今日もおいしいものを求めて

銀座・新橋・汐留・築地を中心とした平日ランチと、週末の都内を中心とした食べ歩きレポートです。

▼ Information
  ・本blogの写真は主に"SONY DSC-RX1"を使用中です。 ⇒ カメラの詳細はこちらのレポートで〜♪
  ・閲覧時のブラウザは、Safari/Google Chrome/Firefox を推奨します。

お知らせ

何時も本blogをご覧いただき、誠にありがとうございます。
現在、1ヵ月程、更新をお休みしていますが、もう暫くの間、お休みさせていただきます。
なお、再開出来る日時が決まりましたら、再度お知らせさせていただきます。
続きを読む

アナスティア(銀座) サンマの丸ごとペペロンチーノランチコース 4

銀座2丁目の『アナスティア(Anastia)』さんにお伺いしました。

3回目のご紹介となるこちらは、銀座2丁目と3丁目の間を通る"マロニエ通り"沿いにあるイタリア料理店で、昭和通りから少し入ったビル地下になります。

151023_01_Anastia_01

こちらの詳細情報は、この記事の下にある"過去の訪問レポート"をご参照ください m(_ _)m

この日、伺ったのは週末のお昼、11時半頃で、最初は空いていましたが、30分ぐらいの間に8分くらいの客入りとなる盛況ぶりでした。客層は20〜40代ぐらいの年齢層を中心として、男女比は1:9ぐらいでした。

151023_01_Anastia_02

この日は事前に予約をして「サンマの丸ごとペペロンチーノランチコース(3,900円)」をいただきました。

夜のメニューである「サンマの丸ごとペペロンチーノ」は水曜日限定12食で、ランチタイムにも楽しめる様になっていますが、「サンマの丸ごとペペロンチーノランチコース」は前日までの予約で「サンマの丸ごとペペロンチーノ」が楽しめるランチメニューとして今年新たに登場しました。

151023_01_Anastia_03

先ず、一品目に提供されたのは「鮮魚のカルパッチョ盛り合わせ」です。この日のお魚は(上から時計回りに)甘海老、ブリ、カマス、コリコリとした食感の良い白ミル貝、カツオという組み合わせで、横にはマスタードシードオイル、お塩が添えられていました。
ちなみにマスタードシードオイルはピリッとした辛味とポメリマスタードの香りがアクセントになった味わいのオイルでした。

151023_01_Anastia_04

カルパッチョは薄味の素材を活かした仕上がりになっていて、魚介類は何れも品質と鮮度の良さを感じるもので、素材自体が美味しいため、そのままでも十分に美味しいですが、横へと添えられたお塩やマスタードシードオイルも良く合います。

151023_01_Anastia_05

パンは自家製の"オレガノとローズマリーのハーブパン"で、ふっくらとした生地にハーバルな香りが良いアクセントになった一品です。

151023_01_Anastia_06

二品目に提供されたのは「お豆のスープ」で、この日は「黒豆のスープ」でした。「黒豆のスープ」はお豆の風味を控えめにしたクリーミーな仕上がりで美味しかったです。

151023_01_Anastia_07

三品目に提供されたのはメインとなる「サンマの丸ごとペペロンチーノ」です。「サンマの丸ごとペペロンチーノ」は名前の通り、スパゲッティの上に秋刀魚が丸ごと一匹載せられたもので、横にはホクホクとしたニンニクが粒のまま載せられていました。

151023_01_Anastia_08

秋刀魚はキレイに中骨や小骨を外してあるため、フォークで身を解したら、スパゲッティと一緒にいただきます。

151023_01_Anastia_09

秋刀魚は肉厚で脂がしっかりと載っていて、そのままでも十分に美味しいですが、程良い辛味の効いたペペロンチーノにも良く合い、少し残った肝の旨味が良いアクセントになっていてとても美味しかったです。

151023_01_Anastia_10

「サンマの丸ごとペペロンチーノ」と一緒にグラスワインをいただきました。いただいたグラスワインはシチリアの赤ワインである「CORVO 2011」で、しっかりとした味わいながらも、タンニンは軽やかで余韻は短めですが、肝の旨味を感じる秋刀魚に良く合っていました。

151023_01_Anastia_11

四品目に提供されたのは「ドルチェ」で、"洋梨のソルベ"と"柿のソースが掛かったパンナコッタ"が盛り合わせになっていて、横には梨・マスカットが添えられていました。"洋梨のソルベ"はやや風味が弱めでしたが、"パンナコッタ"はミルキーな味わいに柿のソースが良いアクセントになっていました。

151023_01_Anastia_12

最後の飲み物はコーヒーをいただき、食後の余韻を楽しみました。

151023_01_Anastia_13

事前予約は必要ですが、「サンマの丸ごとペペロンチーノランチコース」はとてもおススメです。

今日のおまけは"ランチメニュー"です。地図の下 ↓ にある"続きを読む"からどうぞ♪


 人気Blogランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします banner_22


▼過去の訪問レポート
  (2015年08月) アナスティアランチ(夏野菜の冷製フェデリーニ)
  (2014年10月) 水曜日15食限定!サンマの丸ごとペペロンチーノ


アナスティア

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:イタリアン | 銀座一丁目駅東銀座駅銀座駅


続きを読む

チャオタイ 銀座店(銀座) バミー ギョクン トムヤム 3

銀座2丁目の『チャオタイ 銀座店』さんにお伺いしました。

こちらはJR有楽町駅から1分の距離にあるタイ料理屋さんで、外堀通り沿いの高速道路下に展開する銀座インズ2のB1Fになります。

151019_01_ChaoThai_01

店内は60席ぐらいの広さで、カジュアルな食堂という雰囲気です。この日、伺ったのは週末のお昼、11時半ぐらいの時間帯で、30分ぐらいの間に8分くらいの客入りとなる盛況ぶりでした。客層は20〜40代くらいの年齢層を中心として、男女比は2:8くらいでした。

151019_01_ChaoThai_02

ランチメニューは12種類の麺類、3種類の焼きそば、6種類のカレー、9種類のご飯もの、2種類の焼き飯と種類豊富なラインナップで、何も1,000円以下の安価な価格帯に設定されています(メニュー画像はおまけのコーナーでご紹介します)。

151019_01_ChaoThai_03

この日は「バミー ギョクン トムヤム(850円)」を「セット(+180円)」でいただきました。3,4分程度の待ち時間で提供された「バミー ギョクン トムヤム」には、セットとして焼き飯、

151019_01_ChaoThai_04

タイサラダ、

151019_01_ChaoThai_06

デザートが付いていました。

151019_01_ChaoThai_07

「セット」はボリュームが欲しい時には良いかもしれませんが、焼き飯が作り置きであったりと際立った魅力がある訳でも無いため、あまり必須感はありません。

151019_01_ChaoThai_05

「バミー ギョクン トムヤム」はトムヤム味の温麺で、具材として海老ワンタン3コのほか、フクロダケ、もやしなどが入っていました。

151019_01_ChaoThai_08a

スープはトムヤムクンの様に、鮮やかな酸味と爽やかな辛味の効いた味わいで素直に美味しかったです。

151019_01_ChaoThai_09

麺は中華麺で、スープとの絡みは良いのですが、茹で過ぎなためか、やや柔らかめな仕上がりであったのが気になりました。

151019_01_ChaoThai_10

海老ワンタンはプリプリとした食感が良く、酸っぱ辛いスープに良く合って美味しかったです。

151019_01_ChaoThai_11

メニューは種類豊富で安価なため、普段遣いにちょうど良い一店かと思います。

今日のおまけは"ランチメニュー"です。地図の下 ↓ にある"続きを読む"からどうぞ♪


 人気Blogランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします banner_22




関連ランキング:タイ料理 | 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅


続きを読む
livedoor プロフィール
blog内検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数

    ぐるなびぐるなび 公認グルメレポーター 認定カテゴリ:銀座・有楽町・築地×焼き鳥
    • ライブドアブログ