しょうこ先生の日々。

埼玉県草加市のピアノ教師です。内容は「ピアノレッスン」の他、「家族」その日その日の心を動かした数々を、思ったままに書きつづっていきます。 「ますこぴあの教室ホームページ」はこちら⇒http://chocorinn-pianoschool.jimdo.com/

残席僅かなのですが・・石嶺尚江先生バーナムセミナーのお知らせ

20160827_000337 (550x309)


何度聞いても目からウロコのこのセミナーを

『笑夢(M)ホール』で行います。

<石嶺尚江先生 バーナムセミナー>

10月12日(水)10時~12時半

その後ランチ会14時まで
(参加費無料 参加不参加だけ教えてください)

受講料 4500円


いきなり残席わずかで申し訳ありませんが・・・お早めにお申し込みください。
   ↓
  chocorinn-pianoschool@zpost.plala.or.jp

件名に、かならず『10月12日石嶺先生セミナー申込』

内容に
➀おなまえ
②ご住所
③電話番号
④一言メッセージ

を添えて申し込みください。



そして・・・・こちらも、あと数名ですが・・・・オプション企画として・・・

その後(20時ころまで・・途中退席自由)

私の生徒さんを石嶺先生がレッスンしてくださる「公開レッスン」の企画があります。



こちらは聴講料として別途2500円かかります。
(公開レッスン聴講のみの受付はしていません)


こちらも、聴講ご希望の方はご連絡ください。
定員になり次第締め切ります。



ご連絡をお待ちしています!(^_-)-☆


にほんブログ村

「お話組曲」を完成させるために


・・・正直・・・この反響に驚きました。



昨日、「お話組曲」のブログアップしてから、真夜中まで・・・

「お話組曲リスト」ご希望のメールがずっと続きました。



ありがとうございます。



ご連絡いただいた方には、全ての方にリストをお送り完了しているはずですので、

もしも、届いていない方はもう1度お知らせ下さい。

昨日、書いたように、携帯からでは受け取れない場合もあるようなのでパソコンのアドレスを教えてください。





18年間・・・・


毎年、毎年、作り続けていた作品たちですが、(中には既存の作品も入っています)

時間をかけて、2歳や3歳のちっちゃな子が、自分の役割をしっかりと分かり、

仲間と一緒に作り上げていく「お話組曲」


これは、

まだ1人では弾けないから「みんなで」・・・ということではなく

「みんな」の中で、その小さな力が必要なの。

1人のできることは少なくても、みんなの力を合わせれば、多くの人に感動を与えることが出来るんだよ。って・・・



始めたばかりの子にも伝えたかった。



ピアノは、どうしても個人になるけれど、

音楽は、本来はそうじゃない。




音があるって、なんてワクワクするの??

こんなメロディーは、なんて悲しいの??

ねっ!ねっ!って・・・伝え合うものだから。




だから、みんなで作り上げる「お話組曲」の意味は、

生きていく上でも意味がある。。。。そのくらい、私にとっては大切なものです。



高学年用の「お話組曲」もありますよ~

img176 (449x550)

img175 (375x550)


img222 (429x550)


いろいろやったなぁ~~~

懐かしいなぁ~~


この子達もすでに社会人になっていたり・・・








そこで・・・



昨日のリストを受け取ってくださった方・・・

乱雑にまとめたので、わかったでしょうか?

わかりにくいところはなかったかな?と心配しています。



あまりにも多くの方の手にお届けしたので、

今になって「もっと、もっとわかりやすくまとめれば良かった・・」なんて反省も。

質問などがあればご連絡下さい。


今週金曜日くらいまでは、私も時間が取れるので

(できれば・・)「台本」などのお申し込みも、早いほうがよろしいかと思います。

来週からはレッスンも始まり、セミナーも始まり・・・バタバタと・・・

私の頭の中が飽和状態になることが予想され、対応ができなくなるかも知れないので・・・




そして・・・


実際に「お話組曲」を完成させることって、実はいろいろなコツがあるのです。



*話がきまっても

*曲がきまっても


それだけでは、動いていかない。

当然です。

なんせ、子供たちは何が何だか?全くわからないのですから。


週1回のレッスン時間内で、どのようにアプローチしていけばいいか?

全員が「自分たちの舞台」と感じるかどうか?は、指導者の持って行きかたです。


すこし・・・コツがあるのです。



先生は絶対に焦らないで、子供達と保護者の方を信じ、信頼していくことや

「これは楽しいことなのよ」という空気をなくさないことや、

同時に、先生はいつも舞台全体を視覚的にも考えていないと、お客様まで巻き込めないことや・・



こんなふうに書くと

「わぁ~私には無理かも・・」と思われるかもしれないけれど、


私もいっぱい失敗しました。

てんてこ舞いになりました。

だれも教えてくれません。

だから、考えました。トライしました。・・・・うまく回るようになりました。





もしも、たくさんの方が「お話組曲」にチャレンジしようと思うのでしたら、

また、改めて「お話組曲成功法!(^_-)-☆」みたいな機会を作れるといいですね~




では・・・・



みなさんも頑張ってください~~~


1470947987233 (550x413)


にほんブログ村

「お話組曲リスト」お問い合わせの方へ

先ほどのブロクを書いてから、たくさの方から「リストご希望」のメールをいただきました。

今の時点までに頂いている方には全員お送り完了していますが、
数名、多分携帯からのお問い合わせに私が返信しているために容量オーバーではないかと思われるのですが、戻ってきているものがあります。

それがどなたなのかが?私にはよくわからないのです。

もしも、お問い合わせいただいているのに、私からリストが送られてきていない方がいらっしゃったら、もう1度ご連絡いただき、パソコンなどのアドレスで、もう1度お問い合わせくださいませ~~


お手数をおかけして、ごめんなさい!!!!



でも、・・・・

毎年、「本気」で、「楽しく」作っている作品に、関心を持って頂けるだけでも幸せです。


ありがとうございます。
にほんブログ村
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC