体調は、正直言って
日に日に辛さが増しています。


それでも、大好きな人と会ったり、
気持ちの良い自然に触れたりすると
少し、いい気分になりますが・・・



今、左胸にどんどん水が溜まり
パンパンに腫れてしまい、
それが臓器類を圧迫しているために


食べられない・・・・
呼吸も苦しい・・・・

不快な痛み・・・・・


そして、だるくて動けない状態になっています。



何とか、家事くらいは、自分のペースで楽しくやろう。
そう思っているのですが・・・・・・
食事を作っていても、途中で電池が切れるため、
そのまま動きが止まってしまいます。
(本当に、キッチンでも、立ったまま動きが止まっています(笑))


私の場合・・・・
ガン細胞自体がむくむく大きくなっているのではないので、
何らか、ガン細胞で炎症があり、どんどん水が溜まっているのか?
お医者様も、今の状況の原因はよくわからない。と仰います。



原因が、ハッキリと分からない以上、
今出来る事は、たまった水を抜き取る、
それしかないようです。


先月、入院して1度水を抜いたけれど
ほんのすこししか抜けなくて、あまり効き目は感じられなかった。

でも、あまりにもひどいので、
もう1度入院・その処置をしようと言う事になり、
今回はもっと太いチューブによって抜けるといいね。
・・と言う事です。



昨日の相談で、
再来週に入院。と言う事になりましたが・・・

今日、あまりにも体調が良くなくて、
これが、あと10日も耐えられないと思い、病院に電話をして、
入院を早める事になりました。

来週の火曜日に入院です。


緩和ケアの病室は、広くて、ホテルのようです。

「緩和ケア」の趣旨が、少しでも快適な時間を・・・ということなので・・・
元気であれば、大喜びのお部屋です。

でも、たぶんその部屋にいても、快適さを感じられるかは疑問です。




病気になっても、
諦めずに頑張っていきたい。

ブログを読んで、応援してくださっている方々がいるから
書き続けて行きたい。

この場所が、生きがいになっていた私でした。


でも・・・
今の私には、みなさんを元気づける事は書けそうにありません。



ピアノレッスンについては、
この前の会のブログで書いたように、
「教室のブログ」を、これからもご覧くださいね。



私は・・・・
少し落ち着くことが出来たら・・・・

またこの場所で、書くこともあると思いますが・・・


今は・・・・

自分の体と向き合う事。
家族や、大切な友人の事を考える事だけで、いっぱいになってしまいました。

なので・・・
まだお会いしたことがない、たくさんのブログを読んでくださった方に、
この場を借りて、心からお礼を言いたいと思います。


今まで、本当にありがとうございました・・・・・・・






最期に・・・・・

5月に「心不全」で倒れ、緊急入院してからの4か月・・・
私が取り組んできたことは、
すべて『終活』です。



私がもしも動けなくなったり、
いなくなってしまった時に・・・・・


周りの人が、すこしでも戸惑わないように・・・
その後の生活で不便が無いように・・・・


今まで言わなくてもよかった私個人の事も、全て、家族がわかるように整えたり・・・
「エンディングノート」を書いて、
伝えるべき人に、伝える事を書いて行ったり・・・・

そして、家の事も。

今まで気になっていた、数々の場所を断捨離して。
「いらないものはどんどん捨て」
「本当に大切な物だけ残し」

驚くほどのタイミングで、家電や家具が壊れて行ったため、
主人には大きな出費をさせてしまったけれど、
新しいエアコン・ドラム式洗濯機・レッスン室の看板設置・
今日は、電子レンジも新しくします。

自分自身・・・
もしも新しくしても自分で使いこなせないかもしれない・・・
それなのに、新調してもらうなんてもったいない。
そう思ったのですが、私が使わなくても家族が便利に使える環境になる事は良い事だと思います。

仕事面では・・・
娘が、教室を全て引き継いでくれました。
細かい経理管理から、連絡方法など・・・・
今は、全く手を出さなくてもしっかりと生徒達を導いてくれるようになったことを見届けられました。



もう・・・安心です。


私は、自分の残された時間を、
きちんと生き抜くことを考えられる準備を・・・・
4か月かけてできたことが、
本当に良かった・・・・・
自分でも「よくやった!」って・・・・

そう思っています。



『終活』・・・・
前にも書いたと思いますが・・・・

誰でも、いつかはやってくるのです。


じわじわかもしれないし・・・・
突然かもしれません。


突然だと、
いっぱい「やり残したこと」が出てくると思うので・・・・


やはり・・・
いつでも、「その時」を、考えたくなくても、考えておくことはとても大切な事だと思います。



「あの人に、これを言っておけばよかった」
「あれを、こうしたらよかった」

絶対に思う事ですから。




今回・・・・
今まで忙しくて見直さなかった「保険」や「預金」や「年金」など・・・・
また、いろいろなカード類の事。
人への連絡の事。



たくさん書き出して、
毎日、1つ1つ熟していました。


大切な時間だったと思います。



同時に・・・・

自分の体が、自分の意思ではどうにもならない事。

今まで、「人には自然治癒力があるのよ~」と、豪語していたことが、
実は、そうじゃないことを知った事。
そして、それをどのような気持ちで受け止めて行くのか?という迷い。



私の寿命が、どこまで続いていくのかは、誰も分かりません。
「余命・・・ってどうなんですか?」とお医者様に聴いても
「わかりません。何とも言えません」としか仰らないので、

もしかしたら、このままのんびりと時間が流れ、何年もしょうこ先生は生きて行くのかもしれませんね。

でも、
ここ数日、良かったり、良くなかったりの状況の中・・・
良くないときは、本当に・・・・
「きっと明日死んじゃうかもしれない」

そう感じたことも正直言って本当の気持ちでした。




家族は・・・すごくつらいと思います。

日に日に。弱っていく私を見ていて、
なるべく明るく、普通の会話の中に誘い入れてくれるのですから。

私の家族は、すごい人たちです。


「洗濯機買って~」
「エアコン買って~」
「これが食べたいよ~」
「どこどこに行きたいよ~」


って。わがままばかり言っている私の願いを全部叶えてくれる主人を始め、家族に・・・・
心から・・・・・・・

感謝でいっぱいです。



そう言っても、
生きる事を諦めたわけじゃないので、
9月中の予定も、立てたままになっています。

明日・・・・元気になるかもしれないもの。

ともだちにも会いたいもの。
イベントだって、出来ないとは限らないもの。


もしも・・・・
来週の入院のまま・・・
体調が良くならなかったときは、

キャンセルさせてもらうかもしれないけれど、
私が参加しなくても、出来る状態の段取りは、手を打ったもの。

どうぞ、気にしないで、
みなさんで素敵な時間を過ごしてください。



私はね・・・・・

みんなに笑っていてほしいですから。

自分の人生を、自分らしく生きてほしいですから。




なので・・・・
『終活』の事も・・・・

是非、何歳でも、どの状況でも・・・
きちんと考えておかれるといいと思います。





いままで・・・・・

本当にありがとうございました。



今、ちょっと辛いけれど・・・
このままじゃ嫌だったので・・・・
がんばってブログ更新してみました。



みなさま・・・・・


お元気でね!




ますこしょうこ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村