しょうこ先生の日々。

埼玉県草加市のピアノ教師です。内容はその日その日の心を動かした数々を、思ったままに書きつづっていきます。

2014年06月

クラスコンサート2日目。大人の部と生徒の声

クラスコンサート2日目



昨日は、日曜日。



午前中は、大人の方のクラスコンサート。
午後は、子供たちのクラスコンサートを行った。



大人だけの時間。

この時間も好きだな・・・・

20140629_102155[1]



自分の大好きな曲を、同じ教室の仲間と弾きあい・聴きあう。



以前は、緊張のあまり、真っ白になっていたみなさんも、
少しずつ硬さが抜けてきた。

そして、なにより、皆さんの音が・・美しい。



やっぱり、人前で数多く弾くことが、1番なんだなぁ~






午後・・・子供たちがやってきた。

今回初めて参加の生徒も多かった。




今まで赤ちゃんだったような〇ちゃんが、1人でマイクで

「へいしぇい・・・・・にじゅぅぅぅろくねんっ・・・・ろくがちゅ・・・・にじゅぅぅくにち・・・・」
(平成26年6月29日)

「△ようちえん・・・◇くみ・・・・」
「なまえはぁ・・・・・〇〇でしゅ・・・・」

<今回、全員に聴いている質問『今日の朝ごはんは?』>

「きょう・・・みぃとぼぉるを・・・・たべたよ・・・」
(今日、ミートボールを食べたよ)


「〇△をひきます~」
ペコっ(おじぎ)




どんな小さなことでも、自分の口で人に伝える。

なるべく・・・
なるべく・・・

私は手を貸さないんだ。



「できるから・・・」
「大丈夫だよ…」
って。



そして、こんな機会で、
自分より小さな子が、一生懸命マイクに向かって自分の事を話している姿や
また、逆に・・・
中学生くらいのお姉さんの立派な姿を目の前にする
この場があるだけで・・・・

私が口をはさむ必要は、全くないのです。

今回は、今月から入会したダウン症のお友達も一緒になって
みんなで音楽を楽しむ時間を持てたことも
みんなの気持ちがほっこりまる~くなりました。


(小さい子は、私との連弾ね!)
1404038043097


クラスコンサートの後は、恒例の保護者会。


昨日は、高学年の生徒たちのママが数名、ご都合が悪くて参加できなかった。

「あれ~ママ、来ていないの?
今から大事な話するから・・・君たちも、この保護者会に参加して
しっかり~~とお話聞いて行ってね!

といって、子供たちがお菓子を囲んでワイワイやっている場所ではなく
お母さんと同じ机を囲ませた。


6年生2人と中学生。


お母さん方が、1人1人自己紹介していった。


彼女たちの順番になったので

「じゃ~さ~。質問!

①なんで長くピアノに通っているの?
②今までピアノ習っていてよかったな~って思ったことと、
③いやだなぁ~って思ったこと・・・教えてよ!」
と聞いてみた。


<1人目>

「①ピアノが、大好きだから・・・
②学校で『音楽朝会』があると、伴奏ができてうれしいから。
③いやだと思ったことは・・・・・ない」


<2人目>

「ピアノが好き。
いやなことがあったときとかに、ピアノを弾くと元気になるから。
いやだったことは・・・速いところとか、難しいところはすぐに弾けなくていやだけどぉ~がんばって練習すると弾けるようになって、すっごくきもちがいい。
ずっと続けたいです



<3人目>

「やっぱり、ピアノが大好きだから。
良かったことは・・・この教室では『音楽史』や『コード』やいろいろなことを教えてくれるから、中学校の音楽のテストで音楽史なんかがでても、「ノーベン」(No勉強)でバッチリ!
いやだったことは・・・・・ない。」




なんとも、うれしい言葉を聞かせてくれた。

その声を直接聞いた、小さい子のお母さん方は、
きっとわが子の数年後の姿をダブらせたのではないかしら?





