体調について・・・




今の状態は、決して良い状態ではないと思います。





初め、右足だけだった足のむくみは、
今は、左足も、パンパンです。

加圧式タイツを履いて寝ても
少し前だったら、朝起きるとスッキリしていたけど、
今は、朝からパンパンだし・・・・

少しずつ、むくみの領域が広がっています。
しゃがむのが大変です。



食欲は、全くありません。
全てが、苦くなっちゃう。
だから、無理して食べません。
お腹も減りません。
腫瘍が、胃を圧迫するので、空腹感を感じないのかもしれないですね。


だから「嫌だなぁ~」とも思いません。




動くのは・・・
特別動く理由もないので、
「動こう!」とも思わなくなっちゃったし、
ウォーキング、散歩も、無理だと思います。
今は、何かにつかまって、フラフラ、ゆっくりと家の中を歩いています。


ゆっくり歩いたって、早く歩いたって、
私には時間はたっぷりあるので、問題なしです。




せめて「テレビ体操!」を・・・・とやっていたけれど、
今はテレビも付けないです。


ちょっとしたテレビの音が、うるさく感じてしまいます。




今まで、出来ていたこと。
今まで、「頑張ってやらなきゃ!」って思っていたこと。

出来なくなって、焦っていたこと。
悲しくなっていたこと。


それらが、悲しくなくなってきたんです。

焦らなきゃ、心穏やかです。





今の、自分の状態を
「受け止め」・・・・・・

それから、焦らずに
「受け入れ」てみたら・・・・・



気持ちが、
「楽」になったんです。





今まで、何回も言って来たけれど、
諦めたわけではありません。



でも・・・・

どんどん、出来なくなってくることに対して、
焦って、がんばって、がんばって、がんばってきたこと
その自分の状態は、少し、辛かった。しんどかったです。



冷静になって、
自分を受け入れてみた。


出来なくなっているのも自分。それが事実。




今まで、1つ1つ出来なくなってくると、
その時はびっくりして、辛かった。

でも、それが当たり前、と思うと、辛くなくなってくる。




痛みもあるけれど、
「そんなもの」と思えば、腹も立たない。

息苦しさで、病院に電話をかけた時もあったけれど、
受話器の向こうで、看護師さんからのアドバイスを頂けたら、
それで気持ちも楽になったし。


病院も、ドクターも、
今は薬を出すしか、他に何も出来ない訳だから、
腹を括ってしまえばいいだけ。

今後、私が訴えれば訴えるだけ、麻薬の量が増え、
1日の大半、ぼーっとしてしまう事になるんだと思います。



一昨日、中川シェフのランチ会のあと、
右胸の痛みが辛くて、夜間でも病院に行こうと考えた。

入院すれば、楽になるかな?と考えた。



でもね・・・
今「入院」したら、きっと退院出来なくなる。

それは、いやだな。



だから、この家に居て出来る事(薬を我慢しないとか)をやって、
少しでも、この家族と一緒に居たいから。





そして・・・

実は・・・・・




この週末に、家族との「旅行」の計画もあるんだ。



8月に、主人と山梨県の「ラドン温泉」に行って、すごく気持ちよかった!と言ったら、
子どもたちが、「栃木にもあるよ!」と調べてくれて、行く事になっている。



先週あたりは
「無理かな・・・?」って思っていたけれど、

4日の「中川シェフのランチ会」だって、無理だと思ったけれど、できたじゃない?



だから・・・・
諦めないで行きたい!!!とおもいます。


そのためにも、今入院したら・・だめ!



今日は水曜日。
木・金・・・そして土曜日。

あと3回寝たら、家族で「温泉旅行」です。




今の状態と、戦うのではなく、
ちゃんと受け入れて・・・・


今、素直に楽しめる事を、楽しめるように。




そんな風に考えたら、
気持ちがとても「楽」になりました。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村