しょうこ先生の日々。

埼玉県草加市のピアノ教師です。内容はその日その日の心を動かした数々を、思ったままに書きつづっていきます。

2011年09月

セフィー。。。ごめんね。。。。。。。。。。

家の愛犬、セフィー(シェルティー)が、朝、亡くなりました。

12歳。





最近、動きが鈍くなってた。
耳も、遠くなっていた。
よく、お漏らしもするようになっていた。


でも、ちゃんと食べていたし、
特に、リンゴが大好物で、リンゴをむくと嬉しそうし寄ってきていたし。


それが、昨日、散歩に行こうと思ってセフィーを呼んでも、なかなかこない。
家はリビングが2階で、
「セフィー!散歩っ!!」って言うと、すっ飛んでおりてきていたのに。


たしかに、あの態勢で階段を降りていくのはちょっと怖いよ。
でも、今まで降りられていたのが、昨日は変だった。


1歩2歩・・ちょっと手を貸してあげて、
「自分の足で降りなきゃねっ!」ってセフィーに言いながら、昨日は外に出た。


散歩から帰って、私は先に2階に上がってセフィーを呼んだ。
「セフィー!おいでっ!!!」

いつもなら、階段の上りは得意で、ダダダーっと駆け登ってくるのに、・・・・
・・・・
・・・・上がれないの???


こわくて、後ずさりしてたね。


1歩上がるのも、大変で、


途中で、腰がくだけていた。


あと1歩。



頑張ったね。セフィー。


それからも、昨日も今朝も、元気がなくて。




いつも、私も忙しく、滅多に遊んでもあげなかったの。

いつも、セフィーは、チラッっと私を見て
「・・・どうせね・・・・・」みたいな顔で、寝てしまっていた。


でも、
でも、

昨日は、何故だろう・・・・

こんなに写真撮ったのも、久しぶりだった。
セフィーにいっぱい声もかけた。


セフィーは、昨日から、ずっとずっと私の事をジッと見ていた。

いつ振り向いても、昨日から、今朝のセフィーは、私の事を、見ていた。
「何が言いたかったの・・・???」
いいえ。わかるよ。
穏やかな目で、ジッとジッと・・・・・。


夕べから、息遣いが荒い。

家族に
「ねぇ。セフィー苦しそうだよ」と話していた。
「明日、病院、行こうね・・・・・」


夜、電気を消すまで、やっぱり私の事をジ~っと見ていた。
「電気・・・・消すよ。・・・大丈夫?セフィー・・・・おやすみ」


朝、昨日と同じ、少し息が荒い。

もう1匹、ビーグル犬も、お腹にしこりができて気になるので、散歩から帰ったら2匹連れて病院にいくつもりだった。



今から散歩に行くのに、しゃがみこんでしまったセフィー。

「さぁ、行こうね」
・・・・ノタノタ・・スローペースに歩きはじめ、・・・・・・・
2つ目の角を曲がったところで・・・・・
足が・・・止まった。

そのまま、横になってしまったセフィー。

「セフィー???もう、歩けないの??」

そんなに苦しそうではなかったけれど、目が少しうつろだった。

「セフィー??セフィー??」
・・・おかしい・・・・

私は、抱きかかえた。
セフィーは、私の腕の中で、1回だけ
「キャンっ!!」と吠えた。


私は、心臓がバクバクして、くだけそうだった。
家に帰って、すぐに、屋根裏から、キャリーを下ろして、車に積んだ。

セフィーは、横になったまま。
でも、大丈夫!!まだ、息もしているし、このまま病院に行けば、きっと。
きっと。きっと。きっと。


隣の駅の病院なのに、なんで、こんなに遠いの???
なんで、信号につかまってばかりいるの??

運転しながら、ずっと後部座席のセフィーに声をかけ続けた。
「セフィー、ガンバレ。」
「セフィー、もうすぐだから。」
「セフィー」
「セフィー」
「セフィー」


遠く感じたのは、きっと錯覚。
家から、たぶん10分で着いたはず。

病院に着き、祈るように、セフィーのキャリーを見た。


セフィー・・・・・・・・・・・・・・








(家に来て、間もないセフィー)



1999年4月14日生まれ。
犬名  EASTON  OF  CROWD  HORSE
     (イーストン オブ クロード ホース)


2011年9月30日
  乳がんの為、死去。



セフィー・・・・・楽しい時間を、ありがとう。




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

アシュケナージの演奏会。

昨日は、友人に誘われ、アシュケナージ親子の2台ピアノの演奏会に行ってきた。

久々の演奏会に、うれしさいっぱい。
でも、ず~~っと寝不足だったから、寝ちゃったらドウシヨウ~~???なんて思いながら出かけて行った。

さすが、親子。
音が溶けあい、安心感のなかで、コロコロと音が舞う。
時々、ニコッと笑いあう姿が、客席全体を和ませる。

・・・・・楽しい・・・・・・・


そして、そして、ビックラこいたのが(!!)(@_@。
譜面台にのった楽譜が・・・・・なんと!!アイパットだったという事。

譜めくりの女性が、適当な場所で立ち上がる。
すると・・人差し指で・・・ピッピとタッチ!!

エ・・・エ~~~~~ッッッ???!!!
何?何?何?

もう、私はそっちが気になっちゃって、気になっちゃって、初め、演奏に集中できなかったくらい(>_<)


凄い時代になったもんだ!!



でも、疑問・・・・・・

ってことは、楽譜は、買わないの??
いいの????それで???
書き込みしたいとき、どうするの???

おせーて!!




もう1点、2台ピアノの演奏会では、2台のピアノは突合せに配置する。
・・・・で、練習するときは、どうやっているのかな~?
アシュケナージの家では、突合せに置いてあるのかなぁ~~??

私も2台ピアノやったことあるけれど、
横並びで練習していた時と、突合せでは、音の聞こえ方が全く違うし、タイミングの取り方なども、すべて違っていた。
自分の音が相手にどう聞こえるか?
また、客席で、ミックスされた音が、どう聞こえるか??
練習段階で、どの状態になっているのか??


まぁ~ピアノだって、練習と本番では、変わることがほとんどだから、
リハで、自分に取り込んで、お客様が入った本番で、その瞬間を感じながら、演奏するのでしょうか??

どなたか、ご存じだったら、教えてくださいね。




今日は、夜2人のレッスンのみ。

時間がある日は、忙しいのだ!!

ちょっと出かけてきます。

応援してね~~。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ん~もうっ!!

カンペキに、家族ネタで~す。

時々登場する下の息子。。。
ん~~もうっ!!
ここで、愚痴っちゃうもんね


今年、大学生になった彼は・・・・ん~~~、まったく、遊んでばっかり!!

いいよ。
いいよ。
人に迷惑かけず
やることさえやってれば・・・・・・!!!

って言うのは、私と主人の口癖で・・・・


その・・・「やること」やらないで、ん~~~~~~、なに考えてんだかっ!!



遊んでばっかりだから、お小遣いもあっという間に底をつくわけ。
だから、学校に行っても、お昼を食べるお金がない!と言って食べず、
げっそりして帰ってくる。(なんてこった!!

とうとう、自分でも頭を使って考えて(このくらい、小学生でも、考えるよ!!)
今朝・・・・
かあさん・・・・・おにぎり・・・作って・・・・」と言ってきた。

私は、自分から言い出すまで、彼に何も言わない。
自分で飢えて、苦しんで、・・・そして、考えるだろう~~~と見ていた


とうとう、言いだしたな!!・・・(よしよし

「いいよ。じゃ~~~でっかいの、作るね!!!」

久々に、子供の為におにぎりを作る!それだけなのに、ちょっぴりウキウキした。(わたしが、バカだった

「前は、卵焼きのおにぎりなんか作ったよねぇ~~」(私)
「そうそう!!懐かしいなぁ~~~」(息子)
・・・・なんて、言いながら
「母さん・・・ありがとね


・・・・・・と言っておきながら・・・・・・


朝食が終わって、着替えて、歯磨きして・・・・・

「いってきまぁぁぁ~~~す!!」

げんきに飛び出した、アホ息子


ポツンと置かれた、おにぎりの包み・・・・・



「おいっっっ~~~~~~!!!!!!!!!
まてぇぇぇぇぇ~~~~~~~~~~~~~


母の愛を、いとも簡単に、踏みにじる息子の顔面めがけて、おにぎり包み、投げつけました!!


「おっっと・・・!!」と言って、息子・・私の悪送球をキャッチしたよ。

・・・・そういえば、中学生まで、野球部だったけ・・・
ふんっ



もう1つ!!

一応音楽関係の大学で、ピアノも授業にあるのに・・・・・
全く練習しない!!
今回は「バルトーク」だって。
私も楽しみにしていたのに・・・・
夏休みから、ほとんど弾いていないまま、今日レッスンだって!!


「毎日、練習しましょう~~~(^^)/」
「お家で、練習する習慣を作ってあげましょう~~~(^^)/」

と言っている、私の・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これが、私の息子でした。
ぐしゅん


(親の顔・・・・見たい、と言わないで・・・)

ポチっとやってください。<m(__)m>


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

真夜中の練習。

自分のピアノが弾きたい!





そう思うのだけど、なかなか時間が取れなくて、ちょっぴり悲しくなっちゃう
時間さえあれば、5時間だって、6時間だって・・・
もしかしたら、朝から夜までだって、ピアノの前にいて、引き続けたい

じっくり取り組む曲もいい。
ちょっと疲れたら、子供の曲だって、ポップスだって、ジャズだって、アニメだって、・・・1000冊の楽譜から、次々引っ張り出して弾いていく。
今まで、ピンとこなかった曲も、その時の気持ちにピッタリはまって、色彩がみえてくる時が嬉しい。
生徒に渡す曲の発掘も、暇さえあればやりたい。


・・・そう・・・時間がある限り・・・


しかし、今は、自分の曲にじっくりと取り組めるのは、

自分で「目標」を作った時だけになってしまっている・・・・・


たとえば、発表会の講師演奏。
たとえば、自ら企画したり、参加するコンサート。
たとえば、人から頼まれたとき。

アップアップしながらでも、5分でも、10分でも、時間を見つけてはピアノに触れる。
あるときは、4小節限定。
あるときは、片手だけ。

それでも、前回より、いい音楽になるように、集中するんだ。



今、いろいろなことが同時進行している

そんな中で、あと12日で本番。という現実が待っている。
10月9日・・・
私が、ずっと勉強し続けていた、ピアノランドマスターコース10期生のメンバー限定のコンサートに参加するのです。
忙しさのピークがずっとあって、更に8月には、思いもかけない事が次々に起こって
全く、自分のピアノが弾けない状態だった

でも・・・・出たかった。

どんな曲でもいいコンサート。
クラッシクでも、弾き語りでも、歌でも・・・・
1人10分位の、自分だけのステージを任されるコンサート。
トークを入れてもいい。

去年も、自分の体調の問題で参加できず、
一昨年前は、ドビュッシーのアラベスク1番と2番。樹原先生の「子供たちへのバラード」の弾き語りをしたっけ。

みんなで、目一杯ドレスアップして、自分たちだけのコンサート。


今年は・・・・・
3月の震災から、じっくりとピアノに向かえず、クラッシックにも没頭できなかった。

・・・・で、今の私の気持ちにピッタリくる曲・・・・

いっぱい考えて、決めた。

以前、ブログでご紹介した、
1・中村由利子さんの「えがおの日まで」
2・中村由利子さんの「エタニティー」(これは、ほとんど練習できていないので、無理かも・・)
3・田代ユリさん編曲の「オリビアを聴きながら」





この田代ユリさんは、樹原先生の先輩にあたる方。
弾いていると、コードの感じが、自然に入ってくるのは、私は樹原先生の曲を弾きつくしているからかな・・・??なんて思ったりする。匂いが同じ気がする。



しかし、曲は決まっていても、練習時間が取れない。

なので・・・・・・練習は、真夜中。

夕べも、半分パソコンで遊びながら(笑)
夜中の11時位から1時半まで、練習(?)したよ。



それと・・・・
11日に開催する、後藤ミカさんのセミナーでもブルグミュラーを弾くので、それだって、ピカピカの演奏にしたいから、練習するのだ!。


たぶん、今日も夜な夜な、ポロポロと練習に励む予定です。
(やらなきゃ、間に合わない!!!!という状態なもんで・・・・・(^_^;)・・・トホホホ・・)


応援してくださいませ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

遊んだあとは、お勉強!

週末、いっぱい遊んじゃったから・・・・ねぇ~。
ちょっと気持ち、引き締めて・・・・。



なかなか時間がなくて、ゆっくり本を読むことが出来ないのが、
いくつかある、私の悩みの1つ。

でも、やっぱり読みたい!

いろいろなジャンルの本を読みたいけれど、
やっぱり、1番に手に取るのが「ピアノ」に関する本になってしまう。

そして、その中でも、まず、読むのが「レッスン」「指導」「教室運営」などに関する本。

「レッスン」については・・・

13年間ずっと購読している『ムジカノーヴァ』や『レッスンの友』など。


『ムジカノーヴァ』は1999年から、ずっと、取っているから、150冊くらいになっていた。
(1~2~3~・・と数えてみました)
背表紙に、特集記事の内容が書いてあるので、しょっちゅう、引っ張り出して勉強させてもらっている。



「指導」については・・・

ピアノ教師になりたての頃は、大村典子さんの本を、何回も、何回も、何回も読んだなぁ~~。


いまでも、時々読んで、初心に帰っています。
他にも、多くの先生方が、「指導法」についての本を出されていて、本当に素晴らしい!!と感動しながら、これも、何回も読んで勉強!勉強!



そして・・・・
私が今思っていることをズバリ!と書いてくださっている
「教室運営」「教室経営」については、
これ!
藤拓弘さんの、「赤本」「青本」


今朝も読んで、新たに思う事、いろいろ。
勉強になります!


どの本も、何回も読みなおすこと。
そのたびに発見がある。


新しい本も読みたいけれど、じっくり繰り返し読むのがおもしろいなぁ~~って。

また、新しい1週間がはじまります。
丁寧に生きていきたいね!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

しょうこ先生

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC