しょうこ先生の日々。

埼玉県草加市のピアノ教師です。内容はその日その日の心を動かした数々を、思ったままに書きつづっていきます。

2017年06月

「質」

「質」を上げたいと思う。


「レッスンの質」

「生活の質」

「大人としての人間の質」




そのために、学び続けている。
そのために、動き続けている。



いつまでも
いつまでも
同じことはできないから、

今・・・
できる限りのことをする。



自分が使える「時間の質」を上げることを、いつも考えている。


価値観はみんな違うから、
私の場合は、「いい服を着る」とか「いいものを食べる」とかよりも

まだまだ至らない自分を見つめて、
あと1歩、あと1歩・・・と、ゆっくり自分の足で歩き続けることが私のとっての「質」の意味。


人がどうの・・・ということじゃない。
物がどうの・・・ということでもない。




自分は自分でしかなくて、自分の「質」を上げるためには


自分が動かなきゃ。
自分で考えなきゃ。



悶々としていても、それが自分らしくていいな・・って思う。


もんもん・・・・
もんもん・・・・



いい感じ。




でも、
その「もんもん」の先が、生きている以上、誰かのための<バトン>になれたら幸せだと思う。

一緒に「もんもん」しませんか?(笑)




私の生き方は私のことだけど
人は誰かと誰かが、感染したり影響されていくから。


「誰かのため」・・・になれたら・・と思って初めたセミナーという活動。









自分のレッスンの「質」を上げることを、それぞれの先生が真剣に考えるセミナーです。



この『笑夢(M)ホール』での継続ホームセミナーも現在4期生のクラスで活動していて、
その間に、千葉県柏市でも1クラス終了。

そこから「中級編」「上級編」・・・と、多くの先生方が、自分らしく前に進んでいかれています。


今回募集した『秋クラス』は、ほぼ満席で、残席1人となりました。



そして・・・・
地方でも、「学びの機会」がもっと活発になるといいと思います。



関東だけでなく、全国どこでも、素敵なピアノの先生方がたくさんいて
同じように学びあえたらいいのに・・・・って。


きっと・・・私だけでなく、セミナー講師の方々はそう思っている。


今は飛行機に乗ってしまえば、すぐにどこにでも行けるのですから、
特別なことではなくなっているのだと思います。




家から出て、
レッスンの調整をして、
家庭の都合をつけて、


自分のための「勉強」に行くことって、
女性の場合・・・・少しだけ勇気のいることかもしれません


自分の学びのために受講料を出すことも、抵抗があるかもしれません。




しかし・・・

自分のために・・・・1歩踏み出しませんか?




私もずいぶん前に「学びたい欲」が抑えられず、主人に相談したら・・・・




「それはね・・・・『先行投資』っていうんだよ。
今すぐ、どうなっていくか、目には見えなくても、後に、きっと自分の役に立つと思うのだったら、迷わずやってごらん」




そういわれた。


内心・・
「え~~!?なんでそんなことするんだ!?家の事ほったらかしていくのか!!?」
って怒られるかと思ったけれど、
思い切って相談してよかった~


まだ生徒数も10人くらいで、
セミナーなんかに行ったり、楽器を買ったら、毎月赤字だし、
まだ子供も小さいから、出かけるときに寂しそうな顔をするし・・・・

いろいろあったけれど、
あの時に「自分のために投資ができたこと」が、今につながっていることに間違いはなかった。
主人が言った『先行投資』の意味が、今、わかります。




どの勉強をするのか?
何を見つめていくのか?
いつ、踏み出すのか?


そこを選ぶのはそれぞれです。


でも、チャンスに目を向けて、それをつかんでいくもの、自分です。




私の行うセミナーが、自分を見つめなおすきっかけになるかも・・・と思われたら、
是非、ご連絡ください。
20170629_073613


<その1>『笑夢(M)ホール継続セミナー~秋クラス』

日時 2017年9月8日(金)10時~12時半
   *基本的に第2金曜日です
   *セミナー後自由にトークができるランチ会あり(参加自由・参加費無料)

場所 ますこぴあの教室『笑夢(M)ホール』
   埼玉県草加市 東武スカイツリーライン獨協大学前下車

参加費 4500円

内容 教室運営&レッスン実践について
   (詳細はお問い合わせください)

*残席・・・1人です。



<その2>『北海道江別 継続セミナー』

日時 2017年9月10日(日)より
    <午前>『教室運営編』
    <午後>『レッスン実践編』

参加費 1コース 4500円 (両講座受講の方は、2講座で8000円)

詳しい内容はお問い合わせください。



私は、この北海道継続セミナーのように、地方での『継続セミナー』を開催することができたら、どんなに素敵だろう・・と思っています。

私が、ぴょ~ん!と飛ぶことができたら、もっともっとたくさんの先生方が全国に飛んで、多くの先生方と学びあえるきっかけになるのではないかな~・・・
なんて『妄想』で胸を膨らませています。


なかなか今までセミナーに出かけることがなかった方も、1歩踏み出してみませんか?

月に1回だけ、自分を見つめ、
仲間と継続して前に進んでいきませんか?


ただ・・・・

「北海道セミナー」は、私の家でのセミナーとは違い・・・・
やはり人数が集まらないと、開講ができません。


今、すでに何人もの先生がお申込みいただいていて、開講をたのしみにしてくださっています。
私も楽しみです。
でも、まだ開講人数には達していませんので、このままでは難しいのかな?と、心配しています。


冬の時期を外して10回のコースです。
(9・10・11月来年の3・4・5・6・8・9・10月の基本的には第2日曜日)


北海道のみなさん・・・・
「教室運営について」「レッスンについて」もう1度振り返ってみよう!と思われるかたは、
ご連絡お待ちしています。


きっと・・
新しい風が吹いてくると思いますよ



お問い合わせ・お申し込みは下記まで
   ↓
chocorinn-pianoschool@zpost.plala.or.jp


『件名』に
①秋クラス申し込み
②北海道継続セミナー申し込み

のいずれかを書いてください

『内容』に
①お名前
②ご住所・お電話番号
③一言メッセージ




ご連絡をお待ちしています!


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

怒られて嬉しがる私。(減量ネタです)

今日も、減量ネタですが・・


4キロ減・・・・・

4キロ減・・・・・



『願いは叶うもの!と信じている私なので、とりあえず願ってみた。

「4キロ、減りますように~




今日、カーブスに行って、コーチに言ってみた。


「あのね~4キロ減らしなさいって。ドクターが言うのよ~。
でも~4キロなんて無理だよね~~」


「いや・・できないことはないと思いますよ~

「でもさぁ~~~ケーキ・・・食べちゃうし。。。。。
チョコレート好きだし・・・・・」


「な・・・なんですって!!!誰が買うんですかっ!
そんなもの!!!」

「娘がね~~~『お母さん、チョコ好きでしょ!?』って買ってくるんです~。
だって~~私にチョコレート食べさせていれば、ゴキゲンになること、知っているもんで・・・」


「そんなことで、ゴキゲンになんかなっちゃ、だめですっ!!!
これからは、娘さんがチョコレート買って来たら、怒りなさいっ!!」


「え~~~~~~~・・・・
だって~~~ケーキとか・・お菓子とか・・・家にあるし~~」


「見ちゃダメですっ!!!!

見ないっ!!!買わないっ!!!もらわないっ!!!」




「え~~~~~~~・・・・・


と、ダダをこねる私に、20代の若いコーチが、

「だめですぅ~っっっ!!!!って怒る。




怒ってくれる人がいるって・・・・なんかうれしいなぁ~~~~




といっても、まだ100グラムも減っていない私だけど、
きっと減量が成功したら、ものすごく褒めてくれるんだろうなぁ~~~



カーブスのコーチ・・・だ~~いすき!




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2か月で4キロ減・・・??できるでしょうか???

今日は、ある検査のために通院です。
(今週は、もう1回、いつもの表参道の病院にも行きます)


・・・あ~~~



今日の検査結果・・・ちょっと気になるところがあり・・・・


かわいい若い女のドクターがニコニコして・・・・・



「体重を落としましょう!!!って!!!!!




「な・・・・・何キロくらい????


「そうですね~~~次回、2か月先の検査までに・・・

・・・・・・・4キロ!(笑)




「あ~~~~それはいいですね~~~4キロ~~~!!
どうぞどうぞ~~~差し上げます!
そりゃ、理想だわ~~~~~~あ・・・ははは・・・は・・
いい提案!!!ナイスですっ!!!



・・・って、4キロ減を想像して喜んでみる。・・が。



??あれ???
このままじゃ・・・だめ?
なにか、私が努力しなきゃいけない???





欲しい方~~~~・・・
いくらでも、あげたいですよ!
4キロと言わずに5キロでも6キロでも・・


出来れば、あと1か月先のサマコンまでに・・・・
!!!!





4キロ・・・・・・ど・う・ぞっ!!!



どなたかに差し上げます。遠慮なく!







いっつも「痩せたい~~~~」って言っていても、
本気でダイエットなんてしたことないもん。


カーブスに行ったって、
行ってからも体重増えているし・・・・あはは~

「私って動くと筋肉質だから増えちゃうのよ~~~」って、胸張っていたけどさ・・・




今回は・・・ドクターからの命令だよ。
あわわわ~~~




何を?どうしたら?痩せるっていうんだい?


食べなきゃ、元気なくなるし・・・
甘いもの我慢したら・・・・怖い顔になっちゃうじゃない?



私が、万が一スリムになったら・・・・???

私じゃなくなるし~~~





・・・・・で・・・・・
どうやったら4キロ・・・・・
ニコニコしたまま落とせるのか?
誰か教えて~



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ステップのリハーサル

年に2回程、ピティナピアノステップに参加しています。
20170625_074733


「希望者のみ」なので、今回は8人。

サマコン前に、別の曲でのステップ参加・・・すごいなぁ~と思う。

関東だったら、ほぼ毎週のようにどこかで開催しているので、なにもこのサマコンに向けての忙しい時期に持ってこなくてもいいのだけど・・・
でも・・私の教室は、いつでも何かのイベントに向かっているところもあるので、・・同じかもね

だって、生徒を見ていると、当たり前のような顔して次々に色々な曲に取り組んでいるので、それは取り越し苦労って言うのかもしれない。と思わせるほど、堂々としている。


毎回、その前日に参加者が集まって「リハーサル」を行う。

まぁ・・『決起会』という感じかな?

同じ教室のメンバーでも、参加するステップが違うと時間も違うから、なかなか友達の演奏を聴くことができない。
「導入ステップ」の生徒は午前中のステージでも、「応用」や「発展」を受ける生徒は夜の8時くらいの演奏時間だったりするから、それは無理だよね。


昨日、土曜の午後・・・ステップの参加者が教室にやってきた。

ちょっぴり緊張・・・でも・・いつもの 場所だし、何とかなりそう。。。。。そんな顔している。



ステップでは、60字の「コメント」をかく事になっているので、それも持ってきてもらい、私が司会者になって進めていく。


リハーサル前に、みんなへ一言。

「ねぇ・・・どんな事考えて弾くの?」と聞いてみた。



Aちゃん「この曲の1曲目は、元気な曲だから、『固め』の音で弾き始めたいです」

Bちゃん「この曲は、やさしい曲なので、ふわ~っと柔らかい音で弾く」

Cちゃん「1曲目は、優雅な音で。」

Dちゃん「キラキラ、パラパラした感じで弾き始めたい」




・・・・という答えが返ってきて、私はうんうん。。。と頷きながら聞いていた。



だれも

「間違わないように」ということは言わない。

うん。そのとおり。みんなわかっているんだね・・





私・・
「そうだね・・・みんなが今までいっぱい考えて取り組んできた曲。『曲分析カード』でイメージをいっぱい持ってきて、どんな『音色』にしようかな?って作り上げてきた曲を、聴いてくれる人にプレゼントするんだもんね!

きれいに、心の中で「聴いてください」って思ってお辞儀をして、椅子に座ったら・・・すぐに弾かなくていいの。

1回・・・もう1度、自分の曲のスタートの音をイメージして、心で鳴らしてね。
しっかり、出したい音色が心に響いたら・・・・落ち着いて弾いてね。

そして・・音のしっぽと、音楽が終わるとき・・・そのピアノの音を大切に思って手をおろしてね。

先生も、お客様も、楽しみに聴いているから・・・♥」



そんな風なアドバイスをしてから、演奏に入った。


初めて参加する幼稚園の生徒から、5年生まで。


全員・・・素晴らしいピアニストで、みんなの気持ちが手に取るようにわかる演奏でした。

本当に、、誰1人として「間違えないように」と思って弾いている子がいないことがわかった。
自分の曲を「伝えたい」「届けたい」と、そう思って演奏してくれるって、なんて素晴らしいんだろう。



1人、初めて参加の子が少しだけ間違ってしまい、途中から涙があふれた
ぽろぽろ泣きながら、最後まで弾きとおしてお辞儀をした。

初めてだったから、緊張もしたし、怖いおもいをしたのかな・・・??

私たちは、少し心配になった。

心配で、あとから聞いてみると・・・
「自分で『こんな音出したい』って思って弾いたのに、思った音が出なかった・・・それが悲しかったと言った。

初めての緊張のステージでも、自分の出す音をしっかり聞いているって、すごいこと。
びっくりしたね。少しショックだったんだね。
気持ちはよくわかるよ。


「人が誰かと会話をするときに、時には言い間違えたり、舌をかんじゃったりするけど、
それと同じで、ミスタッチや思った音が出ないこともあるのよ。
でも、全体的に何を伝えたいのか?何を言いたいのか?
それが大切だから、大丈夫だよ。
それより、それを気づくことができたことが素晴らしいこと!
〇ちゃんのお耳の良さに、感動したわ~
明日は、先生たちも応援団でちゃんとそばにいるから、安心して弾いてね!
それと・・会場のピアノは、このピアノとはまた全然違う音が出るかもしれないから、驚かなくていいからね。」


こんなことを伝えることができるのも、リハーサルならでは!




サマコン準備で、ヘロヘロピーの状態の日々ですが・・・
昨日の土曜の午後のひと時・・・
生徒たちの演奏で癒された私でした。



そろそろ準備して、第1部の生徒の演奏から、応援に行ってきます~~!
20170625_074811

20170622_161034



のびのびと弾きましょうね~~~~~~




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

今年も明るい!『継続ホームセミナーレッスン実践編』



20170623_130355


な・・・・・・なんと!!!!

セミナーに「冷酒」???????




なんて・・・・不謹慎なっ!!!!




No!No!



愛知県豊橋市からセミナーに参加してくださっているM先生が・・・

遠いところ、(重たいのに)持ってきてくださって・・・



「しょうこせんせい~~~~陣中見舞いよ!!!!サマコン、頑張って!」って。



これは・・・冷酒・・・・ではなく・・・・



よくよ~~く見ると・・・・

M先生の手書きで・・・「梅」って書いてある。




これは、梅のジュースです~~~~~!


メンバーの皆さんで、セミナー後、ちびちびと試飲して・・・

「まぁまぁ一杯」みたいなノリでした。(笑)






この「レッスン実践編」も3回目になり、本当に明るい方々との学びの会になっています。




しかし・・・セミナーはいたって真面目ですよ!!


テーマは『管理体制』&『指導案&レッスンカルテ』について



『管理体制』は・・・・

<人の管理>
<物の管理>
<金銭的管理>
<情報管理>
<時間管理>
<レッスン内容管理>
の6項目


ただいま連載中のムジカノーヴぁでは4月号に書かせていただいた内容ですが、
やはり書面では文字数の関係でなかなか伝えにくことや、
また、新たにメンバーからの意見も加わって、少し駆け足でしたが、大切な部分の学びです。

私もこのテーマは何度も考えてまとめていますが、
改めて、自分の身の回りを、きちんと管理しなくては!!!と身が引き締まりました。


もう1つのテーマ『指導案とレッスンカルテ』ですが、
レッスンで押さえるべき6つの事

<うたう>
<聴く>
<テクニック>
<ソルフェージュ>
<楽典>
<感じる表現する>


その6つの項目を、細分化した資料と、個別に書き込んでいく表を作る意味

『長期的カルテ』
『中期的カルテ』
『短期的カルテ』
の意味をお話してから、

皆さんが持ってきてくださった「レッスンカルテ」を見せていただいて、大いに参考になりました~


模擬レッスンも、お2人の先生が行ってくださって・・・
私が初めて生徒役に抜てきされて、ちょっとドキドキしちゃったけれど・・・
褒められれば本当にうれしいし、生徒の気持ちがよくわかりました。
20170623_122304



来月はサマコン前で、お休みで、また8月ですね!


次回のテーマも、私が熱く語るテーマ・・・・
『ウォーミングアップレッスン』&『レッスンノート』についてです。


どうぞお楽しみに~!



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

しょうこ先生

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC