汐留の『海南鶏飯 汐留店』さんにお伺いしました。

17回目のご紹介となるこちらは、汐留シティセンターB1Fにあるシンガポール料理店です。



こちらの詳細情報は、この記事の下の"過去の訪問レポート"をご参照ください m(_ _)m



この日は「肉骨茶(850円)」をいただきました。



「肉骨茶(バクテ)」にはスープのほか、ご飯・クルトン・ソースが付いていましたが、アチャー(お漬物)が付かないので、箸休め的には欲しかった気がします。




大きな土鍋にスープがたっぷりと入った「肉骨茶(バクテ)」は、お醤油ベースの出汁に黒胡椒と思われるちょっとスパイシーな後味のあるスープで、その中には



不揃いな大きさのスペアリブが3切れ入っていました。



食べ出のあるかなり大きなスペアリブは、ブラックソイの深みのある味わいに加えて、唐辛子の辛味が良いアクセントになったソースをちょっと付けるだけでご飯がすすむ味になります。



具はスペアリブだけかと思っていたら、ニンニクが2片も入っていました。ニンニクはシャリシャリとホクホクの中間ぐらいのやや火が通った少し歯応えのある食感で、かなり匂いが残るため食べる場合には要注意です。



ソースは付けるのではなくスープに入れて食べるのが正しいそうなので、スープに入れてみると、そのままいただくより後味のスパイシーさが強調される全く違った味わいになり、入れない方がアッサリとした味わいで好みでした。



「肉骨茶(バクテ)」はスープがメインとなるために、ややおかずは寂しい感じですが、スープ自体は美味しくおススメです。


▼過去の訪問レポート
<ランチレポート>
  海鮮陳年生油焼きそば & フライドホッケンミー
  魚粥 & 牛肉とレタス粥
  揚げ鶏のスペシャルチリソース定食 & シンガポールチキンカレー飯
  カレーヌードル
  海老カレー飯
  鶏肉とニンニクの芽のイエロービーンズチリソース
  海南鶏飯(蒸し) ← ランチメニューはこちらからどうぞ♪
  海南鶏飯(揚げ)
  牛肉と空心菜のサンバルブラチャ定食
  ラクサ海老豆腐セット
  ロントン
  フライド ホッケン ミー
<ディナーレポート>
  シンガポールスタイル ミーゴレン & マンゴープロウン
  ベジタブルカレー飯 & オイスターエッグ
  フィッシュヘッドカレー
  ブラックペッパーチャーハン


 人気Blogランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします 

採点:★★★★


海南鶏飯 汐留店 ( 新橋 / シンガポール料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