続 モルトの食趣自由(北九州)

食べたものを中心に、読んだ本、野球など自分の趣味に関することを書いていきます。

カテゴリ: 🔵唐津市

FullSizeRender
さて、次は一光軒!
久しぶりなので、どれだけ成長しているか楽しみ!

1軒目のり庵が想像以上だったので、さらに期待が高まってきた。

開店から少し時間が経っていたので、駐車場が空いて
いるか心配だったが、駐められるスペースがあって
良かった。

外で少し待ち、店内へ!
テーブル席が空いたばかりで、テーブル席へ。

二人とも、普通のチャーシューメンにする。
ろっくちゃんはおにぎりも!

いい感じで、チャーシューメンが運ばれてくる。
IMG_9608

なかなか美味しそうな出で立ちにニッコリ!
FullSizeRender

麺もいい感じだ。
IMG_9616
茹で加減もバッチリ!

チャーシューも最高!
FullSizeRender

ところが、スープにイマイチいつもの旨味を感じない
IMG_9617
一光軒に対しては、こちらの要求も高いのだけど、次に期待しよう!

 å®œã—ければ、押してください! 

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

『一光軒』
TEL 0955-63-3445
住所 佐賀県唐津市相知町町切902-1
営業時間 11時30分〜19時
定休日 日曜日

IMG_9596
インスタグラムのフォロワーの方の記事を見て、
食べたいなと思っていたが、色々あってなかなか
行けなかったが、やっとの事でいけることに。

一人で行くのはもったいないので、この日福岡空港
まで行く用事があったので、ろっくちゃんに声をか
けると、福岡空港合流OKということで、福岡空港で
待ち合わせる。

国際線から国内線に移動し、待ち合わせのラーメン
滑走路の前で待ってるとLINEが。
何とろっくちゃんは、向かいに座ってた。

そこから、今回の計画を話して、めん処り庵へ
向かう。

途中あまりにもスムーズだったので、先にうまかもん市場に行くことに。

今回は二人とも特に買うものもなく、Uターンして
り庵へ。

開店少し前だったので、車の中で待ち、開店1分前に
車から出ようとすると、暖簾が出される。

店内に入り、カウンター席へ。

メニューを見る。
IMG_9584
ろっくちゃんはしょうゆラーメン、自分はしょうゆ
白湯を注文。

ろっくちゃんは三色丼の普通も注文!
IMG_9593
あとで、プチで良かったと言ってた。
量が多かったのかな?

ご主人が丁寧にラーメンを作られているのを、
耳で聞きながら、途中、泡立て器の音が。

出来上がりを見ると、
IMG_9597
このカプチーノのような泡を立てていたのがわかる。
スープを飲むと、円やかでなかなか旨味のある
スープ。
IMG_9594


わぁ〜、想像していた以上のスープにニッコリ!

これは美味い!

選んだストーレート麺にもしっかり絡んで美味しい。
麺ももっちり感があり、なかなかの食感。
IMG_9604

トッピングは紫玉ねぎのみじん切りとキクラゲ、
IMG_9602
そして、豚バラチャーシュー!
IMG_9603

しょうゆラーメン!
IMG_9601
スープを交換したら、こちらのスープはキリッとスッキリタイプ。旨味も十分!
甲乙付けがたい!

これも美味しい。全く違った二杯のスープ。
どちらも捨てがたい。

これに、まだ塩白湯やしおがある。

次来た時、何にするか迷うなぁ!

宜しければ、押してください!  m(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村
『めん処 り庵』
唐津市鏡4590
0955-58-9348
営業時間
11:00〜14:00
17:00〜20:00

IMG_8320
一年に一回、毎年8月の下旬に行く元同僚との
ラーメンツアー!

今年もメンバーの希望により、1軒目は一光軒。
途中、休憩がてら唐津うまかもん市場に寄り、
一光軒へ向かう。

常連の方が、入口で待たれている。少し、車の中で
待って、入口へ向かう。

すぐにご主人が暖簾を出してくれて、店内へ。
四人なので、奥のテーブルを一つ囲む。

大盛りチャーシュー、チャーシュー、ラーメンと
それぞれが好きなものを注文。

しばらくすると、注文したチャーシューメン登場!
IMG_8319
三軒行く予定なので、大盛りは我慢する。

今回のスープは、濃いが表面はスッキリすんでいる。
まるで、一竜軒のよう。
IMG_8323
何か嬉しくなる。
スープをすすると、良いダシが出ている。
一竜軒を思い出させる旨さだ。
しばらく、スープを飲んでしまう。

麺は少し柔らかめ!にしてある。
IMG_8324
スイスイ入っていってあっという間になくなる。

チャーシューは相変わらずの旨さ。
IMG_8326
海苔もいいアクセントになる。

グイグイ食べさせてくれるラーメン。
どんどん進化して行く一光軒。
次はもっと楽しみになる。

 å®œã—ければ、押してください! 
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

『一光軒』
TEL 0955-63-3445
住所 佐賀県唐津市相知町町切902-1
営業時間 11時30分〜19時
定休日 日曜日

FullSizeRender
竹屋を出て、一光軒に到着したのが13時近く!
店は、少し遅らせて開店していた。

店の外には、待ち客はいなかったが、中は満員。
中で待たれている方も……!

少し待って店内へ。
テーブル席へ通される。

立っている時は、それほどでもなかったが、
席に座って注文してから、急速にお腹が一杯に
なって来る。

チャーシュー麺に、おにぎりまで追加したのに!
IMG_7406
おにぎりは、ろっくちゃんに少し手伝ってもらう。

チャーシュー麺が来る。
FullSizeRender
おっ、今日のスープは濃厚だなぁ!
IMG_7435
スープを飲んでみると、なかなかいいスープだ。
もう少し旨味が増せば最高だ!

しかし、舌が鰻に侵されていることを考えると、
空腹で行っていたら、もっもっと美味しかった
だろうと少し残念!

麺は少し太く感じた!
IMG_7436
チャーシューは相変わらず、美味しい!
IMG_7437
次行く時は、また、どんな変化をしているか楽しみ!

  宜しければ、押してください! 

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

『一光軒』
TEL 0955-63-3445
住所 佐賀県唐津市相知町町切902-1
営業時間 11時30分〜19時
定休日 日曜日

IMG_7424
一光軒のラーメンを手始めに、佐賀のラーメンを
何杯か食べる予定のラーメンツアーだったが、
一光軒の開店が少し、遅れるということで、
いつの間にか、それなら、鰻を食べに行こうという話の展開になって、みんなビックリ!

予約までしていただいたので、11:30目指して、
竹屋へ向かう!

竹屋は言わずと知れた唐津の鰻料理の老舗店!

前から一度食べに行きたいとは思っていたが、
こんな形で念願が叶うとは………!

店には、見事に11:30に到着!
二階の座敷に案内される。

佐賀県遺産の木造三階建ての店舗は、
いたるところに風格があり、こういう所で食べる
鰻は美味しいだろうなと思う。

みんな鰻丼を注文!

テーブルにはお醤油!と爪楊枝。
IMG_7412
鰻店でよく見る鰻のタレや、山椒は見当たらない。

暑い日だったので、少し冷やした緑茶が来る。
IMG_7414
香りがとても良い。
IMG_7415
しばらく話をしながら待っていると、
お吸い物と漬物が来る。
IMG_7416

そして鰻丼!フタを開けると、
IMG_7418
ギッシリと鰻が敷き詰められている。
IMG_7420

ご飯はタレがきれいにまぶされていて、熱々!
まるで蒸籠蒸しのようだ!

それにしても鰻は美味しそう!
IMG_7444
食べてみると、弾力があり、そして柔らかい。
タレは、決して甘すぎず、上品な味付け。
だから山椒が要らないのだ。
タレが上品なので、鰻のうまさがダイレクトに
伝わって来る。

ご飯もとても美味しいし、量が多いのが嬉しい。
IMG_7422

お吸い物の味付けも薄めだ。
北九州のいち川や田舎庵とは全く違うタイプだ。

やっぱり世間は広いなと思う。
ラーメンばかり食べ歩いている場合ではない。
鰻も色々なところのを食べてみたいと思わせられた。

宜しければ、押してください!
 ã«ã»ã‚“ブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村 

『竹屋』
住所  ä½è³€çœŒå”æ´¥å¸‚中町1884-2
営業時間  11:30〜19:00
定休日      æ°´æ›œæ—¥
TEL          0955-73-3244

↑このページのトップヘ