しょうこ先生の日々。

埼玉県草加市のピアノ教師です。内容はその日その日の心を動かした数々を、思ったままに書きつづっていきます。

2012年01月

「ポケモンおんぷカード」これ使える!

先日、友達と一緒に、銀座の山野楽器へ行った。
楽譜売り場は、宝箱みたい!!!


しばらく足を運んでいなかったから、
新しい楽譜。
興味を引く書籍。
楽しそうな教材・・・がびっしりと並んでいた。
ワクワク・・・


「あ~~~ここに5時間くらいいたいなぁ~~~」
なんて思いながら、キョロキョロしていたら、友人が
「こんなのあるよ~~~」と見つけてきたおんぷカード。


「ポケモン おんぷカーード」
ポケモン おんぷカード


はじめは、
「ふ~~~~ん・・・・・」とやり過ごしていたんだけれど、
ちょっと気になった
・・・・ん??????


ちょうど毎年2月は
「おんぷカード タイムトライアル月間」に充てているので、
もしかして使えるかも・・・・と思って買ってみた。



今までは、こんな手作りを使ってた。


自分で音符を書かせるから、勉強にもなっていた。

低い「ファ」から、1番高い「ソ」まで。
真ん中の「ド」は、低音部譜表と、高音部譜表に近いものをそれぞれ作るから、
全部で24枚。
(全員が、自分の「おんぷカード」を作ってバックに入れておく)

「よ~~~~い・・・・スタート!!」
と言って、パッパ・・パッパとめくっていく。
生徒は、正しい場所の鍵盤を弾きながら、
「ド~!」「ミ~!」または
「A~!」「G~!」・・・

音の名前が言えるだけではダメで、
世界で1つの、決まった場所を弾くことも大切。

レッスン中、ものの2分もあればできちゃうメニューで、
これを、教室の全員が取り組む月間が2月になっている。


「ねぇねぇ・・今、1番早いの・・・誰???」とか
「わぁぁぁぁぁ~~~い!!先週より、15秒、早くなったぁぁぁ~~~(^^)/」

と、生徒のワクワクが楽しい。


普通、市販の教材は(特にキャラクター物は)どうも、ピンとこないものが多いので、買わないのだけど、
これ・・・
意外に使えそう。

おんぷの裏は、
日本語(い・ろ・は・・)」
イタリア語(ド・レ・ミ・・)」
英語(Aエー・Bビー・Cシー・・)」
ドイツ語(Aアー・Bベー・Cツェー)・・」
そして、・・・・鍵盤の場所
プラス、ポケモンのキャラクター




そして、もう1つ、とっても気に行ったカードが入っていた。

「調号カード」


指定された調号カードの裏には・・・

長調と短調(平行調)が、またまた
「日本語」「英語」「ドイツ語」の言い方で書いてある。

調号の仕組みや、
同主調・平行調・・・・(他に属調なども)
レッスンで教えるけれど、
いつも、「ちょっと理屈っぽいなぁ~~~~」と思っていたんだ。

生徒も、面白くなさそう。
「ふぅぅ~~ん・・・」ってわかってるんだか?わかっていないんだか?

だから、音符もそうだけど、
調号を見て、理屈からじゃなくて
パッと「調」がわかる訓練(?)をしておいてもいいのかもしれない、と思った。

これ、きっと使える!!

使おう!!


いい買い物、したなぁ~。



今日は、珍しくレッスンお休みで~~す。
でも、こんな日の方が忙しい私です・・・・・
バタバタバタバタ・・・・・


では、今日も、1押し。ぽちっと・・・おねがいね~

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

「ママと先生のおはなしタイム」(個人面談です)

毎年、この時期の行っている
「ママと先生のお話タイム」
   (2者面談、または、3者面談の事です。)


今年度もそろそろ締めくくり時。

『4月から、環境が変わるけれど、どうしたらいいかしら?』
『最近、練習しなくて困っています』
『反抗期みたいで・・・』
『専門に進ませようか迷っています』
・・・など、保護者の方から・・・・

『この1年での伸びたところ』
『家庭での練習の様子教えてください』
『レッスンの様子』
『ピアノと長く続けるために・・』
・・・など、私から・・・・

私からは月に1回、「ミュージックキッズ」という「レッスン便り」で、いろいろな情報や、想いを発信している。
ご家庭からは、「レッスンノート」を利用したり、手紙やメールで、何かあれば連絡をくださる。

送り迎えで、毎週お会いしているお母様やお父様とも、本当に短い時間だから、肝心な事は話せない。

分かり合っている・・・・そう思うのは、ちょっと危険です。

保護者の方々は、多くの情報を持っていて、
何が1番我が子にとっていい事か?
我が子には何が必要か?・・・と
いつも考え続けていらっしゃるわけで、
長く、その生徒の成長に関わっていこうと思ったら、
保護者の方と同じ方向を見ていることが大切だと思う。本当に。

昔のように、「先生の言う事が絶対!」ということが、今の時代には通用しないし、教師の方が勘違いしてはいけないと思っている。
お互いに、きちんと腹を割って、本当にこの生徒(この我が子)にとって、何が大切なのか?
どのようなアプローチが効果的なのか、話し合う時間は貴重だと思う。

『生徒・親・教師・・・・・+社会』で教育は成立していくと思うのです。

私は、ピアノを通して、人を育てたいと思っているから、やっぱりこの部分はとても大切なのです。



前もって、保護者の方に
*お持ちの楽器
*練習の様子
*困っていること
*質問

などのアンケートを取って、私なりにまとめてからお話すれば、短い時間もきっと意味のある時間になると思う。


2月の最終レッスンの時間を「ママと先生のお話タイム」に充てま~す。

今から、プリント作って今週に配布。来週、アンケート回収。1週間、じっくり考えて次の週に面談です。



今週も、がんばっていきましょう!
応援よろしくね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

1月だって、大掃除。

今年に入って、まだ1か月たっていない。
うそだーーー!!
という感じ。

1か月前に大掃除したのに、
この1カ月で、また、少~~しずつ、少~~ずつ、中途半端。

たとえば、郵便物。
たとえば、書類。
たとえば、読みかけの本。
たとえば、・・・・いっぱいありすぎて言えないよ。

「とりあえず」の置き場が、各部屋にあって、
毎日、少しずつ「とりあえず」置いているものが増えていく。

あ~~~
片づけるのが、へたくそ。


ここ数日
なんだか、気分がスッキリしない・・・
そう思っていたら、気が付いた


気持ちの中で、
視野のどこかで、
この「とりあえず」が引っかかっているんだな~。


今日は、大掃除の日にします!!(宣言!!!!)

(どこまでできるかな・・・・・・弱気)

ポチッと、よろしく。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

腕がいたいなぁ。

先日、左手首が痛くなった。
そして、次に、右手首。
数日前から右ひじも重く痛くなってきた。

なんで???

・・・・原因は、わかっているんだ。

たぶん・・・
パソコンのせい。

キーを打つ、腕の角度がきっと良くないのだと思う。



今まで、ピアノを弾いて腕や手首が痛くなったことはなかったなぁ。

若い頃は、4~5時間弾いていても、全然平気だった。
体力と、筋力には自信があって、いくらオクターブ連続の「英雄ポロネーズ」を弾いても、確かに疲れるけれど、手が壊れる事はなかった。

でも、やっぱり、いろいろともろくなっているのかなぁ~?
悲しいなぁ~。


最近は、ピアノに向かっていても、バリバリ弾き続けるのではなくて
「・・ん~~~~~」って楽譜と睨めっこしたり、
1音ばかりこだわったりしてピアノに向かうから、
ず~~っと腕や手首をフル稼働する事はない。
オクターブ連続の曲も、弾かないし、
上手にピアノと付き合えるようになってきた。と思う。


パソコンでは・・・
「・・・ん~~」と考えていても、進まないし・・・・
キー操作しないと、意味ないし・・・・

じゃ、これからは、短い文章ですませる??
出来ないだろうな~。


でも、湿布貼りながら、っていうのも、おかしなもので・・・


こんなクッションに乗せながら、キーを打っています。(笑)





楽譜支援のお願い

ご協力に感謝します。
昨日も、楽譜提供や楽譜募金の連絡をいただきました。
足りない分は、購入の手続きも取っています。
これからもよろしくお願いいたします。

楽譜支援の状況を、ご協力のお願い


こちらの応援もよろしくお願いします!


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

災害対策グッズの買いものをした。

木曜日と、金曜日は、レッスンスタートが遅いからって、立て続けに2つも記事を書かなくったってもいいのにねぇ~~(笑)
なんて、優雅な生活をしているんだ・・・あはは。

昨年、愛犬が2匹も亡くなってしまい、
毎朝、「寒い~(>_<)」「暑い~~<(`^´)>」などと、文句ばっかり言いながらも
のんびりやのシェルティーと、ガサツなビーグルを連れて散歩に行っていた日々の日課が無くなってしまった。

だから、外に出ない日も多くなった。

買いだめしているとは言っても、さすがに、昨日は冷蔵庫の底も見えてきたので買い物に出かけた。

買う時は、買う!
大人買いです!

洋品店。
くすり屋。
100円ショップ。
スーパー。

どこでも、カート山盛り。
「どいて!どいて~~!!」って感じで。

昨日、特に中心に買ったものは、「災害時に必要な物」

最近、なんとなく、胸騒ぎがする、というか・・・・
昨年から、ずっとこの気持ちは持っているんだけれど、
3月が近付いてきたせいか?
寒さのせいか?
最近の頻繁な小地震も気になるし、
原発の事もとっても気になるし。

寝室の枕元には、去年の3月から持ち出し袋は用意されているけれど、
先日もう1度、中身の点検をした。

冷静に考えて、見直すと、
なんでこんなものしか入っていないの???と言う感じで・・・

昨日、新たに買い足したものは・・・・
*電池
*懐中電灯
*水
*無洗米
*カセットコンロのボンベ
*キッチンペーパー
*ウェットティシュ
*サランラップ
*アルミホイル
*ごみ袋(大・中)
*灯油ポンプ
*煎餅などのお菓子
*下着

たとえば、すぐにでも脱出しなくてはいけない時に持ち出すもの。
(現金や、大切な書類、それぞれの宝物)は、紙に書いて貼っておく。
いつも使うものだから、しまう訳にはいかないものね。

それも、車で脱出するのか?
歩いていくのか?で持ち出すものも変わるから、
「非常用リスト~1」「非常用リスト~2」など、優先順位も決めておいた方がいい。

家の中で、買い物に行けずに数日間過ごすために必要な物は、少し多めに買って保管しておく。

家族とは、非常時についての話し合いもした。
家は子供がもう大きいので、基本的には個人を信じ、必ず生き延びるように伝えた。

今は、地震の倒壊と、福島の原発が心配だから
地震の時は、この家が集合場所。
原発で何かあった時は、それぞれの判断で「西」に逃げる事。
生きていれば必ず会えるから。と言ってある。

今も揺れている・・・・

私たちが住む地球の異変に、敏感でいなくてはいけないと思う。

自分と、大切な人・・・それぞれが、その単位で守っていこう。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

しょうこ先生

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC