続 モルトの食趣自由(北九州)

食べたものを中心に、読んだ本、野球など自分の趣味に関することを書いていきます。

カテゴリ: ⚫️戸畑区

FullSizeRender
カツ丼を食べに武蔵に行くと、月曜祝日の振替でお休み。
それならと同じ月曜定休のいち川へ危険を承知で行っ
てみると、こちらは大丈夫。

開店前10分を切っているのに、先客は5名。

ラッキー!

カウンターに座り、いち川定食を注文。

お茶が来る。
IMG_8548
寒い日なので熱々が美味しい。

早かったので、あまり待たずに、いち川定食登場!
IMG_8555
ご飯、蒲焼、香の物、湯引きの酢味噌和え、茶碗蒸し、煮物、サラダ、肝吸い、デザートのオレンジと揃って、1530円。

激安!

いつものように、蒲焼とご飯で、うな丼を作る。
FullSizeRender

今日は厚みがある。
FullSizeRender
あっさりダレを少しかけて、山椒を振って食べる。
うなぎは脂が乗っていて、香ばしく最高。

小鉢類も充実しているので、
FullSizeRender
ご飯が足りないくらい。

う巻きか茶碗蒸しか日によって変わるが、今回は
茶碗蒸し。熱々で美味しい。

今回も大満足!

宜しければ、押してください!  m(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村
『うなぎ処 いち川』
TEL・予約 093-882-5200
住所 北九州市戸畑区新池2-11-9
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 月曜日
mixiチェック

FullSizeRender
夏だと11:00に到着するように、開店前30分を目指し
ていくが、今回はゆっくり。

開店前15分に到着!
駐車場を見てびっくり。まだ一台も止まっていない。
一瞬、臨休の二文字が頭をよぎったが、店を見ると
幟がはためいている。

ホッと一安心。待合室に行くと、やっぱり一番乗り。

5分前になると、次々にお客さんが来て、外にも行列が。

3分前に早めに店の人が案内を始める。
もちろん一番なのでカウンターの好きなところに。
一番外側に座ったが、写真は光の関係で撮りにくい。

いち川定食を注文して待つ。

お茶が美味しい。
IMG_7668

価格はこんな感じ!
IMG_7669

タレや山椒、醤油!
IMG_7670

いち川定食が来る。
IMG_7672

ご飯と蒲焼きで、鰻丼を作る。
IMG_7676
まず、ご飯にタレをかけ、山椒を振り、蒲焼きを乗せ
更に、タレを蒲焼きにかけ、山椒を振って出来上がり

小鉢類が豊富。
鰻巻き。
IMG_7677

煮物、漬物、デザート
IMG_7678

湯引き、サラダ、肝吸い
IMG_7679

蒲焼きと肝吸いを中心に食べ、
IMG_7681
時々、小鉢類をつまんで完食。

毎日でも食べたい定食です。

宜しければ、押してください!  m(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村
『うなぎ処 いち川』
TEL・予約 093-882-5200
住所 北九州市戸畑区新池2-11-9
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 月曜日
mixiチェック

IMG_4068
平成最後のランチは、武蔵のカツ丼にするか、
いち川のいち川定食にするか?
最後まで迷っていち川へ。

開店15分前に行くと、5組目で10人目。
やっぱり人気だなぁと思っていたら、
5分前になると、あっという間に、その倍の人が並ぶ。

店内に入り、カウンター席へ。
いち川定食を注文をし、お茶を飲みながら待っている
と隣に座っていた御婦人がうな重を注文。

ここのうな重はご飯が多くて、ボリュームがあるのに
大丈夫かな?と思う。

いち川定食登場!
IMG_4074
今日は、茶碗蒸しではなく、鰻巻きの日だ。

ここの、香の物、鰻巻き、湯びき、煮物、サラダ、
肝吸い、デザートのオレンジ、どれも好きだ。
IMG_4073

そして、うなぎの蒲焼で鰻丼を作る。
IMG_4072
ご飯の上に、タレをかけて、鰻の蒲焼きを乗せて、
その蒲焼きにもタレを少しかけて、山椒を軽く振る。

テレビで、ご飯の上に山椒を振った方が美味しいとい
う人もいたが、試してみたけど、自分は鰻に直接振る
方が香りがたって好きかな!

肝吸いをすすりながら、鰻丼を食べ、他のおかずも
食べると、本当にいち川定食はバランスが良いと思う。

ふと、隣を見ると、御婦人がうな重を持て余し気味に、食されている。

最後は、店の人から無理なさらないでください。お持
ち帰りされてもいいですよと言われている。

いち川のうな重は、お重にパンパンに詰められていて、ボリュームがあるからなぁと思う。

次の令和も、いちかわ定食かな?

宜しければ、押してください!  m(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村
『うなぎ処 いち川』
TEL・予約 093-882-5200
住所 北九州市戸畑区新池2-11-9
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 月曜日
mixiチェック

IMG_0809
いち川に久しぶりに行くチャンス。
それほど空腹を感じていないが、いち川と聞けば
俄然食欲が出てくるから不思議だ。

開店10分前に到着。
駐車場も空いてたし、さすが冬は入りやすい。
7分ほど待って、開店。

カウンター席に座る。

今回は、いち川定食。最近、沢山の鰻を食べると
途中で飽きがくる。
いち川定食のように、いろいろなものを食べられた
方が楽しい。

いち川定食はできるのが早い。
隣の女性はレディース定食をセイロで頼まれて
いたので遅いようだ。
セイロは時間がかかるらしい。
レディース定食は、男性も注文できるのだろうか?

いち川定食登場!
IMG_0802
蒲焼きにご飯!そして、

肝吸い
IMG_0803

湯引き!
IMG_0804

茶碗蒸しなど
IMG_0805
七品が付いている。
これで1500円!
IMG_0785

ご飯にタレをかけ
山椒を振って、蒲焼きを載せる。
IMG_0813

蒲焼きはこんがりふっくら。
IMG_0811
今回は鰻も少し大きめ!
IMG_0812
食べるたびに食欲が湧いて、完食。

やっぱり美味しいなぁ!

宜しければ、押してください!  m(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村
『うなぎ処 いち川』
TEL・予約 093-882-5200
住所 北九州市戸畑区新池2-11-9
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 月曜日
mixiチェック

FullSizeRender
鰻が食べたいが、駐車場のことや時間帯を考えると
出来上がりをさっと持って帰られる持ち帰りに
しようと思う。

待たなくていいし、駐車場も気にしなくていい。

持ち帰りの時間帯は11:30〜14:00までということ
なので、開店時間の11:30に予約する。

メニューは当然、うなぎ弁当!

11:30ピッタシに行って、持ち帰りをもらう。
後は家に帰って食べるだけ!

持ち帰りのうなぎ弁当!
FullSizeRender
肝吸いがちゃんと付いている。
FullSizeRender
これで2400円!
ちょっと前まで1800円くらいだったから、
鰻の値上がり率は大変高い。

しかし、うなぎ弁当には鰻がしっかり入っている。
FullSizeRender
思ったより多く感じる。
折詰の香りも良くて食欲をそそる。

うまきや野菜の煮物や漬物も入っている。
FullSizeRender

後はタレと山椒をかけて食べる。
FullSizeRender

しっかり美味い。
ある意味、店で食べるのと同じ感じ!

持ち帰りも悪くない。

宜しければ、押してください!  m(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

『うなぎ処 いち川』
TEL・予約 093-882-5200
住所 北九州市戸畑区新池2-11-9
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 月曜日
mixiチェック

↑このページのトップヘ