさんに何事か話していました。
こう言うとき、ニノミヤさんは黙って熱心に聞いている感じ←なんとなく

今まではJr.を熱心に観るということをしなかったワタクシですが
最近は、アリーナ!嬉しい!って思っても、国立は広い←ド−ムも
なので、遠くの(どこにいるか分からない)嵐より、近くのJr.
昨日は、すのうまん、さなぴ−とMADの辰巳くんと福ちゃんをジロジロ見ていました。
辰巳くんと福ちゃんは、ワタクシが嵐コンに行くようになったぐらいからずっと嵐に付いてくれているのです←たぶん
MADの人は、嵐が鳴かず飛ばずの時も嵐コンに付いてくれていたし
コンサ−トの後に、「ありがとう」って言うようなメッセージを横断幕←だっけ?
スケッチブックだっけ?
とにかく、その時々で趣向を凝らしたメッセージを出してくれたり
何年か前は、もっと派手な感じの後半Jr.が付く、派手な感じのコンサートをする人達を横目で見ながら、嵐はMADと歩いて来たんだなあ
と、そんなことを思っていました。
だから、国立にいてくれて嬉しかったです。

福ちゃんは、実はJr.コンの時から観ているので、やはり感慨深いものがありました。


chloe_chloe_chloe at 15:14コメント(0)トラックバック(0) 
えっとですね。
現在実家なので、コメント、拍手等のお返事は家に帰ってからしますね。携帯からなので、申し訳ありません。
それで、実は先日神宮花火大会で、テゴマスとマッチを観たりしていました。
なので、事前にセットもうっすら観ていたり(笑)今日のセットはあの時よりかなり作りこんでいたような←たぶん

国立初日は、今回国立の最初で最後のアリーナでしたが、テゴマスの時にだいたいあの辺、って思っていたよりも席がステージに近かったので
サマースプラッシュで、まさかのずぶ濡れ(笑) とりあえず、アリーナに入る方は、濡れる覚悟で行った方がいいかも
ワタクシの周りは本気でずぶ濡れでした
ワタクシは持っていないけれど←え!?
手作りウチワも濡れてたよ
ワタクシは背中がずぶ濡れ(笑)
ちなみに濡れるのは1回だけじゃありません(笑)
今回のコンサートについては、相変わらずセット等にすごくお金がかかっているなあ…とまず思い ました。
とにかく、今回は水?
ネタバレになるのでその他については書けませんが

前半はちょっとダレたかも←あくまでワタクシ個人の意見です
って言うか、正直に言うとその曲もう聴き飽きたって曲が←聴けるだけありがたいと思わないとね
昔の曲でここ何年かのコンサートでいつも聴いているような曲が多かったかな?古い曲でも(って言うほど古くもないか…)たまにはもっと違う曲を聴きたいって思ったり←贅沢だな
ただ、後半にあった嵐ショウタイム?だっけ?
のところからの流れはすごく好きでした。
これぞ嵐!って言うアクセントダンスを観ることができて本当に嬉しかったです。
メインステからセンターステまでダンスをしながら移動して行く
ワタクシは昔からこの演出が一番好きだったので。
またそのダンスを比較的近くで観ることが出来たのも嬉しかったです。
マツモトヲタとしては、マツモトジュンさんの横顔がギリシャ彫刻みたいだったと報告しておきます←意外と本気で
あと、マツモトジュンさんのソロ曲の演出、衣装等色々が斜め上を行っていました。
やはりマツモトジュンさんって、変わっているよね←褒めています
ワタクシ個人は、今回のソロはアイバちゃんが一番好きかな?←演出等色々合わせて

最後の挨拶でニノミヤさんが「Classic嵐?嵐Classic?だっけ←忘れたので他の方のレポを読んでね(ニワトリ並の記憶力で申し訳ない
とか言っていたのが、今回のコンサートを表していたかな?

国立は毎回セットが豪華だし、演出も豪華?だし、あ−お金をかけてもらえるのって素晴らしいことなのね
って、いつも思います。

これがド−ムではどうなるのか???そこも楽しみだな←って来年まで観れないけれど

ただ今回は、ニノミヤ、マツモトさんがなかなかリハに参加できず、サクライさんも途中で抜けたりしていたようなので
時間がなかったのかなあ
だから、過去にやり慣れたような曲が何曲かあったのかも←どの曲もたいして踊らない曲だし
ワタクシは、嵐は踊ってナンボって思っていますが
やはり、ダンスより何より嵐の5人を見る!っていうことが嬉しい人もたくさんいるんだろうし
そんなに贅沢は言えませんね
ただ、嵐はコンサートでここまで大きくなったグループだと思うので
いつかまた踊り込んだ嵐を観たいです。
*もちろん、今回も面白かったですよ!


chloe_chloe_chloe at 05:34コメント(0)トラックバック(0) 

September 23, 2009

福岡。

まずは、ヤフードームのスタンドのなだらかさにびっくり。

本当に見やすいところだなぁって思いました。アリーナもなんだかゆったりしていたし(トロッコを通す構成上あーなったのかなぁ)

コンサートはとても楽しかったです。

*ちょっと追記あり(訂正しました)

続きを読む

chloe_chloe_chloe at 01:04コメント(5)トラックバック(0) 

September 02, 2009

忘れないうちに。
国立の覚書(これで最後。自分のための備忘録みたいなもので、意味も内容もなくムダに長いだけです。ついでにレポではありません←書けないので)

続きを読む

chloe_chloe_chloe at 23:43コメント(2)トラックバック(0) 

September 08, 2008

いまだ国立の余韻覚めず、腑抜けとはワタクシのことです。と、つぶやきつつごきげんよう。

今日は、忘れないうちに、まつもとじゅんさんのことを。
と、言っても、国立競技場は広い。嵐さまが縦横無尽に走り回り、トロッコでも回られ、クレ−ンにも乗り、果ては、聖火台の頂点を極めても、個々の細かいところは、双眼鏡が頼り。
しかし、ワタクシ、双眼鏡を握り締めて早10年以上。どんな不器用な人間でも10年も双眼鏡を使っていれば、人並みに使えるはず…なのに、いまだにマツモト通り越して、トロッコの手摺りばかりが鮮明に見えるって、ド−イウコトデスカ?バカデスカ?
野鳥の会で双眼鏡の使い方を学びたい←本気(それぐらい切実

ま、そんなワタクシですが
今回、ラスト雨が降り始め、翔櫻井がTシャツ脱いで振り回し始めた頃、まつもとじゅんさんもTシャツ脱いで上半身裸でしたが



ウエストのくびれっぷりに目がくぎづけ←マツモトのくびれっぷりは、もちろん昔から知っていましたが

久々に見たナマクビレ
本気←と書いてマジと呼ぶ
お母さ−−−ん、あの人、25歳の成人男子なのに、ウエスト54センチしかないよ−−−
と、叫びそうなぐらいくびれてました。
正直に言おう。
ワタクシは、男子の腹がプヨっているのは許せない。とくにアイドルは、見られてナンボの世界。腹筋で腹を割れ!とは言わないが、せめてプヨるな!ましてやポヨるな!

が、逆にくびれてるってどうなの?
と、一瞬思いましたが、しかしあそこまでくびれていると、何故そんなにくびれているのかが知りたい←単純に(生まれつきなんでしょうね
女子の8割が、ウエストのくびれを求めて、コアダンスをしたり腰回しをしているなか、余裕でくびれているまつもとじゅんさんは、ただ者じゃないね
5号のスカートはけそうだね
と、なんだかくびれっぷりばかりが印象に残り
ろくな感想もかけず、終わる←え!?


chloe_chloe_chloe at 01:11コメント(4)トラックバック(0) 
Archives
Recent Comments
Profile
もりのフナ
森の奥深くにひっそりと棲息。
将来の夢は伊勢丹に住むこと。
RSS