私自身・・・・

この年に1度の「クラスコンサート」では、1人1人の
特に『人間的』な成長に、胸がいっぱいになった。



毎年、この場所で、
小さな曲の披露。


1年1年大きくなっていく姿に感動の「クラスコンサート」です。





昨日は、いつもと同じ「歌集」に自分で伴奏づけのテーマでも
その伴奏型が、自分なりのアレンジで聴かせてくれたのが本当に楽しかった。


さらに、中学生の生徒は自作曲の披露もしてくれて・・・



この子たちは、自分で自分の可能性を見つける天才たちなんだ!

本当にそう感じたクラスコンサートでした。





あと1日。
今日で、おしまいの「クラスコンサート」

楽しみます!(*^^*)


ちょっと寝不足の私に、やる気スイッチぽちっと押してね~
  ↓

にほんブログ村

クラスコンサート!

20140628_141956 (400x225)

20140628_115102 (400x225)

20140628_115054 (400x225)


毎年、この時期は
「クラスコンサート」を行っている。

この『笑夢(M)ホール』で、教室の仲間とコンサートを行うのは初めての事。

今日は、お父さんも、また、ご家族全員でも、駆けつけてくれた。



いつもの事だけど、この『クラスコンサート』の曲は、

学校の歌集から、自分で好きな曲を選び、コードを付けて演奏するのです。

20140628_190422[1]

20140628_190523[1]


先月の『ポイントレッスン』が<コードネーム>だったので、ちょうどいい。


いつものレッスン以外に、
ちょうどサマコンの曲も並行しながら、みんな、ちょっと忙しかったかな?

単音で伴奏にする子。
基本形の和音のみ、つけてくる子。
転回形にして、その曲に合った伴奏を付けてくる子。

いろいろ・・


私はほとんどなにもアドバイスすることなく、
自力でコードを調べてくる姿に、
本当に頼もしさを感じる。



先生なんていなくたって、


ほら!


自分でできるでしょ(^_-)-☆







その後の保護者会では、
「このピアノ教室に通わせている意味」を、この機会に!と思ってみなさんにお聞きした。


もう1度、

『10年間・・・一緒にやっていきましょう!』と、はっきりお伝えしました。





言わなくてもわかることもありそうで・・・

やっぱり、口に出す意味があると思ったから。





あと2日間・・



クラスコンサート&保護者会は続きます。




私の教室の、
たいせつなイベント



にほんブログ村

レッスンで、何を?どう?教えるか?

継続ホームセミナー【レッスン実践編】第3回目


今回のテーマは
『個人カルテ』&『指導案』


今まで自分が取り組んできたことを、
1つ1つ・・・

細かく分けて、考え直す。




ピアノ教師の仕事は、

本当は何?




・・・そんなところから、考え直す時間をもらっている気がする。




この1年、たくさんのセミナーの中で、多くの先生方とお話しさせていただいた。



私が1人だけで、この仕事に取り組んでいたら気が付かなかった視点を
素晴らしい先生方が教えてくださった。




何が良くて
何が間違っ
ているわけではない。


どの先生も、
どのやり方も、


「正解」



どの先生にも共通するところは、

「生徒を伸ばしたい!」


先生自身の身を粉にして、
へとへとになりながらのレッスンの日々



どの先生も素晴らしい。




ただ・・・



そんな中で、
自分の行く方向に
不安と疑問を持っていることも確かじゃないのかな?



「本当にこの方法でいいのかな?」

「こんな教え方でいいのかな?」

「もっと育てなくてはいけない部分があるんじゃないかな?」

「何を教えたらいいのかな?」

「これだけでいいのかな?」





本当に?

これでいいの?





多くの先生方が迷っている。




ピアノ教室を開き
当然、ピアノを教えるのだけど、

「ド」を1つ教える教え方1つに迷ってしまう先生も少なくはないのではないかな?





毎回、ホームセミナーのレジュメを作りながら
私は『ピアノ教室』の在り方を、かなり真剣に考えています。




今回は
『個人カルテ』と『指導案』




今までも、自分で取り組んできた部分だったので
初めは、さほど深くは考えていなかったけれど・・・




・・・ここだ。
…この部分だ!




*1人1人を知ること
*何を?教えるのか、細かく考えていくこと
*では、それをどう伝えるのか?



レジュメを作る手が止まらない・・・



とうとう・・10枚のレジュメが出来上がってしまった。





あとは、今日、参加するメンバーの知恵を借りよう。



生徒個人を知るために、
その生徒の進むベストな指導に結び付けるために

みんなと一緒に考えていく時間


『ホームセミナー』です。


今日も、みなさん・・・よろしくね!
20140626_231047 (350x197)

これからも、がんばるから~
ポチッと応援、よろしくね!
  ↓

にほんブログ村

西宮セミナー・・そして次のセミナーの事。

1か月ぶりの、出張セミナー

開始前の私
1403683378140 (338x450)


結構、こう見えて・・・




真面目なのよ。



短い時間・・・ぐぐぐ・・・と
緊張と、集中の時間です。




広い会場
今日の関連教材や楽譜
1403683388062 (450x338)

1403683380913 (450x338)



1403683390728 (450x338)


開始20分前・・・
次々と、会場に入る参加者の方々・・
1403683371859 (450x338)

1403683359899 (450x338)


今回、初めての試みもあり・・
会場は一気に華やかになった。
1403683354345 (450x338)




皆さんの目が、キラキラしていました。
皆さんから、私の方が元気をいただきました。

本当に皆さん素晴らしい。





その後、素敵なお店でのランチ。
20140625_151702 (450x253)

20140625_151709 (450x253)


20140625_152022




おなかも、心も大満足の西宮セミナーでした。

みなさん・・ありがとう!





そして・・・


いよいよ来月は、都内セミナー2つとホームセミナー3つです。

①7月11日(金)『継続ホームセミナー第4回目』 (満席)
           <レッスンで何を伝えるか?>

②7月17日(木)『単発ホームセミナー第4回目』 (満席)
           <発表会part2~選曲の可能性>

③7月18日(金)横浜セミナー10:00~12:00
   (ピティナ・ピアノセミナー)
  ヤマハ横浜店  045-311-1202

20140625_231443

④7月24日(木) 池上セミナー(東京都大田区)
       スター楽器 池上2Fホール

 お申込み 03-3755-5092
20140625_231424
(写真が変わりました~)

⑤継続ホームセミナー『レッスン実践編第4回』 (満席)
         <ウォーミングアップレッスンについて>




サマコン1か月前。

若先生や、みんなの協力があるからできること。



そして・・
生徒たちが、サマコン(発表会)を
《自分たちの物》と自覚して、
本番に向けて、動いていけるから・・・・

任せられるんだ。



先生は・・・

先生ができることを、

一生懸命やっているから・・・



みんなも・・・



がんばって!

 
にほんブログ村

母娘、神戸にて・・

昨日から、神戸入りした、私と娘。

今回も、素晴らしい出会いがありました。

今日は、写真集で・・・


昨日は、関東は大荒れだったけれど・・・
神戸は、カッカと・・燃えていました!!

20140624_132402

20140624_134557

まずは、お友達に連れて行っていただいたベトナム料理・・
フォーがおいしかった~!
20140624_140222

20140624_143231

異人館に近いので「風見鶏の館」の前でパチリ!
20140624_150852
20140624_150917

そのあと・・六甲山の方へドライブ!
緑あふれる風が、本当に気持ちよかった。
20140624_155146

連れて行っていただいたのは・・
オルゴールミュージアム
20140624_160901

20140624_160723

20140624_160818

20140624_162204

20140624_162756

20140624_170347

20140624_170359

20140624_170407

20140624_170420

20140624_170545


そのあとは・・港へ。
20140624_180417

20140624_180450

近くには・・最近話題の
「アンパンマンミュージアム」

20140624_180954

20140624_181204

ジャムおじさんのパン屋さんもあったよ!

かわいい&超おいしいパンです!
20140624_181335


そのあと・・・
今回声をかけてくださったお友達のお宅で、「たこ焼きパーティー」
息子さんKさんの作る「たこ焼き」~最高!!
20140624_210149

20140624_194357

20140624_195852

おうちに、エレベーターが・・・!!!
20140625_090520




自然と・・・

素敵な方々のやさしさに・・・



日頃の

時間に追われた母と娘は・・・



心の底から癒された時間でした・・・


みなさん、本当にありがとうございました。




次の日のセミナーの様子は、
この後のブログにて・・・(^_-)-☆




にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

しょうこ先生

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC