しょうこ先生の日々。

埼玉県草加市のピアノ教師です。内容はその日その日の心を動かした数々を、思ったままに書きつづっていきます。

2012年10月

笑顔のハッピーハロウィン週間~♪


今日は、「ハロウィン」

・・・????・・・・ハロウィンって何よっ・・・・???


どうも、私には馴染みがない行事だなぁ~~~
外国で・・・ちまたで…年々・・・騒がれてきて・・・

本当はね~~~


ふん!
そんなのさぁ~~企業の罠じゃん!
そんな商業作戦に乗るもんかっっっ!!!!!

ふんっ!ふんっ!ふん~~~~~っっっ!!!!!



・・・・・って思っていた私でした。


もともと、季節の行事は、結構好きで、

1月には、ミニ門松飾ったり
3月には、おひな様
5月には、ミニかぶと
7月には、七夕の短冊
・・・・・・・・

もちろんクリスマスも・・・

でも、この「ハロウィン」だけは、どうしても抵抗があったのよね。

「とりっく・・・・おあ・・・とり・・・・??????って言えないし・・・



なのに、なのに、なのに、


今年のしょうこ先生、一体どうしちゃったんダロ????(^_^;)


ノリに乗って

「ハッピーハロウィ~~~~ン!!!」


でも、なんだか・・・楽しいの・・・・・


お菓子用意して
「へんそう(仮装(^_^;))してきてね~」って張り紙しておいたらね・・・・・



今週のレッスン室は大騒ぎになった!!


















こんなの作ってきてくれたり(みかんだよ!)


しょうこ先生は、恥かしがり屋だから、変装はこの程度よ!



みんなが笑顔でレッスンに来れれば・・・
・・それでいい。

ハッピーハロウィン!


皆さまも楽しい1日でありますように・・・・(^_-)-☆

毎度のことながら、ポチッと一押し、よろしくね!
    ↓

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

愛野由美子さんのセミナー申し込みについて

先日のブログ(10月11日のブログ http://blog.livedoor.jp/chocorin_p/archives/4222597.html )
や、ムジカノーヴァのセミナー案内でご紹介した

「愛野由美子さんのブルグミュラー25の練習曲のセミナー」
    ↓(由美子さんのHPより)
http://www.ctb.ne.jp/~yusato/20121130burgmuller_Tokyo.htm


たくさんのお申込み、ありがとうございます。<m(__)m>

会場は100名くらい入れる、素敵な会場です。
セミナーの方はまだ、お席がありますので、ご都合のつく方は、どうぞお早目にお申し込みくださいね!

同時に「ランチ会」の参加も呼びかけましたら、こちらもたくさんの方が参加してくださることになり、皆様方にお会いできるのが、今からとても楽しみです。
実は、こちらの「ランチ会」はある程度の人数が把握できてからお店を決めようと思っていました。
今週には11月にも突入しますので、そろそろランチ会場を決定して、申し込んでいただいた方に、詳しい内容をご連絡しようと思っています。

そこで、セミナーの後の「ランチ会」までご一緒できそうな方は、なるべく早めに(出来ましたら今週中くらいまでに)お申込みくださいます様に、お願いいたします<m(__)m>(ペコリ!)


「ブルグミュラー」は永遠のベストセラーですね。
多くの方々が研究され、実践されています。

由美子さんは長年に渡り「ブルグミュラー」を研究され、ご自分もピアニストとしていかに演奏に活かすか?また、多くの生徒さんへの指導実績のすべてを、このセミナーで私たちに伝えてくださいます。
私もとっても楽しみにしています。

一緒に勉強して、指導の引き出しを、またまた充実させましょう(^^)/

由美子さんが今日のブログで詳しく書かれていますのでこちらもご覧くださいね!
    ↓
http://blog.goo.ne.jp/piano-no-neiro/e/9e62873d66522a4fe131f5e336b0f2d5


ご興味のある方は、下記までご連絡くださいね!
(ランチ会の参加の有無もお知らせください)
   ↓
 chocorinn-pianoschool@zpost.plala.or.jp


今日も応援ありがとう~~~~。
ポチッと忘れないでね~~~~
    ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

のんびりと「ランチクルーズ」

あいにくの、ドンヨリした天気だったけれど、主人と横浜まで「ランチクルーズ」に行ってきました。



いつも高速でここを通ると写メしてしまう。(おのぼりさんの私)
<スカイツリー>


<横浜港>


雲行きはあやしいけれど、なんとか持ちそうね・・
(なんで斜め・・??)


ここでも「ハロウィンウィーク」といって、仮装グッズのプレゼント。
(ちょっと恥ずかしかったけれど、着てみよう・・・・)


今から乗る船の模型。


船中でも、船長さんと水夫さんの帽子をかぶって、パチリと記念撮影。
(またまた恥ずかしい・・)



かわいいお姉さまが、バルーンアートをテーブルごとにサービスで実演してくれた。



(すごいなぁ~パチパチ)

姉妹による、生演奏♪



ちょっと寒かったから、デッキには上がらず、窓から見える横浜港を楽しんだ。


行きも帰りも、道はけっこうスイスイで
首都高をいい感じで飛ばして帰ってきました。
<レインボーブリッジ>



といっても、半分は、助手席で寝ていた私・・・
・・・・・ご主人様スンマセン<m(__)m>です。


夕食は、自宅でズンドゥプ(主人作)

(辛かった~~~~~(>_<)・・また作ってね!)

娘が買ってきてくれたスイーツも、もちろん食べた・・




ということで・・・・
また、呆れるほど食べてばかりの1日でした~。

(明日から、ダイエット!・・・・3キロ減目指そう!)

ポチッと応援、よろしく。
 ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

「成功体験」と「負けず嫌い」

新しいことを始める時は、誰でも簡単にはいかない。

そんな時に、「1歩」を踏み出すエネルギーはどこから来るのだろう?と考えた。


どんなことでも、明るく取り組んでクリアしていく子がいる。
もちろん、器用だったり頭の回転も速いのかもしれない。
でもその子のお母様がおっしゃった。
「この子は『成功体験』がいっぱいあるおかげで、新しい事にも頑張れるんだと思うんです」と。

そうだよね。
この子は、学校でもいろいろ任され、
自分を信じている感じがする。

でもそれは、きっとお母様やお父様がそのように導いて行かれたのだと思う。
上手なサポートがあって、自分の努力に対して、ちゃんと結果が付いてくることを知っている子は頑張れる。
そして、また「成功体験」を繰り返していくんだろうな。



また、「がんばる」エネルギーには
「負けず嫌い」という性格も大きくかかわっている気がする。
これは、対象となる他人のライバルに対して、という事もあるし、
自分に対して、という時もある。





「成功体験」の頑張りは・・・・暖かさ。
「負けず嫌い」の頑張りは・・・厳しさ。


ピアノの場合・・・・

そんなに簡単に、自分の求める音が出るわけじゃないけれど、
簡単に妥協しないで(そこは自分に対する「負けず嫌い」)
理想に近づくイメージを忘れない(過去の成功体験を思い出して)
そうやって頑張っていけることが理想だな。



今、クリスマスコンサートの連弾曲の個人練習が始まって、
いつもと違う曲調にめげそうになっている君・・・・
きっと出来るから。
自分を信じて頑張ってね!


先生がついているからさ。(^_-)-☆


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

中学校の合唱コンクールで感じた事。


今日は、近くの中学校の「合唱コンクール」だった。
私の所に通う中学生のほとんどが通っている中学校です。

私の子供たちもここの卒業生だし、
実は、私が大学の時の「教育実習」の中学校でもあるのだ。(本当に偶然の事。可笑しい~(*^_^*))

以前は、学校の体育館で行われていた「合唱コンクール」が、今は1200人程入る大ホールでのコンクールとなった。


満席・・・・立ち見もいる。

わぉ~~~!!!!

まわりのお母さんたちも、かなり興奮していて、始まるまで話が飛び交う!飛び交う!


・・・懐かしいなぁ~

私も、息子の友達のお母さん方と、こうやってワイワイと子供たちの応援に出向いていたよな~



さて・・・開演・・・・・・
懐かしい校歌が流れ始めた。
生徒達は、少しかったるそうに、歌っている
この校歌も、よく娘が伴奏していたっけ・・・


中学生だもん。
みんながみんな、ピシッとしているわけがないよ(笑)
それでも、この学校は穏やかで落ち着いているいい学校だと思う。
これは、息子や娘が通っていた時から感じていた事。

もちろん!私の所に通ってきている生徒たちは、いい子達に決まっている(^_-)-☆。
よく「ピアノを習っている子に『不良』はいません!」なんて言われるけど、本当にそうだと思うよ。



コンクールは1年生から順番に舞台の上で歌い始めた。
私の生徒たちも、伴奏者や指揮者で活躍しているので、ワクワクしてみていた。
レッスンでもこの合唱の曲を聴かせてもらっていたので、その時のアドバイスもしっかり演奏につなげてくれていて、私はおもわず涙か出てしまった


・・おっっ・・まずいぞ!

「お母さん」でも「おばあちゃん」でもなさそうな、へんなオバサンが、いろいろなクラスの演奏を見て泣いているなんて、怪しまれちゃう・・・(>_<)



涙を急いで拭いてから会場を見回すと、私の元を卒業した子達もチラホラ見られた。


あ・・・〇ちゃん・・・大人っぽくなって・・・
△ちゃん・・背が伸びたね。


我が子がそこらじゅうにいるみたいで、ちょっと嬉し恥ずかしかった


そして・・・・・
ちょっと落ち着いて、もう1度生徒達を探して、客席の遠くから彼女たちを見ていた。。。。。




そこには、レッスン室では見せない彼女たちの姿があった。


クラスの中で、いろいろな係りを任されている子。
いつもはあどけない笑顔なのに、友達の中では頼られているんだ・・・
また、私の前ではおとなしいあの子が、友達とはしゃいでいる姿が、逆にまぶしかったりする。


大きな世界で、彼女たちも自分の足で立っているんだと、
その成長の姿に感動し、
レッスン室での姿の後ろに、もっともっと違う可能性や能力があることを、
今日、あらためてこの目で見る事が出来た。


私も、もっと大きな視野で彼女たちを見ていこう。。。。。



うまく言えないけれど、強く強くそのことを感じた、今日の「合唱コンクール」だった。



歌声は、すばらしかったよ!!
みんなで音楽を作ることも、学生の時しかなかなか出来ないでしょ。
この歌声は、今でしか出せないでしょ?
仲間って、いいもんだね。

いっぱい楽しんでね!

彼女達にエールを送ろう!
     ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

しょうこ先生

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC