しょうこ先生の日々。

埼玉県草加市のピアノ教師です。内容はその日その日の心を動かした数々を、思ったままに書きつづっていきます。

2011年11月

同時進行。


今、私のレッスン室は、「クリスマスコンサート」に向けての練習でにぎわっている。
1人3曲。
ピアノ(ほとんどが、連弾)
その他、トーンチャイム・リコーダーアンサンブル・お話組曲・歌・・・・・などから、年齢に応じてあと2曲。

プログラムの順番も決まり、
係も決まり、
司会者の台本は、作成中。

同時に、来月の「施設訪問コンサート」の内容も、ほぼ決定!


私自身、かなり忙しいはずだけど、
よく、次から次へと・・・・・・気が付くと物事は進んでいる。

不思議!!不思議!!(笑)


1日、私だけ50時間チョウダイ!!っていつも叫んでいるけど、
それは無理。

「しょうこさん、って何人いるの?」って聞かれるけど、
私は1人だし。


で、自分の行動を、観察してみると・・・・・




同時進行。。。。。

無意識に、やってるんだ。
我ながら、あっぱれだなぁ~!!と感心したりする。


家事については、私だけじゃなく、みなさんやっていること。
(主婦は、同時進行のプロ!だもんね。)


目覚ましが鳴ると、飛び起きて、
洗濯機をかけている間に、
お湯を沸かし、
コーヒーメーカーをセットして、
テレビのニュースで、世の中の状況を知り、
「朝だよ~~」とキッチンから子供に声をかけ、
メールチェックしてから
カレンダーを見て今日の1日を確認する事。

これで3分。

頭の中は、すでに、夕食の事を考えているので、
気が付くと冷蔵庫の人参に手が行っている。
人参を切りながら、冷凍してある肉を解凍2分。
その間に、ごぼうは皮をむき、水でさらし、
他の野菜も切って
はい!材料を一気に圧力鍋へ!!

シュンシュン!!って言っている間に
こどもの朝食。
おしゃべり。
洗い物。
買いたいものをメモに書いていく。

これで、5分。


あ、これ、主人が作ってくれた、私のメモコーナー。


これ、いいんです!
私の背の高さに掛けてある。
歩きながらでも、思いついたら書いていく。

そして、さらに、このメモコーナーがあることで、
家族の誰かが買い物に行く時に、このメモを持って、
なにも言わなくても買ってきてくれる!!!

最高のコーナーになったのです。



家事では、こんな感じで。



レッスンでも・・・・・


今、頭の中は「クリスマスコンサート」と言っても、
それに付随する事は、数えきれない。

たとえば、連弾。
普段のレッスンでは、まだパートナーがいないから、私がパートナー。
連弾曲だけで45曲くらいなので、
申し訳ないけれど、じっくりと練習する時間はない。

そこで、
「やっぱり相手がいてこその連弾!」と割り切って、その場で練習を兼ねて曲作りを考える。
一緒に弾きながらその時に想ったことを口に出す。
耳は、2人のバランスを聴き、
頭ではその子へのアプローチを考え、
口に出すことは、1小節先の事。
同時に、このレッスン時間のペース配分も考えている。

曲が終わると、すかさず立って、
ミュージックデータをセットしながら、片手でレッスンノートを書く。
口ではまた、違うアドバイスを言っている。

私も動くけど、
生徒も、じっと待たせることはしない。
考えさせる。

でも、たぶん、あわてた様子はないんじゃないかと思うけど、どうかな?


直感にはちょっと自信がある。
だから、迷わない。

こう!と思ったら、信じて進むから、楽しくて笑顔がでる



きっと生徒たちは、
「先生、前もってちゃんと準備していたんだな~」って思っていると思うけれど、

ごめんね。
今、同時に考えているの。。。。

でもさ、間違っていないでしょ??


今日も、スタートしましたよ。

今日やること!!
*クリスマスコンサートの司会者台本を今日と明日で絶対に作る!
*主人の仕事の用事で、車ででかけなくちゃ。
*駅前まで買いもの。

外出の用事は、今は、ちょっと嫌なんだけれど、仕方がないから
移動時間にいろいろ構想を練ることに。。。


今日で11月もおわり。

きちっと〆て、
12月を輝かせるよ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ともみ先生の発表会

先日、友人の、ともみ先生の発表会に行ってきました。

午後1番スタートだったけれど、
せっかく、他のお仲間の先生方も来るので、

まずは、ランチ!




ここのお店は、スッテラポラーレといって、イタリアンレストランなんだけれど、
横にはチャペルもあって、

そして・・・・・

天井の高い食事のスペースには、ピアノも置いてあり・・・

実は、私が、ピアノ教室を始めてまだ、生徒が15人だったときに、初めて「発表会」を開いたところ。


その懐かしのお店へ、友人のおけいこさんと、ちかこさんをご招待しました。






そのあと・・・

石川遼君で有名になった「松伏」にある
「田園ホール エローラ」という素敵なホールへ向かいました。


ともみ先生は、開演前に、ご自分のソロ曲のリハーサル中。




私・・・個人的に、この時間が好き。。。。

今から始まる緊張感。
ホールにはまだ誰もいなくて、
1人で、ピアノの音に心から包まれる・・・・この感覚。

まさにともみ先生は、その時間を愛しんでいらっしゃるようでした。

弾いていたのは、後藤ミカさんの「なつかしい日々」


10月にミカさんのセミナーを開催した時に、いただいた曲です。

それだけで、涙が出そうになっている私


まもなく、開演、
「キャ~~頑張ってね!!」と私たちは、客席に座ります。


小学校1年生から大人の生徒さんまで。

どちらかと言うと、大人の生徒さんが多いともみ先生。
大学が近くにあって、その教育学部の生徒さんもたくさん通っているとか・・


1人1人の演奏は・・・・
それはそれは、聴いていて、満たされるものでした。。。。

ともみ先生が、どのように指導されていらっしゃるのか?
1人1人の個性に合わせて、その生徒さんの心に届く指導をされているのが、
本当によくわかりました。

その曲の中には、私が初めて聞く曲もあり、
他の先生の発表会に足を運ぶと、収穫がいっぱいあって嬉しい


ともみ先生は以前ドラムもやられていた・・とかで、
ものすごく、リズムのノリが心地いい!!
今回、カホンという楽器を、買って
ともみ先生はそれにバッとまたがり、

シャカシャ~~ン
ポコスコ!ポコスコ!
チタ~~タッ!トットコ!!!

