Butterfly Stroke

窓際パピヨン、リハビリ中。 気づけばニッポン!

Kizuna - 絆

いま、この国にある最高の財産は「絆」である、と。

“Tsunami”よりも、“Kizuna”という日本語を世界の共通言語にしたい・・・

渡辺謙さんのイニシアチブに賛同します。 香川さんの自らのうちから絞り出したメッセージ、そしてパピめも大好きな谷川俊太郎の「生きる」の朗読(佐藤浩市さん)をココに紹介したいと思います。





続きを読む

Don't give up, Japan

こんな形で、久々にエントリーするのは本意じゃないけど・・・言いたいことの本質は、別の英語ブログで書いたことだけど・・・

「想定外」の大規模地震と津波という大災害、そして、その後の原発事故。。。

間違いなく、孫さんじゃないけど、日本の歴史上の最大の危機です。(でも、中部、西日本は無傷ですよ!)

この状況下、声高に批判することなく、暴動も起こさず、、淡々と一命を取り留めたことに感謝する人、黙々と果てない作業に取り組む人、物資を求めて、あるいは混乱中の通勤電車に乗り込むために列に並ぶ人。 どれも美しい姿です。 他の国では絶対ない「日本人の美徳」です。

そして、諸外国も救助専門家の派遣、寄付、激励メッセージ、色んな形で支援、応援してくれてます。

まったくもって頼りない内閣でも、今回ばかりは一所懸命なのが伝わってきます。 自衛隊、警察、消防署、地方自治体関係者、民間企業、ボランティア、みんな必死に人命救助、避難生活支援、原発事故処理、そして復興に向けて、歯をくいしばって頑張ってます。

デマに踊らされることなく、自分の頭で、心で考えて行動しよう。 

天皇陛下の素晴らしいお言葉。「国民全員で痛みを分かち合い、復興を果たそう。」

たぶん、大変な苦難が待っています。 Long long way to go...

でも、Let's trust us, and do what we can do です。

Pray for Japan, and take action now!

2010

No pains, no gains - 虎穴に入らずんば虎児を得ず

新しい年になりました! というわけで、ちょっとパピめの先行きを占ってみました。

いやぁ、かなり見通し良好みたいなんで、ゆるゆると行きますかなぁ あ、でもダイエットと中国語くらい頑張るぞっ!笑

皆様、2010年もよろしくお願いいたします!

パピの10年

こちらで、どうぞ!

King of Pop

It's so BAD!!!

We love you, Michael唐突な終わり。。。 ジル(ファラ・フォーセット)の訃報で十分ショックな一日の始まりだったのに。 なんてこった。。。

50才で逝くなんて。。。 ジョンは40才で凶弾に倒れ。。。 生きてるポールやミックの身にもなってみろ!

「The true King of Pop, Rock and Soul」って、元々は、エリザベス・テイラーが言ったお言葉だったのね。

昨日は駅で偶然出くわした先輩を無理矢理カラオケに連れ込み、Rock with Youしたよ。 ムーン・ウォークはできなかったけど。

サヨナラ、マイケル。。。 We miss you...



Gran Torino5

He Sells Japanese Cars...

ウォルトが、名車グラントリノが象徴するアメリカは何処へ?イーストウッドがアメリカに贈る渾身の鎮魂歌?

ポーランド系アメリカ人のウォルト・コワルスキー(クリント・イーストウッド)が最愛の妻を見送るシーンから映画は始まる。

ウォルトは、朝鮮戦争に出兵し、退役後50年、FORDで働き上げた、頑固を絵に書いたような老人。 (日本車のディーラーである)息子たちにも敬遠され、寂れていくかっての住宅街にひとり住み続ける。 隣人たちが芝生の手入れも怠る貧しい移民だらけとなっても。。。

続きを読む

GOEMON4

絶景、絶景、絶景かな〜

べらんめえ調の五右衛門もありでんなぁいやはや、滅茶苦茶。。。 衣装、言葉遣いに始まって、時代公証も何もあったもんじゃないし、最初のうちはミュージックPVを見てるような感覚のキリヤ・ワールド。。。

でも見続けているうち、「スターウォーズ」、「ロード・オブ・ザ・リング」に、「300」と云った、ハリウッド最先端のCG映像の世界、プラス「北斗の拳」の世界観をミックスしたような、ハチャメチャぶりにも慣れはじめ。。。

最終的に、まったく史実とは違うオリジナルなストーリーとしてみれば、最高にエンタメな作品! 紀里谷監督に喝采です!

続きを読む

愛しあってるかぁい

合掌。。。

3日朝、都内某所で朝5時に目覚め、TVを付けると、清志郎の訃報が。。。

58歳、、また50代の若さで、、残念無念。。。

やっぱり、この曲、、、どうしたんだい、へいへいへい、ベイビー!!!



そして、陽水とのコラボ、大好きな一曲。。。



ご冥福をお祈りします。。。

ディフェンディング・チャンピオン5

Go for it!

この雄たけびを決勝でも!やりましたぁ、9対4でアメリカに快勝! ついに、V2をかけての「別れた彼女」との頂上決戦です。 前回より醒めてみていたWBCですが、ここまで来ると、否が応でも盛り上がりますなぁ。。。

それにしても、今日のゲームは松坂くんが先頭打者にホームランを浴び、追いつけば、またリードされるイヤな展開。 4回表、同点にした2回表と同じ展開で、いぶし銀のおやじコンビ、稲葉&小笠原が繋いだチャンスにMLBトリオが続き、さらに川崎、中島が連打で一挙5点。 6対2のセーフティリード圏と安心していたら。。。

続きを読む

希望。。。5

I want my son back!

アンジーが演じたのは、美しく強く、せつない母チェンジリング」を観てきました。 また、監督クリント・イーストウッドがやってくれましたっ。 最後に残ったのは、残酷な「希望」。。。

世界恐慌前夜の時代には珍しかったであろう、シングル・マザーのクリスティーン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)は、電話局の優秀な交換手スーパーバイザー。 一人息子のウォルターと出かける約束をしていた当日、突然の交代出勤の要請が。。。 帰宅すると、息子はいなくなっていた。。。

5ヶ月後、突然の朗報。 ウォルターが発見されたと。。。 駅へ急ぐクリスティーンの前に現れたのは、見ず知らずの男の子。。。 混乱する彼女に、その男の子がウォルターであると説き伏せる警察官ジョーンズ。。。

改めて、抗議と再捜索を依頼するクリスティーンの前に現れたのは、ジョーンズの手配した精神病院のスタッフだった。。。

続きを読む

Departures...5

Oscar goes to Departures, Japan!!!

会心のオスカー獲得! 滝田監督、もう少し英語がんばりましょう、笑おくりびと」、本家アカデミー賞受賞おめでとうございます。

で、拙宅に本日押し寄せてくださった多数の皆様、ごめんなさい。 数年前のオスカー速報の記事が検索でトップの方に引っ掛かってるみたいで、、、m(__)m

遅ればせながら、受賞者一覧にリンク貼っておきますね。

スモール・イズ・ビューティフル?4

I Served the King of England

小さなことが幸いして(?)、エチオピア国王から勲章をもらうことに、笑2009年も、あっーという間に1ヵ月が経ちましたぁ。。。 うん、どこかで聞いたような書き出し???

年明け早々に千葉県某所に監禁されてたなど、各種言い訳はありますが、気がつけば日本時間明朝には「スーパーボウル」って。。。

でも、今年初めのエントリーは、2週間前に観た「英国王給仕人に乾杯!」から。
続きを読む

18/365

Wishing you a Happy New Year!

このヒロインの活躍抜きに語れない1年でしたっあーっと言う間に1年が過ぎましたぁ。 今年のエントリー数が18件って・・・放置プレイも、度が過ぎました。。。

反省を込めて、重大ニュース風にパピめの2008年を振り返りますかぁ。。。

トップは、やっぱり「経済危機」 パピめもユーロ預金の大幅目減りで、運用益があっと言う間に消えて、含み損だけが残り。。。 来年は世界経済の復活と円高是正のため、がんばりますよぉ、、ホントっ!?

続きを読む
管理人
パピヨン
坂の多いあの街から、、、よろしくです m(__)m

人気ブログランキング

livedoor プロフィール
Categories
Archives
来臨、熱烈歓迎!
コメント深謝 m(_ _)m
TBサンキュ♪
★「グラン・トリノ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
Gran Torino
グラントリノ / GRAN TORINO (我想一個人映画美的女人blog)
Gran Torino
★「GOEMON」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
GOEMON
『GOEMON』 (ラムの大通り)
GOEMON
GOEMON (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
GOEMON
  • ライブドアブログ