しょうこ先生の日々。

埼玉県草加市のピアノ教師です。内容はその日その日の心を動かした数々を、思ったままに書きつづっていきます。

2016年08月

テレビ出演が決まったので・・・・

10月16日(日) 19時30分~

Cwave というインターネット放送局のTV

『さっちゃんの Music for Pearce』という番組

なんと・・・・・出演が決まりました。。。




誰が・・・・・・・・・????




はい。




私が。。。。。。です

20160830_222908 (550x309)


この番組のMCである「さっちゃん」とは、昨年よりご縁がありました。

彼女は、難病を抱えながらもギターを手に、世界の各国で

音楽を通して幸せを届ける活動をしていらっしゃる方です。




実は・・・・

今年の「お話組曲」を作るときに、私の頭の中に飛び込んできたのが・・・・

この・・・・

さっちゃん。



本当は、病気との戦いで、かなり辛い時もあるのに、

いつも花を髪に飾り、ニコニコと周りの人を明るくしてくださいます。

6月20日のブログより「さっちゃんがきた」

e65aae61 (550x309)



街の個人のピアノ教師である私がテレビ出演???


始め、この話が来た時には、卒倒しそうなほどびっくりしました。




な・・・・なにを言えばいいの???



普段は、プロやセミプロのミュージシャンが出演されるトーク番組です。

そして、聞く所によると、1時間番組の中で40~50分は出演しているという。。。。




ど・・・・どうしたら・・・????






でも・・・・



いろいろ考えた。





物事にはかならず意味があるのだ。と。





先日のサマコンで思ったことがある。



多くのお客様が来ていた。

小さな子の演奏を目を細めて微笑んで聞いてくださった方々がたくさんいた。




もしかしたら、

全然しらない子の演奏だったかもしれないのに、

それでも皆さん笑顔で聞いてくださっていた。




この子達の音楽には人を幸せにする力があるんだ・・・・って思った。




普通、街のピアノ教室の発表会には関係者しか来ないことが多いし

興味を持って聞くのは我が子や知り合いの子だけだったりする。



でも・・・

舞台で繰り広げられていることは、我が子の成長を見ることだけでなく

「音楽」なのです。


その「音楽」をその会場にいる人みんなが楽しめるようになれば・・・

もっと「ピアノの発表会」だって、コンサートのように足を運びたくなるかもしれない。






今まで閉鎖的だった「ピアノレッスン」や「ピアノの発表の場」を

もっと、もっと、ひろく人が楽しめる場にできるようになれたら・・・・





「ピアノっていいな・・・・・・」

「音楽っていいな・・・・・・」






世の中の人に伝える小さなきっかけになるのかもしれないな。





そんな気になってきたんだ。




これは公開生放送なので、スタジオに応援に来てくれると嬉しいです。


トークと、歌。



「笑顔のたね」も、さっちゃんも一緒に歌ってくれます。

「煌き」も歌います。


他にも、皆様の心がほっこりするような曲を演奏しようかな・・と思っています。




生徒さんも、もしかしたら一緒に来てくれる子がいたら連れて行くし、

ご都合のつく方は、遊びに来てください。



スタジオは 北千住駅東口徒歩2分

<スタジオSENJUHOUSE 7F>
足立区千住旭町41-14 第1ビル7階

入場時間 19:10~19:20

入場料 1800円(お釣りのないようにお願いします)



一緒に素敵な時間を過ごしましょう~~

お待ちしています!!

にほんブログ村

残席僅かなのですが・・石嶺尚江先生バーナムセミナーのお知らせ

20160827_000337 (550x309)


何度聞いても目からウロコのこのセミナーを

『笑夢(M)ホール』で行います。

<石嶺尚江先生 バーナムセミナー>

10月12日(水)10時~12時半

その後ランチ会14時まで
(参加費無料 参加不参加だけ教えてください)

受講料 4500円


いきなり残席わずかで申し訳ありませんが・・・お早めにお申し込みください。
   ↓
  chocorinn-pianoschool@zpost.plala.or.jp

件名に、かならず『10月12日石嶺先生セミナー申込』

内容に
➀おなまえ
②ご住所
③電話番号
④一言メッセージ

を添えて申し込みください。



そして・・・・こちらも、あと数名ですが・・・・オプション企画として・・・

その後(20時ころまで・・途中退席自由)

私の生徒さんを石嶺先生がレッスンしてくださる「公開レッスン」の企画があります。



こちらは聴講料として別途2500円かかります。
(公開レッスン聴講のみの受付はしていません)


こちらも、聴講ご希望の方はご連絡ください。
定員になり次第締め切ります。



ご連絡をお待ちしています!(^_-)-☆


にほんブログ村

「お話組曲」を完成させるために


・・・正直・・・この反響に驚きました。



昨日、「お話組曲」のブログアップしてから、真夜中まで・・・

「お話組曲リスト」ご希望のメールがずっと続きました。



ありがとうございます。



ご連絡いただいた方には、全ての方にリストをお送り完了しているはずですので、

もしも、届いていない方はもう1度お知らせ下さい。

昨日、書いたように、携帯からでは受け取れない場合もあるようなのでパソコンのアドレスを教えてください。





18年間・・・・


毎年、毎年、作り続けていた作品たちですが、(中には既存の作品も入っています)

時間をかけて、2歳や3歳のちっちゃな子が、自分の役割をしっかりと分かり、

仲間と一緒に作り上げていく「お話組曲」


これは、

まだ1人では弾けないから「みんなで」・・・ということではなく

「みんな」の中で、その小さな力が必要なの。

1人のできることは少なくても、みんなの力を合わせれば、多くの人に感動を与えることが出来るんだよ。って・・・



始めたばかりの子にも伝えたかった。



ピアノは、どうしても個人になるけれど、

音楽は、本来はそうじゃない。




音があるって、なんてワクワクするの??

こんなメロディーは、なんて悲しいの??

ねっ!ねっ!って・・・伝え合うものだから。




だから、みんなで作り上げる「お話組曲」の意味は、

生きていく上でも意味がある。。。。そのくらい、私にとっては大切なものです。



高学年用の「お話組曲」もありますよ~

img176 (449x550)

img175 (375x550)


img222 (429x550)


いろいろやったなぁ~~~

懐かしいなぁ~~


この子達もすでに社会人になっていたり・・・








そこで・・・



昨日のリストを受け取ってくださった方・・・

乱雑にまとめたので、わかったでしょうか?

わかりにくいところはなかったかな?と心配しています。



あまりにも多くの方の手にお届けしたので、

今になって「もっと、もっとわかりやすくまとめれば良かった・・」なんて反省も。

質問などがあればご連絡下さい。


今週金曜日くらいまでは、私も時間が取れるので

(できれば・・)「台本」などのお申し込みも、早いほうがよろしいかと思います。

来週からはレッスンも始まり、セミナーも始まり・・・バタバタと・・・

私の頭の中が飽和状態になることが予想され、対応ができなくなるかも知れないので・・・




そして・・・


実際に「お話組曲」を完成させることって、実はいろいろなコツがあるのです。



*話がきまっても

*曲がきまっても


それだけでは、動いていかない。

当然です。

なんせ、子供たちは何が何だか?全くわからないのですから。


週1回のレッスン時間内で、どのようにアプローチしていけばいいか?

全員が「自分たちの舞台」と感じるかどうか?は、指導者の持って行きかたです。


すこし・・・コツがあるのです。



先生は絶対に焦らないで、子供達と保護者の方を信じ、信頼していくことや

「これは楽しいことなのよ」という空気をなくさないことや、

同時に、先生はいつも舞台全体を視覚的にも考えていないと、お客様まで巻き込めないことや・・



こんなふうに書くと

「わぁ~私には無理かも・・」と思われるかもしれないけれど、


私もいっぱい失敗しました。

てんてこ舞いになりました。

だれも教えてくれません。

だから、考えました。トライしました。・・・・うまく回るようになりました。





もしも、たくさんの方が「お話組曲」にチャレンジしようと思うのでしたら、

また、改めて「お話組曲成功法!(^_-)-☆」みたいな機会を作れるといいですね~




では・・・・



みなさんも頑張ってください~~~


1470947987233 (550x413)


にほんブログ村

「お話組曲リスト」お問い合わせの方へ

先ほどのブロクを書いてから、たくさの方から「リストご希望」のメールをいただきました。

今の時点までに頂いている方には全員お送り完了していますが、
数名、多分携帯からのお問い合わせに私が返信しているために容量オーバーではないかと思われるのですが、戻ってきているものがあります。

それがどなたなのかが?私にはよくわからないのです。

もしも、お問い合わせいただいているのに、私からリストが送られてきていない方がいらっしゃったら、もう1度ご連絡いただき、パソコンなどのアドレスで、もう1度お問い合わせくださいませ~~


お手数をおかけして、ごめんなさい!!!!



でも、・・・・

毎年、「本気」で、「楽しく」作っている作品に、関心を持って頂けるだけでも幸せです。


ありがとうございます。
にほんブログ村

オリジナル『お話組曲』台本と『画像』をご希望の方にお譲りします

20160830_102851 (550x309)


毎年、オリジナルで制作している『お話組曲』ですが

「ぜひ、うちでもやりたいので、譲ってください・・・」

という声がチラホラあるため、

すでに、何人かの方にはお譲りしています。

遠く離れたピアノ教室の発表会でも、上演されるようになり、

私としては、少々驚きつつ、嬉しい気持ちでいっぱいです。



「自分で作ってみたいけれど、やったことがないので作れないわ~

そんな方で、実際にご要望がある方にお送りしています。



➀ まず、ご興味のある方は、下記までご連絡ください。

メールで、「お話組曲リスト」をお送りします。(もちろん無料です)
   ↓
 chocorinn-pianoschool@zpost.plala.or.jp


*注)
携帯からのお問い合わせの場合、私の方でリストを送っても容量が大きすぎて戻ってきてしまします。
パソコンのアドレスを教えてくださ~い


② そのリストにはそのお話のあらすじと、使用曲などが書いてありますので

気に入ったものや、ご興味のあるものがあればご連絡ください。



<台本・・1作品1500円(台本代・送料含む)>
<画像があるものは、別に画像データーとして1500円>

そのまま原稿をメールで添付することで、ご自分のお教室の状況に合わせて、曲目や長さなども自由に変えていけるので便利だと思います。
実際の台本もお作りしてお送りします。





毎年生まれる、わが子のような作品が、よその舞台でちびっ子たちが取り組んでくれたら・・・

うれしいな!!



可愛がってくださいね♥

岡山のお教室での「お話組曲」

【みぃちゃんとおばあちゃんぴあの】
14138186_607123592800990_6782706440300906812_o[1] (550x367)

14102472_607123476134335_3561185981486532384_n[1] (400x300)

【おつきさま ・・わらった】
14188324_607123719467644_4946316849304793922_o[1] (550x367)


子供たちの初めてのステージが輝きますように・・!
  ↓

にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

しょうこ先生

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC