銀座6丁目の『三亀(さんかめ)』さんにお伺いしました。

こちらは外堀通り(西銀座通り)からコリドー街に向かって一本裏手に入った場所にある割烹料理店です。

170912_01_Sankame_01

店内はカウンター5席・4人掛4卓・個室を合わせて25席という広さで、静かで落ち着いた雰囲気です。接客は柔らかく丁寧で居心地が良く、ゆっくりと食事が楽しめます。

客層は近くで働いていると思われる方が多く、年齢層はかなり高めの方を中心としていて、1人でも使い易いかと思います。

170912_01_Sankame_02a

お昼のメニューは組み合わせの定食と、コース2種類に分かれています(画像はクリックで拡大します)。

170912_01_Sankame_03

この日はお刺身・焼物・煮物が選べる定食を「三品全部(2,650円)」でいただきました。

170912_01_Sankame_04a

定食にはメインのほか、ご飯・お味噌汁・小鉢・お新香が付いています。

170912_01_Sankame_05

この日のお刺身はカンパチでした。

170912_01_Sankame_06

身の締まりを感じるぷりっとしたカンパチは食感の良さに加えて、軽やかな脂ノリと癖の無い旨味を感じられて美味しかったです。

170912_01_Sankame_07

焼物は鰯の塩焼きで、しっかりとした食べ出のあるかなり立派なサイズのものでした。

170912_01_Sankame_08

パリッと香ばしく焼かれた皮の中はしっとりとして柔らかく、口に入れただけでジュワッと広がる脂ノリの良さで、癖の無い青魚らしい旨味と脂の旨味をしっかりと感じられてとても美味しかったです。

170912_01_Sankame_09

煮物は牛肉と牛蒡の煮込みでした。

170912_01_Sankame_10

牛肉・牛蒡・玉子を煮込んだ煮物はやや日本酒の風味が強い仕上がりでしたが、柔らかい牛肉は質の良さを感じるもので、香りと食感の良い牛蒡は歯応えが良く、素材感のある仕上がりでご飯にも良く合って美味しかったです。

170912_01_Sankame_11

食後は果物が提供されて、この日は梨でした。果肉がシャキシャキとした歯応えの良い梨は、瑞々しくジューシーで優しい甘味が感じられて美味しかったです。

170912_01_Sankame_12a

内容は日替わりなため、入店するまで分かりませんが、一品から三品まで好きな組み合わせが選べる定食は美味しさと楽しさがあり、使い勝手の良い一店としておススメです。

 人気Blogランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします banner_22




関連ランキング:割烹・小料理 | 銀座駅日比谷駅有楽町駅