April 21, 2024

サカつく特大号2、その12

12年目。

今年は有力な新人の獲得ならず。

12-01-01

ブルガリアのソフィアと姉妹都市の提携。
守備系の能力アップに向いてるようだ。

12-01-02

クラブの成績が良いと、時々こういうボーナスがあったりする。
ありがたや〜。

今期は資金をもう少し貯めて、スタジアムの改築を行いたいと考えていたり。

12-05-01

MF前園。
かなり優秀なので獲得したいが、我慢のときである。

・・・とか言っておいて、

12-05-02

12-05-03

新監督のイェーガーと契約して、留学先ブレーメンを追加するw

それでも、夏の間にスタジアム工事の着工をと考えていたのだが・・・

12-06-01

12-06-02

選手獲得の誘惑に屈したwww

DFシエロ。
FPでもGPでもないようだが、十分に優秀なDFだ。
守備能力に優れるうえに統率力が最高クラスっぽい。
さらに、連携タイプがなんと・・・萩原タイプとか!!!
頼もしい限りやな♪


で、スタジアム工事を延期することになったので、

12-06-03

3−5−2&ポストプレイな監督ライハーグルに交代。

留学は、久間を5月にブタペスト(1年)へ、不二田庸輔を9月にポルト(2年)へ。


12-06-04

12-10-02

まさかの、2年連続両ステージ優勝。
各クラブのリミッター解除が間に合ってないのかも?


あと、世界クラブトーナメントに出場したが、準決勝敗退に終わった。
まだまだ先は長い。



1st 1位
2nd  1位
年間総合 1位
Jリーグチャンピオンシップ 優勝
Jリーグカップ 4回戦敗退
ニューイヤーカップ 4回戦敗退

cho_su at 13:33コメント(0) この記事をクリップ!

April 20, 2024

サカつく特大号2、その11

11年目。
優秀な選手を集めるのは大変だ。

11-01-01

11-01-02

DF久間安樹。
ユース組。普通クラス?
宮川の後の繋ぎにでもなればという考え。

GK沖智裕。
まあまな選手?
早熟タイプだが、16歳なので迷わず獲得。


10年経ったというところで、現有戦力を書いておく。

GK
飯島潤一郎(25)、沖智裕(16)

DF
宮川ピエール(28)、武本道実(28)、幸田吾郎(28)、田口明士(24)、蒲田昴(20)、久間安樹(18)

MF
ジメネス(27)、中山駿次(26)、市河卓人(25)、シュージ(22、エディット、留学中)、与那嶺ジョー(20)、不二田庸輔(19)、山勝隆二(18)

FW
玉田圭司(27)、間中宏茂(26)、水原清史(22、留学中)、荒井栄一郎(20、留学中)


MF中山はDFからのコンバート。

しかしまぁ、早熟タイプが多いかな。


さて、日本代表監督の要請は辞退。
2月はロッテルダムへキャンプ。

11-06-01

11-10-01

6月に獲得打診のあったFW間中を送り出したりしたが、
両ステージ優勝して遂にJリーグチャンピオンになった!

11-10-02

俺たちの戦いは、これか(ry


11-08-01

シーズン途中でスカウトを交代。
新人で優秀な外国人選手が見つからないものかと淡い期待をとか思っていたのだが、

11-08-02

まさか、あのソクラウスが売り込みに来るとわw

11-08-03

21歳ではあるが、迷わず獲得w


留学のほうは、蒲田をロッテルダム(1年)、与那嶺をポルト(2年)に送り出した。

11月は、プラチナリーグで優勝。
MVPは中山駿次。

そして、

11-12-01

サッカースクールが開校。
過去のプレイでユース選手の質がアップした記憶はないが、まぁええやろw



1st 1位
2nd  1位
年間総合 1位
Jリーグチャンピオンシップ 優勝
Jリーグカップ 3回戦敗退
ニューイヤーカップ 優勝

cho_su at 12:41コメント(0) この記事をクリップ!

April 18, 2024

サカつく特大号2、留学&キャンプ

サカつくでの選手育成において重要な要素と言えば、やはり留学とキャンプということになろう。
もちろん、クラブハウスの設備や監督の能力も重要ではあるのだが、
能力限界を引き上げるためには、海外での刺激が必要なのだ。

ま、サカつくプレイヤーには、細かい話は今更なので・・・


特大号2では、特大号での育成タイプから変更のあった都市が多く、
どこに留学させるかで悩まされるところである。
我が家にも特大号の攻略本が何冊もあったりしたのだが、特大号2の攻略本が見当たらない。
ワシ、買ってなかったのか(^^;

てことで、ネットで攻略記事なんかを読み漁ったのだが、
得られる情報はあまり多くはなかった。


そんな状態で遊んでいるのだが、たまたま部屋の片づけをしていたときに

10-15-01

買っとったんかいwww


でわ、育成タイプごとに都市名を書いておきまふ。


<実能力>
イタリア・・・トリノ(長期)、ミラノ(標準)、ローマ(長期)
イングランド・・・マンチェスター(長期)、ロンドン(短期)、リバプール(長期)、スタンフォード(長期)
オランダ・・・アムステルダム(長期)、アイントフォーヘン(標準)、ロッテルダム(短期)
スペイン・・・マドリード(長期)、バルセロナ(長期)、バレンシア(短期)
デンマーク・・・コペンハーゲン(短期)
ドイツ・・・ドルトムント(標準)、ミュンヘン(長期)
フランス・・・パリ(標準)、マルセイユ(標準)
ルーマニア・・・ブカレスト(短期)
ロシア・・・モスクワ(長期)
アルゼンチン・・・ブエノスアイレス(短期)、ボカ(長期)
ウルグアイ・・・モンテビデオ(短期)
ブラジル・・・サンパウロ(長期)、リオデジャネイロ(標準)、ベロオリゾンテ(長期)、サントス(長期)


<平均>
クロアチア・・・ザグレブ(標準)
スコットランド・・・グラスゴー(標準)
スペイン・・・バリャドリード(短期)
ドイツ・・ブレーメン(長期)
ノルウェー・・・オスロ(短期)
ハンガリー・・・ブタペスト(短期)
フランス・・・モナコ(標準)
ポルトガル・・・コインブラ(短期)
コロンビア・・・ボゴタ(短期)
チリ・・・サンチャゴ(標準)
ブラジル・・・ポルトアレグレ(標準)
USA・・・ロサンゼルス(短期)
メキシコ・・・メキシコシティ(標準)


<限界>
カメルーン・・・ヤウンデ(長期)
ナイジェリア・・・ラゴス(標準)
南アフリカ・・・ヨハネスバーグ(短期)
チェコ・・・プラハ(短期)
ブルガリア・・・ソフィア(標準)
ポルトガル・・・ポルト(長期)、リスボン(標準)
ユーゴスラビア・・・ベオグラード(短期)
コロンビア・・・メデジン(標準)
パラグアイ・・・アスンシオン(長期)
メキシコ・・・アカプルコ(標準)


オランダのロッテルダムなんて、「 潜在能力を伸ばす練習方法も取り入れ若手の育成に積極的」
なんてコメント言ってるのに実能力重視て・・・やられたわw
まぁ、限界値を全く伸ばさないということでもないんだろうけど。

cho_su at 00:02コメント(0) この記事をクリップ!

April 14, 2024

サカつく特大号2、その10

10年目。
U23世界スポーツ大会があるが、どこまで通用するのか?

まずは、新人獲得から。

10-01-01

10-01-02

DF蒲田昴とMF与那嶺ジョー。
二人とも早熟タイプっぽいけど、かなり優秀である。
大いに活躍してもらいたい。

10-02-01

前哨戦とも言うべきU23インターリーグに優勝。
MVPは三浦知良。
フランスに何かの間違いで勝利w
てか、引き分けたユーゴスラビアがこの順位というのも、なんというか・・・である。

10-06-01

1stステージ、レイソルが強かったがなんとか優勝。

そして、世界スポーツ大会

10-07-01

イタリア、滅茶苦茶強かったw
そして、そのイタリアを下して優勝したのはオランダ。

うん。
しばらくは日本代表監督は、辞退だな・・・

今年の留学は、5月に水原をロッテルダムに1年、
スポーツ大会後に荒井をサンチャゴに1年、シュージをポルトに2年で派遣。

10-07-02

6月にクラブハウスをLv4に改築したこともあって、資金がイイ感じに・・・
経営者としての手腕の見せ所やな(ェ

10-10-01

うむ、今のレイソルは本当に強い。
Jリーグチャンピオンシップも、あっさり敗退した。

10-12-01

そんななか、いまだにJ1に姿を見せないライバルクラブのミストラルから、
まさかの移籍入団希望者がw

クラブ情報を確認すると、結構いい選手が揃っているし今年はJ2で優勝したようだ。
それなら別にいいかと思い・・・

10-12-02

MF不二田庸輔を獲得。
こんないい選手の放出を容認するとか、ミストラルは余裕じゃのぅ。

さて、ニューイヤーカップでミストラルと対戦することになったのだが、

10-12-03

MF杉下竜次22歳が代わりに入団してるやん!?

ちなみに我がクラブの現在の戦力グラフ。

10-12-04

負けてるw

玉田と宮川という連携の高い選手のおかげで試合には勝利したが、
来期以降はミストラル旋風が吹き荒れるのだろうか・・・


そして、年末には

10-12-06

初期メン中心選手のFW霜田が引退。
他選手との仲が悪いとか言われるが、よく頑張ってくれたと思う。
10年に及ぶ活躍、有難う。



1st 1位
2n  3位
年間総合 2位
Jリーグチャンピオンシップ 敗退 柏レイソル
Jリーグカップ 4回戦敗退
ニューイヤーカップ 準優勝

cho_su at 15:53コメント(0) この記事をクリップ!

April 11, 2024

サカつく特大号2、その9

9年目。
人生楽ならー、苦労はないさ〜?

現状の戦力でJリーグチャンピオンを目指すなら、両ステージ優勝するしかない!
・・・うん、そこまでラッキーは発生せんわなw

09-01-01

09-01-02

サムソン吉田?知ら(ry

FW水原清史。ミズヌマサン。
天才、でいいんじゃないかと。
世間の評価は低いですが、ゴールに対する嗅覚が凄かった印象がありますわいw

MF山勝隆二。
モデルになった選手のことは、よく知りませぬ(汗
OMFとしては、そこそこ優秀かな。
ゲームでは、守備意欲低いんじゃぁ?(ウェイ


さて、U22、23日本代表監督のオファーがあり、どうしたもんかと数分悩み・・・
結局、引き受けた。
自クラブから選出できそうなのが田口とエディットのシュージくらいのものだが、
とりあえず世界のトップクラスの戦力を見ておこうというところだ。
実際に優勝を目指すのなら、次のエディット選手の世代かなぁ?

09-02-01

まずは、U22アジアトーナメントで優勝。
若返ったキングが活躍!
あと、J2で遊び惚けているライバルクラブ所属のDF邑久村大誉なんてのもいる。

しかし、MVPは金古聖司っていうw


Jリーグも開幕し、5月になると留学の招待状が届いた。

09-05-01

もちろん、快諾だ(ェー
初期メンの幸田吾郎だが、「引退→スカウト」枠なんじゃよ?
全く試合に出さない訳にもいかないので、少しでも能力アップして欲しいな。

09-06-01

09-07-01

09-10-01

世界スポーツ大会、無事に予選突破。
Jリーグのほうは、こんなものかな〜という成績。

09-11-01

そして、U22スーパーユースカップで優勝。
MVPは、佐々木伸彦。
本気じゃないブラジル相手に劣勢のなか、カズダンス炸裂w
来年の本番では、逆立ちしても勝てなさそうかな・・・?


09-12-01

シーズン終了後、MFパラーモが引退。
ニューイヤーカップに優勝し、有終の美を飾る形での引退となった。
初期メン中心選手としてFW霜田と仲良く(大嘘w)チームを引っ張り、
よく戦い抜いてくれて有難う!
いやでもほんと、よく頑張ってくれたよ〜。



1st 2位
2nd 5位
年間総合 2位
Jリーグカップ 4回戦敗退
ニューイヤーカップ 優勝

cho_su at 20:55コメント(0) この記事をクリップ!
Profile

cho_su=ふく...


リンクはご自由にどうぞ♪
その代わり、バナーは
お持ち帰り希望デスw     
緊急連絡用?メールアドレスはこちら
めーるあどれす

お友達Link
ぶるまぁのことなら男爵に聞けー!? 嫁ヒロインに萌えな我がネト兄デス♪ 華麗なるネトラジ投稿戦士さん〜!! 草柳順子さんファンでもありますよ♪ ツインテとツンデレならお任せあれ!? 同人ゲにも詳しい北の勇者様ですー♪ イケメンだってちょいおたなのさっ!? 歌も上手な心優しきにぃさんデス〜♪ スク水無しは許さないんだからネ!? 愛と勇気のフィギュア職人様ですー♪ 友人にして同人とオタのお師匠様!? 今はぷるとっぷメインで活躍中〜♪ 北関東に住まう愛猫家なナイスガイ! 密かに(?)ギャンブラー繋がり♪ リアル友人にしてPC&ネットの師匠! 自作PCにも詳しいぞ、とw(タブン
Recent Comments
TagCloud