銀座6丁目、『GINZA SIX』さんの6Fにある『秋田比内地鶏 日乃本 比内や GINZA SIX店』さんにお伺いしました。

こちらは"GSIX"のレストラン/カフェフロアである6F真ん中に位置する銀座大食堂内にある焼き鳥屋さんです。

170813_01_Hinaiya_01

銀座大食堂には8店のお店が入っていて、各お店の単品メニューが楽しめる"銀座モダンテラス"と呼ばれるテーブル席と、セット・コースメニューを楽しめる"のれん街"の2つに分かれているため、今回は"のれん街"のお店に入ってみました。

170813_01_Hinaiya_02

店内はL字型カウンター10席ぐらいのこぢんまりとした広さで、明るくゆったりとした雰囲気です。

170813_01_Hinaiya_03

このカウンター席でのメニューは基本的に3つのコースのみで、後は飲み物と焼き鳥が1串単位で追加注文出来るぐらいの構成です(メニューはおまけのコーナーでご紹介します)。

170813_01_Hinaiya_04

この日は「比内地鶏コース(3,800円税別)」をいただき、追加で「上もも串(760円税別)」と「レバー串(660円税別)」をオーダーしました。

170813_01_Hinaiya_05

先ず、一品目に提供されたのは、前菜の「比内地鶏のタタキ 秋田の季節の美味を添えて」です。

170813_01_Hinaiya_06

タタキは手前がもも肉、奥が胸肉と2種類のお肉が盛られていて、柔らかくコリコリと締まった身に、炙ったチャコール感のある香ばしさが相まって美味しかったです。それ以外の前菜では、

170813_01_Hinaiya_07

キレイなピンク色をした「ササミの一口握り」が印象的で、滑らかな柔らかさと優しい旨味に、柚子胡椒の辛味と旨味が相まってとても美味しかったです。

170813_01_Hinaiya_08

二品目に提供されたのは、炭火串焼きの「ねぎま串」です。

170813_01_Hinaiya_09

こちらの「ねぎま串」はもも肉・長葱・胸肉・長葱・もも肉という構成になっていて、ぷりぷりとした弾力のあるもも肉と淡白ながらもジューシーな胸肉というコントラストが良く、香ばしく焼かれた長葱と相まってとても美味しかったです。

170813_01_Hinaiya_10

三品目に提供されたのは、冷菜の「比内地鶏ソーセージをつかったサラダ仕立て」です。比内地鶏のソーセージは柔らかく程良い塩気と鶏肉の旨味を感じるもので、サラダとも良く合って美味しかったです。

170813_01_Hinaiya_11

四品目に提供されたのは、追加オーダーした「上もも串」で、希少部位である"ソリレス(Sot-l’y-laisse)"を使ったものになります。

170813_01_Hinaiya_12

付け合わせとして滑らかな自家製のお豆腐が添えられていました。

170813_01_Hinaiya_14

「上もも串」は皮目がパリパリと香ばしく、お肉は柔らかくも繊維質を感じる強い弾力があり、噛む程に濃い旨味を感じられるもので、追加注文をして良かったと思う程の美味しさを感じる逸品でした。

170813_01_Hinaiya_13

五品目に提供されたのは、炭火串焼きの「つくね串」で、つくねは串から剥がしたら、タレと温泉玉子を和えていただきます。

170813_01_Hinaiya_15

生姜の香りが良いあっさりとした味わいの"つくね"は、濃厚で甘辛のやや甘めの味付けをしたタレと、温泉玉子の黄身のコクが良く合ってとても美味しかったです。

170813_01_Hinaiya_16

六品目に提供されたのは、「季節の小鉢」で秋田の"ジュンサイ"を使った酢の物でした。コリコリとした食感の良さと、ぬるぬるでとろっとした歯触りの良さを持つジュンサイは程良い酢加減に仕上げられていて、シャキシャキとした山芋が食感のアクセントになっていて良い口直しになりました。

170813_01_Hinaiya_17

七品目に提供されたのは、追加オーダーした「レバー串」で、付け合わせとして茄子と枝豆が添えられていました。

170813_01_Hinaiya_18

レバーは柔らかく滑らかなコクのある舌触りで、優しくも濃厚な旨味を感じるものでとても美味しかったです。
ちなみに真ん中に盛られたお塩は"黒トリュフのお塩"で、トリュフオイルの様な人工的な香りが私的には好みではありませんでした。

170813_01_Hinaiya_19

八品目に提供されたのは、「比内地鶏のミニサイズ親子丼」で、

170813_01_Hinaiya_21

じわじわと旨味の広がる「比内地鶏のスープ」と、香りの良い「いぶりがっこ」が付いていました。

170813_01_Hinaiya_22

こちらの親子丼はとろとろのレア状態よりやや火を通した仕上がりですが、

170813_01_Hinaiya_23

滑らかな卵のコクと旨味に、優しい甘味の出汁と、炙った香ばしい鶏肉が相まってとても美味しかったです。

170813_01_Hinaiya_24

最後となる九品目に提供されたのは、「濃厚たまごプリンのブリュレ仕立て」で、濃厚な玉子の旨味と、生クリームのコクを感じるねっとりとしてクリーミーな仕上がりで美味しかったです。

170813_01_Hinaiya_26

ベースとなる親子丼やコースも美味しいのですが、鶏肉は毎日秋田から輸送されている鮮度が良い物なので、串焼きを食べてみるとより魅力を感じる事が出来る一店かと思います。

今日のおまけは"メニュー"です。地図の下 ↓ にある"続きを読む"からどうぞ〜♪


▼『GINZA SIX』に入る他のレストラン/カフェに関する訪問レポートはこちらをご参照ください〜♪

 人気Blogランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします banner_22




関連ランキング:その他 | 銀座駅東銀座駅築地市場駅


こちらが『秋田比内地鶏 日乃本 比内や GINZA SIX店』さんのメニューです(画像はクリックで拡大します)。

最初の4枚がフードメニューで、




残りの6枚がドリンクメニューとなります。





訪問前の予習にどうぞ〜♪