IMG_3243
前半ムラサキをつけて食べるオーソドックスな寿司が
多かったが、後半になるとそのまま食べる創作的な
寿司たちが出てくる。

まずは荒波づくりのイカ!
IMG_3205
見た目も楽しく、そして美味しい。

鮪の中トロ!
IMG_3201
外から見たグラデーションと同じように、味もグラデ
ーションを感じる。

フグの白子!
IMG_3203
超熱々に焼かれているので、少しほとぼりが冷めてか
ら食べると、ピンと張った皮が敗れた瞬間、クリーミーな白子が流れ出してくる。
美味いなぁ。白子は熱々で食べるのが一番。

のどぐろ!
IMG_3206
色々な所で食べたことがあるわけではないが、
本当にここで食べるのどぐろは美味しい。
脂ののりといい、もう崩れるようにとろとろ。
口の中ではあっという間に消えていって、風味と旨味
が口の中に残る。

次の4貫!
IMG_3244

赤貝!
IMG_3207
もうすごい弾力!そして、シャキシャキとした歯切れ
のいい食感。
ここで食べると赤貝の美味しさがよく分かる。

アナゴ!
IMG_3210
好きな寿司なので、ただ、ただ美味しい。
煮切りの甘さが程よくて、もうここで終了してもいい
と思える。

鉄火!
IMG_3211
鮪の甘さを山葵がキュッと締めて、のりの風味が
際立つ。

そして、〆が筍!
IMG_3214
シャキシャキの食感が最高。
一味がとてもいい役割を果たして、筍がこんなに
美味しいのかと驚く。

実際は、イカとのどぐろの間に出てきた車海老と
折角だからと追加した二品。
IMG_3245

車海老は活きたものをそのまま作ってくれるので、
身は新鮮そのもの!
IMG_3218
ぷりっぷりで甘い。

そのあと出される頭の味噌の部分が濃厚で好きだ
なぁ。
IMG_3219

追加した二品は、まずはのどぐろ!
IMG_3215
絶妙な炙り具合で、香ばしくて絶品。

〆はやっぱりアナゴ!
IMG_3217
最後は少し甘めなものが嬉しい。

今回も満足。

デザートを頬張りながら、
IMG_3177
食べた寿司を思い出す。

宜しければ、押してください!  m(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

『寿司 もり田』
福岡県北九州市小倉北区魚町2-5-17
インクスポットビル2F 
Tel 093-531-1058
営業時間:11:30~15:00 / 16:30~19:30(入店)
定休日:水曜日・火曜不定休