東京駅の『もつ焼き 栄司』さんにお伺いしました。

こちらはJR東京駅八重洲北口から2分ぐらいの距離にあるもつ焼のお店で、東京駅1Fの"キッチンストリート"内になります。

170717_01_Eiji_01

店内はカウンター席・テーブル席を合わせて50席ぐらいの広さで、明るく清潔感のあるキレイな居酒屋という雰囲気です。

この日、伺ったのは週末のお昼、11時の開店直後で30分くらいの間に4分くらいの客入りがありました。

170717_01_Eiji_02b

お店自体は11時からの通し営業ですが、11時〜14時までの間は4種類のランチメニューを用意されていて、(仕込みの都合上、)一部のアラカルトメニューはランチの時間帯でもオーダー可能という事でした(メニューはおまけのコーナーでご紹介します)。

170717_01_Eiji_03

この日は「麻婆マルチョウ定食(1,050円)」をいただきました。「麻婆マルチョウ定食」にはメインとなる麻婆豆腐のほか、ご飯・ワカメスープ・お新香が付いていました。

170717_01_Eiji_04

片栗粉でとろみを付けたアツアツな麻婆豆腐は口当たりが優しいもので、麻辣味がしっかりとした四川料理の麻婆豆腐とは異なる仕上がりですが、途中から辣油の辛味が顔を出し、上にたっぷり掛かった山椒の爽やかな香りと風味が良く合って美味しく、かなりご飯の進む味付けでした。

170717_01_Eiji_05

マルチョウは表面からその存在が分かりませんでしたが、存在感がある程度の量は入っていて、ぷるぷるとした脂の旨味と食感が良いアクセントになっていてとても美味しかったです。
ご飯との相性はとても良いですが、ビールやホッピーなどお酒との相性も良い一品な気がします。

170717_01_Eiji_06

麻婆豆腐とマルチョウという組み合わせはかなり意外でしたが、素直に美味しくおススメの一品です。

今日のおまけは"メニュー"です。地図の下 ↓ にある"続きを読む"からどうぞ〜♪


 人気Blogランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします banner_22




関連ランキング:もつ焼き | 東京駅大手町駅日本橋駅


こちらが『もつ焼き 栄司』さんのメニューです(画像はクリックで拡大します)。

最初の2枚がランチメニューで、



残りの2枚がアラカルトメニューになります。



訪問前の予習にどうぞ〜♪