ピアノとの音色の相性も、いいんですよ。
勉強になりました。


今回、中間部分では
湯山昭の「お菓子の世界」から、12~3曲演奏されました。

この曲集は私が小学校の時に全曲レッスンで弾いた想い出深い曲だったので、
もう、ワクワクです。

みなさん、さすが、ともみ先生の生徒さん!
湯山昭の世界を、見事に表現してくれました。
リズムのノリも、コードの変化も、楽しい!楽しい!
・・・ありがとう!!
先生も最後に3曲。
やっぱり先生が演奏すると、子供の曲が子供の曲じゃなくなる!!
素晴らしかったです。

後半は、アンサンブル。
親子・姉妹・仲間・・・・・

あったかい時間でした。。。。。

最後は、パパのギター・娘さんのピアノ・友人のピアニカ・先生のカホン
そして、会場中の手拍子の中、
「We Are The World」
生徒さんが、3月の震災のお話から、みんなで1つになろう!というメッセージを読み上げ、演奏が始まりました。

泣かないでなんか、いられませんでした。


ともみ先生、素敵な時間をありがとうございました。



応援してくださいね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ん~~~~~もぅ~~~おしまい!(^_-)-☆

10月21日から、何気なく始めてしまった

「あ・い・う・え・おブログ」

とうとう、今日でオシマイだ~。

万歳!万歳!


一体、何に「万歳」なのか???
さっぱりわからないけれど、いいのいいの。(^^)/


先日も書いたけれど、

誰の迷惑にもならないけれど
誰の役にも立たない。
でも、こだわってみたいことだってあるんだよ。


自分の人生。
自分でやったことに、
自分でイイコイイコ!って褒めてあげたり・・
まぁいいじゃないか!!





ちっちゃな目標
おっきな目標

なんとなく・・・より、いいかな?




さて・・・肩の力を抜いて、

明日から、また、がんばろう~~っと。


私の街のイルミネーションが、今日点灯したよ。




ほほ~~~~
私の完走を祝福してくれているんだね(・・・と思い込んでいればいい(笑))



ところで・・・・

下の息子、今日も帰ってこない。

~~~~~~もうっ!!!

ポチッとお願いね!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

「を」ほほほほ・・・と笑ってごまかすことも。

何を、そんなにこだわって・・・・・
バカバカしいと思いながら、最後まで行きたい。
「あ・い・う・え・おブログ」
。。。。でも、
やっぱり無理じゃ~~

今では単独の「を」を頭文字に着けることはないけれど、
それでも、なにかないか?とウィキペディアで調べたりしている私。。。。

参考までに

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%92


どうしても、「無理」って事あるよね。

でも、最後の最後まで、食い下がってみる。
正直、「を」に半日、頭を使っていた私(おバカさん

そして、本当に無理なら、両手上げて「降参~~~~」


それでも、書いている私。

今日は、「ポチ」もなし!!(笑)

笑うよ~。

いろんなことが、毎日あって

楽しいことも
ちょっと嫌な事も
ワクワクのことも
ズッド~~~~ンって落ち込むことも
よっしゃ!って思う事も
フ~~~ン・・・・って無関心な事も


無理して笑っているわけじゃないけど、
いつも、
ニッ!っと笑ってる。


たいていの事は、その中から、
面白ネタを見つけることができる天才!と自分で思っている。


だいたい・・・・
毎日通ってくれる生徒たちの顔を見てれば、それだけで笑顔になっちゃうし



今年はいろんなことが次から次へと押し寄せてくる。
きっと私だけじゃなく、世の中、みんな。

正直疲れはするけれど、
心まで、枯れる事はない。たいていの場合・・・・



先日、娘に言われちゃった・・・

よっぽど疲れていて、私の顔が、カチコチになっていたのかもしれない



「お母さん。笑って!
あのね・・・このホッペの筋肉を、キュッとあげるんだよ。
ほらほら・・・
これで笑った顔になるでしょ?

そうするとね・・・・
脳みそが、バカだから、
『あ~~笑ってる!!』って感知するらしいよ。

するとね、『楽しい』って今度は脳から、全身に指令が出るんだって。
するとね・・・えっと…なんだっけ・・・
アナドレン????アドレナア・・リン????
ま・・・・いいや
とにかく、体全体が、いい感じ(?)になるってさ。

たしか、大学の時の先生が言ってた。」


(ちょっとあいまいだけど、かなりの説得力)



わざと、無理して笑ってもしょうがない時もある。


でも、騙されたと思って
ニッ!っとほっぺをあげてみると、
・・・・あらあら・・・・・結構いい感じ


そのうち、バカな脳みそを持った私は、なんだか、楽しいかも・・と思えてくる。


「笑う門には福来る」とか
「笑顔健康法」とか、

とりあえず「ほっぺ、持ち上げ作戦」はいいらしい。

今日も、笑顔で・・・

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

しょうこ先生

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC