今日はトラベリング・オーガスト2017 -桃幻鏡-(夜公演)へ。

2015に引き続き参加しました。
会場は東京オペラシティ コンサートホール。

まずは物販でタペストリーを購入。
P7230007

B2サイズの薄手の生地で2000円、いつも通り安価。

まったり気味にいったので、キーホルダー系が結構完売出たかな?


チラシと案内をもらって入場。

P7240012

P7240016

冬にCS版出るのね。

変な所で運をつかちゃったので、最前列で着席して待機。


アナウンスがあって開演。
サプライズナビゲーターとして、CS版で宮国朱璃を演じる仙台エリさんが進行。

2015の時はボーカルがありましたが、今回はボーカルなしでオーケストラだけの形式。

・序章
1

朱璃の部屋にあった万華鏡から幻が溢れ出てくるって感じのストーリーでスタート。
スクリーンがあって、パイプ・オルガン使わない時はそこに作中やイベントで使用したCGを映しながら演奏する形式。


・蒼之幻
2

夜明け前より瑠璃色なパート。

昼公演はこっちが長かったのか・・・いいなぁ・・・


・金之幻
3

穢翼のユースティアパート。
ユースティアの楽曲はオーケストラに合いますね。



ここで15分休憩。



・虹之幻
4

旧作ごちゃまぜパート。
一作品ずつやってたら時間ないよねーっと思ったらやっぱりこうですよね。

夜公演はこっちが長かったみたい。


・桃之都
5

千の刃濤、桃花染の皇姫パート。
まぁ今回のメインですかね。
ここも昼夜で曲が違ったみたいですね。

和楽器+オーケストラの形式がメインで、太鼓がなかなか迫力があって良かったですね。
和楽器が入って和風な作品のイメージに合ってました。


・TRAVELLING AUGUST -桃幻鏡-
6

最後は恒例?ショートメドレー〆。

作品増える毎に長くなるのかな?


前回も思いましたが、こういったしっかりした会場でオーケストラで曲が楽しめる機会って良いですね。
また機会があって日程が合えば参加したいので、去年のライブみたいにコミケにぶつけないでネ。