しょうこ先生の日々。

埼玉県草加市のピアノ教師です。内容はその日その日の心を動かした数々を、思ったままに書きつづっていきます。

2017年05月

6月15日(木)「発表会について」part1~単発ホームセミナーのお知らせ

今年のサマコンを、より笑顔になるために、
今、私の教室では「素敵な言葉集め」を行っています。
20170530_143259


みんながうれしくなる言葉
幸せを感じる言葉
ワクワクする言葉


そんな言葉が集まると・・・・全員が笑顔になるでしょ?


みんながそれぞれ書いてポストに入れていってくれます。
ママたちも書いてくれて、心がホットになっている毎日です~~~




ところで・・・単発ホームセミナーのお知らせです~

20170529_140042

リアルに私の教室のサマコンの準備が動いている中・・・

6月15日(木)10時~12時半 
        (その後ランチ会14時まで・・参加自由・参加費無料)
第3回単発ホームセミナー
『発表会について part1』
です!

今回は、<当日までの段取り>が、成功のカギ!!!
ということを中心にお話ししますよ!


同じ曲を演奏するのでも、
その曲が、より輝くためには、前後の関係や、空気を作ることなど・・・
少し気を付けるだけでも、会場が集中する方法があります

我が子以外の演奏の時には、ついつい眠くなっちゃうお父さんや
おしゃべりしてしまうお母さま・お友達・・・

「静かにしてください!」
「ご迷惑にならないようにお願いします!」なんて、

対処療法の言葉を言うより
もっと会場中が気持ちよくなる空気を作るやり方があります。


笑顔が笑顔を呼ぶ「発表会」って素敵じゃありませんか?


私はサマコンの準備が楽しくってたまりません。
大好きです!!



先生が楽しんでいれば、生徒だって保護者だってきっと楽しいはずです。


「あと何日だと思うの~?なんて、脅し文句言わないで~

「ちゃんと弾かなきゃ!
「間違えないように頑張りなさい!


そんな言葉は、言ってプラスになることは何1つありません。



「みんなに聞いてもらえるんだよ!なんて嬉しいの~!(^^)!」
「この曲、弾けて良かったね!!!
「大きなピアノ・・きっとすごくいい音するだろうね~~ワクワク~





同じイベントをするときに、うれしい言葉をいっぱい言ってあげてほしいな。

先生方がワクワクする発表会の作り方をお話ししたいと思います。



お申し込みは下記まで
   ↓
 chocorinn-pianoschool@zpost.plala.or.jp
『件名』に「6月15日 単発ホームセミナー申し込み」
『内容』に
①お名前
②ご住所・電話番号
③ランチ会参加の有無
④一言メッセージを添えてお申し込みください。

受講料・・4500円




ご連絡お待ちしています♡





にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

5月の予定は、「譜読み完成」なんだけど・・・・( ;∀;)


ま・・・
過ぎた日々は戻らないので・・・
気持ちを切り替え、スタートしよう!



8月のサマコンに向けての「長期計画」では・・

5月末までに「譜読み完成」
         ↓
    (両手で、最後まで弾きとおすことができる状態)

6月末までに「曲分析」を深め、「音色」「ストーリー」など工夫しながら「暗譜」まで持っていく。

最後の1か月は、自分の曲を何度も何度も人前で弾き、熟成させていく・・・・




という計画・・・・・・ですが・・・・・・(笑)






ま・・・・5月ですから



ゴールデンウィークもあり・・・(言い訳 その1)
運動会もあり・・・(言い訳 その2)

今年は私の出張でレッスンがなかった週もあり(言い訳・・その3 年間の回数はクリアしているけど)
更に…今度の日曜日は「クラスコンサート」があって、その時はまた違う曲を弾くのだから・・・(言い訳 その4)
そりゃ大変だ!!!



「5月末で、『譜読み完成』だよ~~~ん」と毎回のレッスンで伝えても
なかなか気持ちの焦点を合わせるのは大変だよね!!(わかるなぁ~・・でも、内心ドキドキです~




本番からの逆算で、計画を一緒に立てるけれど、
やるのは「自分」だもの。

私は、「がんばれ~~」と心で応援するのみですから。


ここからの巻き返し!
しっかり楽しみにしていますよ~!!




私たちも頑張っていますから~
先生は、先生のやることを、けっこう必死に!(笑)頑張っている最中です。



ちびっ子たちの『お話し組曲』は、先延ばしにすることはできない。

今年は、年中さん3人
1年生2人
2年生1人の6人です。

本当に初めての舞台ですから、何が始まっているのか?わからないでしょうね~~あははは~



先日の日曜日、1日中レッスン室にこもり・・・・仕上がった今年の『お話し組曲』・・・

タイトルは・・・『ぱふっ・・・!』
貼り絵の紙芝居は58枚!になりました~

20170528_180135

20170528_175906

20170528_175910

20170528_175926

20170528_175839



「夢と、勇気のお話」が出来上がりました


プログラムも、たたき台が完成し、
子供たちからのコメントを集めているところです。

今度のクラスコンサートの時に保護者会を行い、
今年のサマコンについて、詳しく保護者の人に伝えます。


毎年行っていることでも、毎年緊張感にあふれていて
みんなで作り上げていく感じが、たまらない~



余裕なんてありません。
慣れてもいません。



だって・・・
いつも生徒の様子は違うわけだし、マニュアル通りになんか行くわけがない。


ただ・・・

今までの経験値があることと、
全面的に生徒を信じる気持ちがあるから・・・・
きっと・・・うまくいく!

そう信じて頑張っています。






ところで・・・
昨日、パソコンが戻ってきたので・・・
写真もつけられるし、キーもサクサク打てるようになりました。

ゴキゲンです!!
(ランキングのポチ!だけ、まだつけることができませ~~ん。ま・・いいか!)


これからも、読みに来てくれるとうれしいです~~


今日も素敵な1日にしましょうね!



【生徒募集と事前準備~体験レッスン】<継続ホームセミナー>

先週は、3回のセミナーがあったのです!
いつもながら、すべて違うテーマです。


いろいろな角度から、1つのことに焦点を絞って考えていくことが、とっても大事で・・
「一方通行」のセミナーにしたくないから、時間が必要。
‥と言うことは、本当に細かく細かく考えていきたいことばかりですね。

先週の1つ目のセミナーは、先日書いた「北海道セミナー」です。
テーマは『生徒が辞めない!ピアノ教室』

定番とはいえ、今回は特に1人1人の・・全員の声を聴きながらセミナーを進めることができたこと。
また、主催してくださった信定先生のご配慮で、ランチ会に多くの先生が残ってくださったことで、
深く交流を持ちながら、核心に触れる悩みやアドバイスができたことが、とても嬉しかった。
明るく、意欲的な先生方がたくさんいらっしゃって、とても明るいムードでの北海道セミナーでした。


2つめのセミナーは・・・
去年1年間、千葉県柏市の楽器店で行った「継続セミナー」の『同窓会』

その中のメンバーから、『中級編』に進んだ方も半数いらっしゃったけれど、
久しぶりに会う方もいて、うれしかったなぁ~
「継続セミナー」をいったん離れて、自分を見つめる時間もとても大切だと思います。

学び方は、個人のペースで取り組むのが大切なこと。
みんなと一緒に、ずっといることがいいわけでもない。
それを、1年間の「継続セミナー」を受講して、自分の核を作った先生方が
1人で歩き出す姿も、とても頼もしく思えた。

せっかく「継続セミナー」のメンバーなので『同窓会』と言っても、ただお茶飲んでおしゃべりするのではもったいない!!

今回のテーマは『教材について』
最近、2種類の「教材についての本」が出版されました。

丸山京子先生著の
レッスンの効果を倍増させる! ピアノ教本 選び方と使い方
丸山 京子
ヤマハミュージックメディア
2017-03-19


そして、
山本美芽先生の



個人で、多くの教本を調べることは難しいし、なかなか手にしない教本も掲載されているので、参考になりました。

でも・・・
実際に使っている教本も、まだ深く調べてみて、可能性を考えることも大切です。


ということで・・
今回のお題は・・『それぞれ、レッスンで実際に使っている教本について<効果があるところ><補わなければならないところ>などの分析』をして、1人10分間の発表してもらった。


同じ教材でも生かすも殺すも先生の指導にかかっているわけで・・・・・!!!!


どのメソッドでも、最初から最後までキチンと学び、わかったうえで使わないとね。
そして、1つの軸が出来れば、ほかの教材を取り込んでも、効果は上げられるのです。


私も使ったことはない教材も発表してくださって、本当に勉強になりました。




そして・・・・3つ目は・・・・
『レッスン実践編第2回目』
テーマは<生徒募集と事前準備~体験レッスン>

①生徒募集にはどのような方法があるか?
【チラシ】【看板】【広告・広報誌】【掲示板】【口コミ】【楽器店に頼む】【ホームページ】【生徒募集サイト】・・・など・・・

その1つ1つについて
*効果の上がるコツ
*費用やリスク
*注意点などをお話ししました。

最終的には・・
「人のつながりを大切にする生徒募集」が大切なのです。

②問い合わせがあったときの注意点

*体験レッスンがスムーズにいくように、あらかじめ聞けることは聞いておく。
 そのための「質問リスト」を用意しておくことや、
 相手が見えなくても、心からの笑顔で対応するために、例えばペットの写真や、我が子の写真を電話の前に飾っておくと、やさしい表情で話ができるからいいですよ~~~
などといった具体的なやり方もお伝えしました。


その後・・・・模擬体験レッスン。

私の体験レッスンを見ていただきました。
生着の先生が、ニッコニコとものすごく楽しそうで、私も嬉しくなっちゃいました~

手作り教材も、かれこれ19年使っているもので、
でもそれが私はとっても使いやすくて・・・
そんなものもダダダ~っと並べて見ていただきました。





あ~~~写真を載せられないのが残念です。


パソコンは、一応明日治ってくる予定なので、
ブログも、今まで通りにできるようになったらいいなぁ~~~



今日は、お話組曲も完成したので、
かなり充実感の1日になりました~~~~

今日は町内会のお掃除の日~地元密着教室として~

毎年、この時期に「町内お掃除の日」があります。
たぶん。。どの地域でもあるのでは?・・・・
いやいや・・・都会の方だとないのかしら?

私の住む町は、東京にやや近い、普通の・・・本当に普通の・・
住宅や、スーパーや、マンションがあって、
山や海はなく・・・
特別、これ!というものは・・・「草加せんべい!」

その中の私の住む「中根町」いう町が、いい感じなんです。

「町内会」のおじ様たちが、元気で・・
すぐ近くの小さな公園は、いつも季節感がいっぱいです。

*年明けのカウントダウン
*餅つき大会
*鯉のぼり
*七夕の短冊かざり
*夏祭りは、溢れるほど人が集まります(ちっちゃな公園なのに)
*クリスマスのイルミネーションも、おじ様たちが張り切って飾ってくれます。


私も子供が小さかったときは手を引いて、いろいろと参加させていただいていました。




でも・・・

だんだん、我が子が大きくなるにつれて、すぐ近くのイベントなのに、行くことが出来なくなりました。
1人で行けば、きっと生徒が誰かいるし「先生~~」と楽しいに決まっているんだけど・・・
ちょっと恥ずかしくなった


年に1回の「お掃除の日」も、ちょうど用事と重なることが多く、不参加の時も多かったのだけど・・・


今日は張り切って出かけてみました!



日焼けしないように、深々と帽子をかぶり、軍手をして、箒と塵取りとゴミ袋をもって、いざ!出陣です!!


いつも、近所のおじさまがきれいにしてくださっているので、特別大掃除することはないけど、
たばこの吸い殻や、垣根の中のゴミ拾いなど・・・
始めて見ると、汗だくになるほど夢中になっていった。


この地に住んで25年。
外に出れば、知り合いに出会うにきまっていて、気さくに声をかけていただきました。


「ま~~~すこさ~~~~ん!!!熱いねぇぇぇ~~」
「ますこさん~~がんばっているね~~~」
「息子さん、結婚おめでとう~~」


そのうち、昔の生徒の話や、今の学校の情報、
教育について、夢について・・・・・



この場所で、仕事をしていても、なかなか地元の人と話す機会が少ないので、
こんな機会に外に出ることで、いっぱい情報もいただいちゃいました。




私たちの仕事は「地元密着」が、とっても大切な部分。
実際に会って、実際に腹を割って話をすることって、本当に素敵なことだなぁ~と感じた「町内清掃の日曜日の朝」でした!!!




さて・・今日は今から「お話組曲」を完成させるぞ!!!


有意義な1日になりますように・・・

夏に輝くために!

8月のサマコンに向けて・・・
「逆算」の日々です。


7月後半からの全体練習の会場も押さえ、
30分刻みで、各メニューの練習時間を決めた。


ホールリハは1回。
別会場での全体練習は3回。
教室でのグループごとの打ち合わせと練習は3回。
クラスリハーサル1回。


そのための準備・・


プログラムのレイアウトもできた。
構成も考え・・・

コンサート自体・・たぶん例年通りに6時間は超えると思うけれど、
全体のスッキリ感。まとまり。

「次は?次は?」という期待感。

なにより・・・
出演者・会場のお客様・スタッフ・・・すべてが笑顔になる6時間を作る!!





そんなことを考えるだけで、なんて楽しい時間だろう・・・・



大きな枠が決まったら、そこから細部へと考えを巡らしていくことは・・・

曲を完成させるような感じだね。



いくら大曲でも、最初に大きな構成を考えて・・・
ストーリーやイメージを思い描き・・・
大きなまとまり。小さなまとまり。。。。そして細部へ。
ピカピカに仕上げて、人に届ける音楽を作っていく。


あ~~~~おんなじで、楽しいよ~~




今年のサマコンは、平日になっちゃったから、
お父様や、お仕事を持っているお母さまにもちょっと不便をかけてしまってごめんなさい。



子供たちも、(正直、まだまだの仕上がりですが・・・(笑))頑張ってます!
私たち講師も、ずっと笑顔で引っ張っていっています。




今年の「お話組曲」も、ストーリーも完成!
紙芝居も今日・明日で仕上げます。



この時期・・・
暗いトンネルに入り込むこともあるけれど、
有里先生・菜々子先生・お母さまたち・・そして生徒たちの顔を見ていると
すべてが、オッケーです!



自分にできる、最高の事に向かって・・・・
今日も頑張ります!
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

しょうこ先生

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC