皆さま、今晩は!

あっという間の1週間でした。
ご心配下さった皆さま、
応援して下さった皆さま、

本当にありがとうございました。

ますこしょうこは、元気です。


入院前の1週間は、本当に辛くて、辛くて
日に日にできなくなることばかりがショックで、悲しい気持ちでいっぱいでした。

正直な気持ちを言うと、
「治す」という気持ちも思えないくらい、
今の辛さのことしか考えられませんでした。

でも、
今は、違います。


病院で出してくださる食事を、
心から「美味しい」と感じて、
私たち患者のことを考えて作ってくださる人たちの思いを受け止めて
口に運ぶと、全てが「美味しい!」と感じ、

なんと!今、毎食『完食』出来るようになりました。

面会に来て下さった方に、私がひとりでぺらぺらお喋りをして
毎日来てくれている家族は、びっくりしています。

クスリのせいで、ひとりのときは、
トランプで遊んだり、
昔から「時間ができたらやりたいなぁ〜」と思っていた
『編み物」でもやろうかなぁ〜なんて、

この半年の自分じゃないみたいに、楽しいことを沢山考えられるようになりました。


入院する。
と決断した時には
「もう、家には帰られないのかなぁ」なんて考えていた発想が、

「入院して、元気になる!」

と、『信じる!』目には見えないけれど、強い意志を持つことが出来るようになりました。



これも、
みなさんが、私を信じて応援して下さったからです。


まだまだ、できないことは山のようにあるけれど、
1つでもできた喜びの気持ちを忘れずに
全てに感謝の気持ちを持って

また、明日も頑張っていきます。

看護師さんも素晴らしい方ばかり。

今日もお風呂に入れていただき、感動!
ご飯も美味しい。


今、わたしの心の中には、「希望」というタネが植えられました。
綺麗な花を咲かせて、
ひとりでいろいろなことが出来るようになるのを、また、応援してください。
絶対にがんばるから!

また、お時間があれば、お喋りに来てくれたら嬉しいです。



本当に、みんな・・・・

ありがとう!ありがとう!


ここのデイルームに、電子ピアノがあるんですよ。

もう、自分がピアノを弾く気分になるとは思わなかったけれど、
今日、「少しだけ歩けるようになったら、簡単な曲、弾いてみたいな」なんて、欲張りな願いも出て来たんです。


だから・・・・
安心してください。


みなさんも、希望をいっぱい持って、いきていこうね。

楽しいこと、
大好きなことを考えて生きていく幸せを
知ることができた喜びを感じています。


教室の生徒さんたちは、
ちょうどあと1ヶ月でクリスマスコンサート。
きっと楽しい1日になるから、
しょうこせんせい、応援しているからね!


長くなりましたが、
元気に頑張っているご報告ができて、よかったです。


では・・・
おやすみなさい。