しょうこ先生の日々。

埼玉県草加市のピアノ教師です。内容はその日その日の心を動かした数々を、思ったままに書きつづっていきます。

地域との関わり

貸しスタジオのお問い合わせが続いています。

ここのところ、毎日のように「貸しスタジオ」のお問い合わせが続いています。


みなさん、ネットで調べるようで・・・


今の時期

①コンクールを受けたいので、家のアップライトまたは電子ピアノではなくグランドピアノで練習したい。

②趣味でピアノを弾いている大人の方々がいろいろなグランドピアノを弾いてみたい。



ご家族で来られたり、
姉妹でコンクールを受ける人は2つの部屋を同時に借りて、交代したり・・・


家のピアノが喜んでいます!

来ていただいた時に、空いていれば3台触ってみてからピアノを選ぶこともできます。


ピアノも生きているので、
色々な人に弾いてもらいたいと思うし、
喜んでもらいたいんだと思います。

土日は、空いている事が多いです。

平日も、すべての部屋がレッスンで使っている訳ではないことも多いため、
夕方の時間でも空いていればご利用いただけます。


お気軽に、ご連絡くださいね。
     ↓
ますこぴあの教室 貸しスタジオ

『笑夢(M)ホール』
27畳程度・防音ルームではありません。そのため自然の空気を感じて演奏できます)
スタィンウェイB型
<1時間 2000円>
image

『Sルーム』
(約10畳 完全防音)
ヤマハC3サイレントアンサンブルピアノ
<1時間 800円>
S

『Boston salon』
(約24畳 防音室・・響きも居心地もグッドです)
Boston 163
<1時間1200円>
1555711416


空き状況は、メールか、お電話くださいね。

メール・・  chocorinn-pianoschool@zpost.plala.or.jp
  
☎  048-935-6850
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

レッスン室・・レンタルしませんか?


私たち、ピアノ教室が地域に貢献できることって何かな?


もちろん・・・・

『ピアノレッスン』!!



そして、その場所として、私たちは素敵なピアノがある部屋を持っている事が多い。



ご存知の方も多いと思いますが・・・

私のレッスン室は「貸しホール」として、今、沢山の方にご利用いただいています。


<笑夢(M)ホール>約24畳
DSCF2174 (640x480)

DSCF2161

DSCF2592 (640x480)

DSCF2176 (640x480)


<Sルーム>こちらは防音室です。約10畳
DSCF2184 (640x480)

4月から、もう1部屋出来る予定です。



ホームページにも載せているため
「貸しホール」と検索しても、出てくるようになっているらしい
(らしい・・・って、自分では検索しないので、よくわからないけど、よくそう言われるので・・)


最近では・・・・

*家では電子ピアノしか置けないために、たまにはグランドピアノで練習したい方

*コンクール前で、思いっきりグランドピアノを弾きたい方。

*『笑夢(M)ホール』は広さがあるので、ピアノ愛好家の方々のグループが来て、皆さんでお茶を飲みながらピアノの弾き合い会をされる方。

*他の楽器との合わせのために、防音室の方でアンサンブルの練習をされる方。

*両方の部屋を使って、時間内でメーカーの違うピアノを弾き比べたい方。


などなど・・・いろいろな方がご利用に来られます。



そして、今日は・・・
素敵な大人の方(男性)が、いつもは防音室のご利用が多い方だけど、
「スタインウェイで練習してみたい」と仰られて『笑夢(M)ホール』のピアノを心ゆくまで楽しんで弾かれて帰られました。


毎月、数人ですが・・・
土日のレッスンで使っていない時に、ピアノを弾きに来てくださいます。



みなさん・・・本当に・・喜んで下さるんですよ。



ピアノ教室には、素敵なピアノがあるでしょ?。


もしも・・・使っていない時があれば、レッスンではなくても色々な人に弾いてもらったら、
きっとピアノも喜ぶのではないかと思うのです。
実際に、私の家のピアノは、沢山の人に弾いてもらうと、嬉しそうな音になります!


私の場合は、お客様が来ると、いつもよりもきちんと片づけるし、
お陰様で、スッキリしていいなぁ~なんて思っています



世の中には、レッスンを受けるのではなくても、
ピアノが大好きな人がたくさんいて、
ピアノが大好きでも、すべての方がグランドピアノを持っている訳ではないとしたら・・

可能であれば、レンタルルームとして開放して行けば、
ピアノも喜ぶ!
利用される方も、喜ぶのです。


私は、いろいろな出会いも嬉しいです。

ピアノを楽しそうに弾く方々とお話するのも楽しいです。



是非・・・・

地域の方に、レッスン室の開放を考えてみてください。




ピアノ教室が、地域のお役に立てる1つではないかと思うのですが、いかがですか??


新年度「レッスンスケジュール」完成と「生徒募集」へのチャレンジ!

4月からの「継続ホームセミナー」のお知らせ
     ↓
http://blog.livedoor.jp/chocorin_p/archives/5604946.html

4月からの「北海道継続セミナー初級総合コース」のお知らせ
     ↓
http://blog.livedoor.jp/chocorin_p/archives/5600830.html

*お申込みいただいた方へ・・2月に入ったら詳細をお送りしますね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年は、講師が5人体制になり・・・

レッスン室がもう1部屋作られ3部屋になります。




「受け皿」に余裕ができたので
『生徒募集』について、
あーしよう!こーしよう!
と、アイディアがムクムク湧いています。


今の世の中、
スマホで「ググる」
最近では
「タグる」って言うんですって!

「タグ」つけられた言葉で、情報を得て行くそうです。


私にとっては、正直言って・・・・

「なんじゃ?それは??と言う感じ(笑)


インスタからの「生徒募集」も流行っているようで・・??(わからない~~!!


なので・・
まずは、私の頭の中でイメージできることから
いろいろやってみよーーーーーー!と思って、その作業を楽しむ事にしました。


まずは、原始的(?)な『ポスター作り』から。

家の窓に貼ろう、と思って作ってみました。
20190120_063317


街の中のピアノ教室ですから・・・
地元の方々にアピールしようと思います。


原始的だけど・・・思いが伝わるといいなぁ~


次に・・
ホームページをちょっぴり変えてみた。
(本当は、カッコいい『お申込みフォーム』ってくっつけたかったけど、まだやり方が分からず・・(´;ω;`)ウゥゥ))

とりあえず、私が出来る範囲で、お問い合わせが出来るように手を加えてみたり・・
     ↓
ますこぴあの教室ホームページ

今日は、チラシも作ってみようかなぁ~

「紹介カード」みたいなものを作って、生徒さんに渡そうかなぁ~

どんどん体験して「ピアノって楽しいね!」をお伝えする方法は、まだまだありそう・・




などなど・・・

考えられることはチャレンジしてみよう!

この作業を楽しもう!と思います。

沢山の人が来てくれるといいなぁ~~~

どうぞ、遠慮なく遊びに来てね!




昔・・一人で教室を運営していた時は、
何もしなくても生徒さんは来てくれたし
(一時は1人で90人レッスンしていました今じゃ・ムリです

講師が1人・・また1人・・と増えて行くと、少しずつ生徒さんが分散したり、また、新しい生徒さんが入会してくださったり・・こちらも、ほとんど何もしなくても、いい感じだった。


でも・・・
今年は違うよ!

新しい『新生ますこぴあの教室誕生!』だもの。

講師5人!
レッスン室3室!


初め・・・
ぼろぼろのアップライトピアノ1台しかなくて、
子供部屋の片隅からレッスンを始めたけれど・・・
「夢」は実現するんだ!って、うれし泣きです(´;ω;`)



もっともっと、沢山の人たちとレッスンが出来る場所を作ってみたから・・


私は、今年は「何もしないで待つ」のではなく
「出来る事は、精一杯やっていく!」

このスタイルに変えて行こうと思います。


講師たちが、沢山の生徒達と一緒にピアノで幸せになっていく空間を作るんだ!


生徒だけでなく・・・

保護者の人たちも笑顔に。

一般のご利用の方も(貸しホールも行っているので)ご利用しやすいように。

演奏家たちが、気楽にコンサートを開けるように・・

開放的な『音楽空間』を作りたいな。



5人で、お待ちしています!



「生徒募集」では、各コースのカリキュラムを充実させています。

はじめる年齢や、希望によって、
勉強を積み重ねた講師たちが、一人一人に応じた最高のプログラムでレッスンします。


誰のためのレッスン???

生徒さん一人一人が幸せになるレッスンをお約束します!

20190120_063327

20190120_063333

20190120_063338

20190120_063343

20190120_063350

20190120_063356

20190120_063402


是非・・
気軽に遊びに来てください!


体験レッスンも1~3月は無料で体験できますので、
是非!試してみてくださいね。


そして・・4月からの「レッスンスケジュール」(案)が出来上がったよ!

毎年、「ちゃんと収まるかしら?」「皆さんの希望の日時でレッスンできるかしら?」とドキドキするこの時期ですが・・・
無事、収まりそうです。

20190120_063715



今、忙しい皆さんが、
この場所で、音楽の魅力を感じられるように


これからもよろしくね!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

言い切る。

「おやこ劇場」ってご存知かな?


関東だけでなく、関西や中部地方にもあって、
小さなときから、親子で舞台芸術を鑑賞したり、ほかの親子とともに活動することで、
子供たちの感性を育てる団体です。

私も、子供たちが小さかったときに少しの期間だけど参加していたことがありました。


私の教室に通っている生徒や保護者の方で、その「おやこ劇場」で活動している人たちも多い。

「生の芸術」という部分で、ピアノも、演劇も、その他の「生の舞台」の大切さを実感しているんだろうな・・と感じます。

私は、今は関わっていないけれど、
地元の「おやこ劇場」で中心になって活動している方が、私の教室の保護者の方で、
そのご縁で、地元で開催される演劇のポスターを教室に貼ったり、
チラシをお配りしたり。。。など、協力できるところはさせていただいています。

実際問題として・・・
素晴らしい劇団をお呼びするには、経費がかかります。

小さなお子さんを、劇場に連れていくのも大変。
そして、チケット代も安くはない。

どうしても、腰が引けてしまいそうになるところを、
「本当にいいもの」と理解して、お金を払ってでも、生の舞台を見せてあげることは、本当に大切なことなんだ!・・・そう思ってほしいと思う。

ここの草加市の「おやこ劇場」は「NPO法人」として、本当に頑張って活動を続けているので、
私は、陰ながら応援しているのです。



どうしたら、もっと子供連れでも、ニコニコしながら劇場はコンサートホールに足を運べるかな?

そんなことを考えていたら、フェイスブックで、こんな記事を投稿している人がいたのでシェアします。
   ↓
メリットだらけの演劇鑑賞



ところで・・
今回も、「おやこ劇場」の企画があって、少しばかりですが
ますこぴあの教室からも協賛させていただいたところ・・

「チラシに広告を載せるので、原稿をいただけますか?」と言われました。


3センチ×8センチくらいかな?

わぁ!なんだか恥ずかしいけど・・・


学校でも、幼稚園でも配られるチラシに広告を載せていただけるのだったら、なんて嬉しいんだろう!



そう思って、昨日、作ってみました。
20181022_170153


小さな広告だから、ゴチャゴチャ書かない。
それでも、この教室をアピールできるメッセージを入れたい。


そう思って・・・
私の教室のポリシーである
*音楽で幸せにする!なる!
(もう1つは「生きる力を育てるピアノ教育」)

これを入れて、それを「約束する!」と断言することにした。




ポリシーを言い切る!

町の人の前で「約束する!」

覚悟を決める!





なんだか、言い切ってみたら、すっきりした!

今日もがんばる!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

私を作ってくれた人たち

ずっと前にも書いたことがあるけれど・・


私の下の子が幼稚園の時・・
お友達のお母さんから
「ますこさん~ピアノ弾けるのよね~~?
家の子に、ピアノ教えてよ~」



と言われ、男の子4人からスタートした、このピアノ教室。

その・・・・
元祖!ママ友と、久しぶりに集まった。


みなさん、ご近所だし、
共通の話題、子供の話、
私のように、孫の話も・・・・


今回の20回目のサマーコンサートを迎えることができたのも、
すべて・・・・

この人たちがいたからなのです。


今回は、みんなでお花を送ってくれて、
でも当日には来られなかった人もいたので・・

今回のサマコンで飾った「サマコンヒストリー」を担いで、
居酒屋さんに向かったのでした。


みんなで・・・わぁ~~わぁ~~~

「きゃ~~~うちの子、こんなに可愛かったのに~~」なんて、
大盛り上がり!!!
20180915_181358

20180915_181354


本当に・・・・
第1号の生徒のママたちです。
大好きなお友達です。
20180915_183723

20180916_062627

そこに・・・・・


やってきたのが・・・・・・・




私の第1号の生徒と、息子夫婦。


20180915_212147

20180915_212125


ママ友が「今日、しょうこ先生と会うよ!」と、息子のY君に連絡したら、

「祥子先生、いるの???」

といって、仕事帰りに駆けつけてくれたのです。



こんなに、ぷくぷく可愛かったY君。
20180916_062616

野球が大好きで、
優しいから、女の子にモテモテで・・
頭が良くて・・・

(これは5年賞の時)
20180916_062710


大学卒業して、小学校の学校の先生になったときに・・・
なんと!偶然にも私の長男の学校に赴任し、2人は再会!!

・・というご縁。



私も夕べの事は長男に知らせてなんていなかったのに、
Y君が気をきかせて、呼んでくれた。



陽多(ひなた)の登場に、
大盛り上がりとなる。


陽多も、まさか!おばあちゃんの飲み会に参加するようになるとは・・・(笑)

20180915_204345




地元でスタートしたピアノ教室が、
20年たっても、みんな1つの思い出で集まることができる・・

すごいな。


「あの時のサマコンは、みんなで手作り太鼓つくったよね~覚えてる!覚えてる!」
「本当に毎年、サマコン、楽しかったよね~」
「こんなこともあったよね~~」




今、ピアノを続けている人は少ないと思うけれど、
でも、心の中に、「楽しかった思い出」「ピアノで繋がった絆」が刻まれている事が、
私にとっての1番のご褒美をもらった気がした。




ピアノは、一生続けることは出来ないかもしれないけれど、

人生の中で何年も取り組んでいったことが、
その後の人生で振り返ったときに、
眩しい位輝いていてほしいと思う。



そのためには、在籍している時の時間が、輝いている時間であること。


私は・・・・

今、いる生徒たちの時間を、
もう1度大切に考えて行き、
人生が豊かになる手伝いをしていきたいと思った。



いつか大人になったときに、
「しょうこ先生、いるの?」と言って、会いに来てほしいな。



原点に戻った、昨日の夜の事でした。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

しょうこ先生

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC