★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
こちらは閉店したお店の情報です。ご注意ください。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


先週金曜日のランチは「IKH HUREE(イヒフレー)」にお伺いしました。

ここ立て続けにご紹介しているように、この日2/29で閉店となったフランス料理店です。ロレンスさんジジ飼いさんも最後のランチに行かれたので、私はディナーも行きましたが、最終日にランチしてきました (^∀^)
そういえば、閉店となった理由ですが、なんでも区画整理によるものそうなので仕方がないですね。お隣のなかねさんもそれで移転をされたようなので、その空いた土地がどうなるのかが興味津々ですが、マンションとかそんな結果だったらかなり残念です。



この金曜日は最終日ということもあり、やっぱり混んでいました。敢えて少し遅めの時間にお伺いしたのですが、8割の客入り、今回は1Fでしたが、100%女性客という状態で、皆様お仕事とは無縁なようでワインとコース料理を楽しんでいらっしゃいました。いいですね、実に羨ましい限りです。

この日もランチメニューから「Dejeuner "A"(1,600円)」をいただきました。魚料理、肉料理、パスタから1品を選択しますが、魚料理は"アイナメ"ということで同行者は魚料理を、私はここで初めての肉料理「オーストラリア産牛ハラミのステーキ 赤ワインソース」にしました。(メニュー画像はクリックで拡大します)



まずはいつものサラダバーです。彩りのよいサラダが並んでいます。



サラダバーの野菜は、山梨県東八で無滅農薬有機質肥料を使い育ています。この野菜へのこだわり、結構好きでした。



ドレッシングも3種類のものを用意していてこだわりを感じます。こちらのお店ではル・クルーゼとストウブのパンをよく使われていて、器もかわいいのです。



この日はチーズをたっぷりかけてシーザードレッシングでいただきました。サラダは色が濃いのも美味しさの一つな気がします。
「Dejeuner "A"(1,600円)」には、カップスープとして具沢山のミネストローネが付いています。



同行者の「アイナメのグリル フレッシュトマト、レモン添」です。付け合せの野菜には"菜の花"がのるなど、苦味が効いた春野菜が出てくるともう春の雰囲気満点ですね。食材もそろそろ冬から春へと変わるので、冬素材ももうラストスパートですね



ランチにはパンが付きますが、毎朝お店で焼いているものなんです。



私の「オーストラリア産牛ハラミのステーキ 赤ワインソース」は出てきて見れば、お店の方が一言、「最後なんで"いちぼ肉"にしました」とのこと。わーい♪ と喜びたいところなんですが、一昨日の夜食べた時にそれほど大きな感動がなかったのでちょっと戸惑いました。
でも、一口食べてみると、肉の旨みや脂のノリが一昨日いただいたものとは違い、逆に戸惑いました。これ焼き具合ともに美味しい肉です (☆゚∀゚)
付け合せの野菜もいいのですが、濃厚な赤ワインソースと下に引かれた滑らかなマッシュポテトとの組み合わせもいいですね。



食べ終わった後に「一昨日と比べてどうでした?」なんてさり気なく聞かれるので、確認してみると意外な答えが、"前回のものは国産牛で、今回のものは和牛"ということでした。
"え〜!!!"と思わず言いそうになるほどの驚きです。ご存知のように国産牛は国内で育ったものを言いますが、和牛は日本古来の食用牛の品種だけなので、一般的には和牛の方が肉質が良いとされています。それにしても、こんなに味が変わるとはビックリです。よい肉は美味しいですが、癖になりそうで怖いですね (^∀^)



食後の飲み物としてコーヒーか紅茶が付きます。こちらのコーヒーは結構美味しいものです。時間があれば一緒にデザートもいただきたいぐらいです。



それにしても、"和牛"とはにくいことをしてくださいます。
その"粋"な心意気に免じて今回★★★★★です。

移転先は探していないわけではないけど、まだ見つかっていないということでした。
早く移転先が決まるといいですね。早い復活を待ち望んでいます。


▼過去の訪問レポート
  IKE HUREE スペシャリテ "フレンチ鯛めし"
  メダイのポワレ フレッシュトマト、レモン添

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  店名:IKH HUREE GINZA
  最寄駅:銀座 / 新橋 / 東銀座 / 汐留 / 築地市場
  料理:フランス料理
  採点:★★★★★
  住所:東京都中央区銀座8-17-8
 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 参考になったらクリックをお願いします