しょうこ先生の日々。

埼玉県草加市のピアノ教師です。内容はその日その日の心を動かした数々を、思ったままに書きつづっていきます。

2013年07月

ステップアドバイザー(気取り!)

昨日は、近くの会場を借りてのリハーサルを行なった。
朝9時から午後16時半まで。
ピアノのソロ曲を中心のリハーサルだった。

レッスン室では、すでに1か月前に暗譜も終え、「曲分析カード」で作曲者・曲の意味・構成を調べたうえで、さらに自分のイメージをどう乗せていくのか?を勉強し、
さらに、歩き方やら、お辞儀の仕方まで、素敵なステージを作るためのイメージトレーニングも十分やってきた。

しかし、その空間だけでは絶対に体感できない練習。
それがリハーサル・・・・・


3歳や4歳の初めての生徒にとっては、生まれて初めてこんな大勢の人の前に立つわけで、目がまん丸くなっちゃう・・・・(笑)
ちょっと経験のあるオチビちゃんは、いっぱいの人がいて、嬉しくってたまらない・・・(^_^)v
そして、年齢が上がるにつれて、緊張との戦いになる。

それぞれの受け止め方があって、
1人1人が、今の自分の精一杯をその時間に賭けてくる。



朝9時・・・会場は自分たちでセッティングしなくてはいけない所。
みんな、もう慣れたもんで、長机をセッセとたたみ、椅子を並べ、10分もしないうちにリハーサル会場は出来上がった。
1375187091947














プログラム通りに、司会の生徒も、何度も音読して練習した成果が表れる。
「人の前で話す時は・・・・『ゆっくり~』『はっきり~』『大きな声で~』・・・そして・・・『笑顔!!!』(^_-)-☆ね!」
という私のアドバイスを、思い出しながら、4年生の男のたちは楽しそうに司会を進行し始めた。
1375187155843












・・・いいね!いいね!・・・・





さて・・・・・今までも毎年、こんな感じのリハーサルだったけれど、今回はちょっと趣向を変えた。

私とNちゃんが、2人で『ステップのアドバイザー』(もどき)をやる。と決めた。
今まではリハーサル後、全体の講評を私からみんなに伝えていただけだったけれど、今回は1人1人にアドバイスを書いて行こう!というものだった。
それも、2人で。

私が、生徒にアドバイスを書くことは、しょちゅうあるけれど、Nちゃんは、初めての事。
でも全く物怖じしないし、どんな事でも「うん!やる!」と言って明るく取り組むNちゃんだから、これは彼女にとっても、そして同時に書く私にとっても、勉強になると思った。
1375215207781
















1人1人の短い曲に対して、よかったところ、そして、その生徒が理解できる言葉でアドバイスを書いていく作業は、正直、私たちの勉強になる。
私もNちゃんも、もちろんアドバイザーの経験もなく、お互いがどのポイントでその生徒の演奏を聴いていくのか??私は今回の「アドバイザーもどき」の作業をしながら、面白いな…と思っていた。

ステップのアドバイザーと違う所は、
私はその生徒の経過をずっと見てきている、という部分。
ありきたりのアドバイスは、100回以上も言ってきた。
でも、今日、人の前での演奏で、さらに気が付いた部分を書き出してく事は、私自身 新たな発見の連続だった。

となりでNちゃんも、サラサラとペンを走らせる。
彼女にとっても、ここの生徒は何年も一緒に見てきている可愛い生徒。
その子の性格もよく知っているNちゃんは、優しい眼差しで見ながら聞きながら、専門を勉強している先輩として、可愛い後輩たちの力になろうと、一生懸命書いてくれている。



「この、先生と、N先生からのコメントは、絶対に次のレッスンで持ってくるんだよ!!忘れたら取りに帰ること!!」
そう言って、私とNちゃんからのコメントを、パチン!とホチキスでとめて、生徒達に渡した。


リハーサルが終わり、家に帰ってひと休み。



さて!夜のレッスン。


みんな、2人からの講評用紙を持ってきた。
そして・・・・Nちゃんの講評も読ませてもらって・・・・びっくり!!!



言い回しこそ違うけれど、同じポイントを書いている!!
それが、なんて詳しく・・・
さらに、どうしたらいいか?その生徒のレベルで出来るアドバイスを書いている。
ありきたりの事なんて1つも書いていなくて・・・・・・・



今・・・私の目と、Nちゃんの目で、子供たちが育っているっている、と実感した。


もう・・・Nちゃんは、立派な、立派な先生。
素敵な先生。



小さな子供たちの成長を感じ、
そして、Nちゃんの大きな成長を感じた、
昨日のリハーサルでした。




今日は、いよいよパーカッショニスト伊勢友一さんと、子供たちの練習です。
本物のドラムの中で、子供たちの気持ちは最高に躍動するんだろうなーーー



準備して、行ってきます(*^_^*)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ショック!ガッカリ!ムムム・・(;一_一)・・珍しく落ち込み。

ブログ始めてから、たぶん、初めての怒りの記事です!


こんなことって・・・・・






実は、今年、
私はレッスン室のリフォームを計画していた。




家は、もともと石屋だから、以前は住込みの職人さんもいて1階が寮になっているのです。
お風呂も台所もあって、個人の部屋が3部屋あって。
昔は、石屋の母ちゃん(私)は若い職人食事も作っていたんだ

でも、最近では、住込みの若い職人さんを雇い入れる事がなくなってきたから・・と、まず1部屋分壁をぶち抜いてもらって、今のレッスン室が出来た。
あと2部屋・・・
時々、住込みの職人も入ることがあったからそのままでいたけれど、でも、今のご時世、昔の職人の世界とは様子が変わってきている。
1つ屋根の下で、家族同然で寝食をともにしながら働く覚悟の若い子は、なかなかいなくて、結局その2部屋は、私の教室の道具置き場になっていた。


だったらさ~~~


その部屋もチョウダイ~~~<m(__)m>



って、主人にお願いして、大きなリフォーム計画を立てなのがこの春。




早速、なじみの工務店さんを呼んで相談した。




第1条件として・・
この夏・・サマコンが終わったらすぐに着工してほしい事。と伝えた。
「了解です!






そう言ったっきり・・・・・・・




ナシのつぶて。




??????どした???



私も自分の事で忙しかったし、
あまり急がせて、いいかげんな仕事になるのも嫌だったから、
待って・・・待って・・・待っていた。


でも一向に連絡が来ない


とうとう・・・
我慢の限界。というか・・・
「これじゃ、間に合わないでしょ・・・・・」と不安になり、私から電話を入れたのが2週間前。


「もしもし~~ますこですが、工事どうなっていますか~?」
「・・はい~~ちょっと待っていてください~。・・・・・ああ・・・大丈夫ですよ~。夏の工事ですね。聞いていますから~」って言うので・・・・・


ホント??間に合うの??

・・・と思いながら、信じるしかないでしょ・・・



しかし・・・それからさらに2週間・・・・
やっぱり、ナシのつぶて



これって、やっぱり変だよ。



そして・・昨日、また電話を入れたら・・・・・



「あ・・・・・~~ちょうど今週でも、打ち合わせに行こうと思っていました~~」
(・・・・・・??????そちらは、『そば屋の出前』ですか??「今、作っています~」みたいな)

ということは・・・設計図が出来ているわけでも、見積もりが出来ているわけでもない・・・と???





「・・・・・あのね・・・・・今から・・・・って・????
・・・それで、夏の工事に間に合うとおもいますか???」

「・・・・あ・・・はい・・・・」

「どう考えても、無理じゃないですか・・・・・???」

「・・・・今週、相談しようと・・・・」

「私は、もう、春からお願いしているんですよ。」

「・・・・はい。・・・・私がちゃんと報告を受けていなかった・・ということで・・・」

「??????????????は??」





アリエナイ・・・・・・(T_T)(T_T)(T_T)





8月後半のレッスンは全部、×にしていたのに。
45










生徒や保護者にも
「レッスン室を改造するから、夏のレッスンはできないのよ~~。
でも楽しみにしていてね!!」
と保護者会で伝えてあったのに。

本当は、ちょっと大がかりな防音室も作ろうかと思ったり、
裏口を広げて、第2レッスン室を作ろうかと思ったり・・・・




すべて・・・・無くなりました



グスン(T_T)グスン(T_T)グスン(T_T)





今更、工務店に食って掛かる気力もなかったし、
もともと、あまり怒ることが好きじゃない。
(今、そんなことにエネルギーを使いたくないし)


「・・・・(@_@)・・・・・・(T_T)・・・・・わかりました・・・この話はなかったことにしましょう」




ふぅぅぅ・・・・・・



みんなごめんね





昨日1日、ショックと、怒りと、喪失感でいたけれど、
今更、しょうがない・・・・・と諦めた。




そして、
今朝、主人と話したことは・・・・



「きっと、そんな中途半端な工事はヤメトケ!って事だよね。
今、買っている『宝くじ』が当たって・・・もっと素敵なホールでも作れ!ってことかもね」




と、納得する事にした。
(当たりますように・・・・・)



でも・・・・その工務店・・・アリエナイと思うぶー。
(最後に、もう1回だけ、文句言ってもイイよね・・)




ということで、夏はのんびりです~~
だれか遊んでね~~~(^_-)-☆

こっちも押してね~
  ↓

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

「個人レッスン」という部分を忘れない。

基本的には、「個人」のペースで進んでいくピアノレッスン。
そこは、絶対に譲れない部分。
ここが、学校などの集団指導と、全く違う部分。

個人の・・・・
1人1人の・・・・ピアノ力・音楽性を高めるのが、この場所。
今更、言う事でもないけれど、やっぱりそうだから。



でも一方で、今取り組んでいるような「コンサート」「発表会」は個人のペースだけでは進んでいかない。
そこが大きな問題になることもある。


まず・・・

①目標の日程があること。

「発表会に出ます!」と本人が意思表示をした時から、1人の目標が、教室全体の目標と重なってくる。
教室全体(参加する人たち)が、同じ日に向かって行くという事。
これがなければ、最高の演奏を『その日』に持って行く必要もなかったかもしれないのに。

②1人では「発表会」は成り立たない事。
ソロのリサイタルなら、自分のペースで内容も自由に出来るけれど、全体の中の1曲になるということ。
1つのステージの中で、それぞれが輝くために、指導者が企画したことに自分を合わせていく必要もある。

みんなで作り上げる私のコンサートは、ピアノの演奏以外にも様々な活動が付随してくること。




しかし、その1つ1つが 
「個人的に納得できることであること」「自分を高めること」 だと、本人や保護者が理解できていれば、その取り組みは「個人」の域から、外れることはないと思う。
全体の中の1駒になって、やらされているのとは全く違うから。


みんなで取り組むからこそ、自分の中の満足感が大きいと感じられる部分がわかる。
せっかく、教室の仲間と取り組むイベントだから、・・・1人では得られない大きな力を実感できる場所だとわかる「コンサート」


・・・・・・・・に、する!

・・・・のは指導者の私なのです。



せっかく、みんなの力が集結する日。
1人1人が輝く日に持って行きたいよ。行くよ!



さて・・・


あと2週間になり、今日からまた新しい週が始まるけれど、
私はいつも、無意識のうちに「教室全体の今週の目標」頭の中で立てている。
レッスン中は、個人にガチに(!)向き合うので、ちょっと離れて全体を見ている時間が必要なの。
そう。今、こうやってコーヒー飲みながら、今日からの1週間をイメージするんだ。


「最高の日」から逆算しての今日・・・・そして今週。
生徒達のモチベーションの持って行き方、保護者の方への連絡やお願い。
イメージは大きく、大きく持って行く。

今、大切な事は何?
目の前の事ではなく、この経過途中での立ち位置はどうなんだろう?



そして・・・・・

これは生徒達よりも自分に言い聞かせている部分が大きいと、今気が付いた。




落ち着け
落ち着け


今、バタバタしないで、大きくとらえて行こう。
最高の生徒達・保護者・そしてスタッフを信じて、落ち着いて行こう。



そんなこんなの時間に
コーヒー・・・・・ちょっと冷たくなっちゃった(笑)
48




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

「ピアノ、弾く?」「弾く!弾く!」

今日は、朝からず~っと・・・
生徒や保護者との打ち合わせが続いた。

それぞれのコーナーがスムーズに行くように・・
入れ替わり、立ち替わり、何組のグループがやってきただろう・・・

午前中は、ファミリーさんたち。
日曜日だったから、パパも一緒に。
子供と一緒に音楽が出来る時期は、本当に一瞬だから・・・
どの家族も微笑ましい・・・・

午後は、高学年の「司会希望者」達が集まってくる。
いろいろな学年がいるのだけれど、お互い、上手にできたら拍手し合ったりして、
みんなでいいコンサートにしようと、真剣に練習している。

司会をしながら、いよいよ自分たちを紹介する番になった。

「ねぇ~司会の練習だけじゃなく、実際に弾いていく?」
そう言ったら・・・・・・


「弾く~~~!弾く~~~」と大騒ぎ。



人に聞いてもらう事が大好きなんだね・・・





わたしが子供の頃は、人前で弾くなんて恥ずかしくて、恥かしくて・・・
間違っちゃったらカッコ悪いし・・・・
自信ないし・・・・・

でも、この子達は違う。

「人に聞いてもらえるピアノが1番嬉しいピアノ」だと思っている。
素敵だと思う。



ひとしきり、コンサート付きの打ち合わせも終了。


帰り際・・・
「先生、今度いつ練習?」

「う~~ん・・・そうだなぁ~これ以上予定していなかったけれど、明後日あたり、やる??」と聞いたら

「わぁぁぁぁ~~~いヽ(^。^)ノやるやる!!!!
センセ・・・嬉しすぎて寝られない位・・・・・(^^)/\(^o^)/」って。

司会者打ち合わせの、なにがそんなに楽しいのかな~?
やっぱり仲間と作り上げる事が楽しいのかなぁ~

疲れ様・・・・
また明後日ね!(^_-)-☆

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ゴロゴロ・・・×3

今日は、各地で花火大会。
私の隣の市でも、大きな花火大会があるって聞いて、「行きたいなぁ~」って思っていた。

今日、来た生徒が

「先生の場所もあるから、是非来てください~」って言ってくれて、
今夜1人だったから「行っちゃおうかなぁ~」と、チラッと思っていたのだけど・・・・



やっぱり、1週間のオツカレが・・・・・(笑)


レッスン室のソファーにゴロゴロと横になったら、
そのままダウンしてしまった。





おつかれ・・・・・





おつかれ・・・・





おつかれ・・・・・




・・・私・・・・


zzzzzzzz・・・・





ゴロゴロしていたら・・・・・


突然!



ゴロゴロ~~~~
ババババ~~~という花火の音・・・・・



「・・・あ・・・始まったのね・・・・」


でも、もう、起き上がれないよ~~・・・・

ゴロゴロ・・・~~~~




すると、今度は凄まじく!!!



ゴロゴロ!!!~~~!!!!





大きな雷と、
バシャバシャ~~~というの音。




結局花火大会は、中止だったって・・・・



生徒ちゃん、濡れちゃったかな。


今夜は、ゴロゴロ~~に決めた!
何にもやらないんだーーーーーー



みなさまも・・・1週間、おつかれさまでした~
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

しょうこ先生

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC