しょうこ先生の日々。

埼玉県草加市のピアノ教師です。内容はその日その日の心を動かした数々を、思ったままに書きつづっていきます。

健康

インフルエンザ~3日目

あっという間に水曜日になっていました。

日曜日の『お弾き初め』が終わり、その日の晩から38度8分の熱が出て

月曜日に病院に行くと「インフルエンザですね」・・・という診断。




それは困るんだよ。




火曜日は、もう1年も前から決まっていたつくばでの『レッスンノート活用術』のセミナー。

この日のために、いっぱい資料も用意した。

パワーポイントも150枚くらいのレッスンノートの実例の写真を用意した。

実際に、手作りして使っている先生方に協力いただいて、それぞれの個性あふれるレッスンノートも送っていただき。実際に見ていただこうと、準備していた。


素晴らしい手作りレッスンノートの数々・・・

*浜田 高美先生
*清水 南妃先生
*森田 香先生
*見取 愛先生
*木下 順子先生
*中村 みどり先生

ご協力 ありがとうございました。
20160126_073237 (550x309)

20160126_073454 (550x309)


久しぶりのテーマに、もう1度向き合って、

あらためて「レッスンノート」の凄さを実感して、みなさんにお伝えしようと思っていたから

セミナーに穴を開けるなんて考えられなかった。


病院の先生に「なんとか仕事に行けませんか?」と聞いてみたけれど

「その判断は、何とも言えません。学校ではないので、絶対に来ちゃいけない!という職場もあるでしょうし、熱があっても休むな!という職場だってありますから・・・」

そうだよね。


普通に考えて、子供たちを相手に仕事をする先生に向けて、インフルエンザ菌を持っていくわけには行かない。

私が頑張って済むことじゃない。

でも、この日を用意してくださったつくば店に大きなご迷惑をお掛けすることになり、また、受講申し込みしてくださった方がたにも、本当になんとお詫びをしたらいいのか・・・

申し訳ありませんでした。




そして、木曜日の『乳幼児コンサート~冬の部』もできなくなった。

髙木知英子先生と、四季をテーマにシリーズで行ってきたコンサートの最終回だった。

冬の風物詩を織り込んで、「もちつき」に見立てて白いお手玉も用意したし、お土産も準備した。

今回は、4人でボイスパーカッションや、2台ピアノの演奏も聞いてもらおうと準備していた。

でも・・・まさか・・・赤ちゃんたちを、病原菌のいる家に招待するわけには行かない。


これも、開催できなくなった


全員に「開催中止」のご連絡をすると

『延期にしていただけませんか・・・』

『是非、また開催してください』

というお返事が来て、心から楽しみにしていてくださったことに、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

でも・・・今回の『冬の部』は、たぶん、もう開催はできないと思います。


本当に、ごめんなさい。




そして、金曜日のホームセミナー『中級編』も、中止させていただくことにした。




レッスンも・・・・

私だけでなく、有里先生も、菜々子先生も・・・

今週いっぱい すべて、教室を閉鎖することにしました。




前日に『お弾き初め』を行っていて、私自身、ほとんどの子供たちを接しているので、もしも移してしまっていたら・・・と、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

有里先生や菜々子先生は元気いっぱいですが、この家自体に招き入れることは、やはり避けたほうがいいと判断しました。




こんなに大切なことがたくさんあった1週間。

仕事に、これだけ穴を開けたのは、私がピアノ教師になってから初めてのことです。

最低だな・・・と、かなり落ち込んでしまいました。






かなり多くの人にご迷惑をかけてしまったのですが、

3日間寝込んで、少し落ち着いてきて・・・・・


いつもと違った角度から、物事を見ている自分がいます。




何もできないでぼーっとしていると、やけに陽の光がまぶしくて・・・
最近開けていなかった窓をあけて新鮮な空気を入れたくなったり・・・


ここ半年以上見ていなかったテレビを、家族と一緒に見ているのがすこし嬉しかったり・・


娘が作ってくれた「おじや」が、体中の細胞がよろこんでいる感じや・・・・


おでこに貼る「冷えピタ」が、全然貼り付いてくれなくて、娘に
「お母さんは、世界1冷えピタの似合わない人!」というレッテルを張られたり・・・


友人たちから、たくさん心配していただいて
「寝ているのが仕事だよ!!!ブログなんて書いてちゃダメだからね~」と釘刺されているのに、こうやって書いているし(笑)


めずらしく、みかんを1袋ムシャムシャ食べたり・・・


自分はピアノをず~っと弾かないで、下で弾いている娘のピアノの音を聞いていて子供の頃を思い出したり・・・


寝るのが、こんなにも辛いなんて気がつかなかったことや・・・



今日は、熱が下がったので、娘が借りてきたビデオを2人で見ながら一緒に大笑いしたり・・・




いつもとは、全く違う日々を過ごしています。






でも・・・・・



自分の体は、


自分だけしか可愛がってあげられないこと。


自分を大切にすることが、周りの人のためにもなるということ。




そんなことにも気がついた、「インフルエンザ週間」

あと4日、しっかり直して、来週から、また頑張りますね。



みなさまも、どうぞ、手洗い・うがい、マスク着用でお気をつけください。


にほんブログ村

「漢方」と「友情」にて、風邪菌バイバイ!

いやぁ~~~
今回の風邪は、ちょっとキツカッタ~(>_<)

熱が出た訳じゃないので、動けるんだけれど、
鼻が詰まって、頭がボーーーーーーーーーっとするし、
レッスンしていても、生徒にうつしたらイカン!と思って、
でっかいマスクして、頑張った!
49


そしたら・・・・・

心優しい~~~~友達が、
「怪しい漢方、送るね~~~~~(^_-)-☆」って送ってくれた。
24

何が書いてあるか????
さっぱりわからない。
「解毒」・・・・・ん~読める。
Rちゃんが勧めてくれているのだから、信じればいいだけ!!
オッケー!!

「病院の薬」
「大匙スプーン山盛りの漢方」

・・・ゴックン!!!!


それがね~
それを2回飲んだら・・・・



スッキリッッッ!



体から、毒が抜けたのがわかったのだ!





「漢方」「友情」という、心強いパワーで、風邪菌が私から去っていったのでした・・・



チャンチャン!





体が、健康になる事・・・・
本当にこれは大切な事。

時々、弱ってみて
心から、健康のありがたさに気が付いた私でした。


今日は・・・・

がんばれる!


にほんブログ村

アイソトープ(放射線)検査・・・そしてN先生がんばる!

今日は私の病気の検査日だった。

甲状腺癌の転移箇所がどうなっているか調べる(?)
アイソトープ検査、という物で、

ん~~~実は私自身よくわからないのだけれど・・・
ちゃんと調べても・・・??って感じで。

とにかく、『放射性物質』のカプセルを飲んで、2日後に、1時間位かけてその結果を検査するそうだ。
今までにも2回やった事がある。

転移している事は事実なんだけれど、
きっと、今回の放射性物質は、それをやっつける治療じゃなくて、今の状態を検査するもので、
その結果、今後またどうするか決める・・・・・のかな???

まぁ~自分としては、普段も、ちっとも苦痛はないし、
転移していると言われたって、何かが苦しいわけじゃないし、
先生のおっしゃるとおりに検査日には検査をして、
薬を飲みなさい、と言われれば「は~い」と言って飲んでいるだけで、
なんともないけれど・・・・

1つだけ厄介なのが・・・

その『放射性物質』を体内に取り込む、この2日間・・・
子ども(特に小さな子)のそばには15分以上いてはいけない。とか・・
もしかしたら、空港などの「放射線感知器」に反応して警官に呼び止められるかもしれないとか・・
(私の体から『放射性物質』が放出されるらしい~~~怖いね!)



だから・・・レッスンが出来ない。と言う事



先週、広島と倉敷でセミナーがあり、この水曜日は、続けては休めないの(T_T)
だから・・・
娘とN先生に代講レッスンをお願いした。
保護者の方々にも、事情を説明して、了承していただいていた・・・・

しかし!



今度は娘が、数日前からダウンして・・・
結局、今朝も熱が残っていたため、娘に頼んだ生徒は、再度振り替えのお願いで、後日に私がレッスンする事になった。


本当にごめんなさい<m(__)m>


N先生が、後半の大きな生徒をみてくれた。
生徒もちょっと戸惑いがあったかしら?
それとも、新しい風に吹かれて、きっと楽しいレッスンになったのではないかしら?
あとで、今日のレッスンの報告はきちんとノートにまとめて書いてもらう事になっているので、来週からはまた私がレッスンしますよ~~


私の検査結果は、・・・はてはて??どうでしょうね??



久々に、夕方リビングにいると・・・・落ち着かないったらない(笑)



レッスンしたい病!発症!!!(こっちの方が重症だと思うよ・・あはは)



明日も、おとなしくする日です・・・シュン

 
にほんブログ村

頭・・・痛いので、寝ます。

暑かったり寒かったり・・・・

日中元気印だったのに、夕方から「あれ・・・・???」って。


「・・・あれあれあれ・・・・・・

がんがんがん・・・・


頭が痛い

ちょっと、寒い


でも、まだきっと熱は出ていない・・・・・はず。





ダメダメ。

今はダウンできないの。




だから・・・・オヤスミ・・・・ナサイ・・・・
 
にほんブログ村

病院の日

今日は半年に1回通っている病院に行ってきた。

表参道「伊藤病院」は甲状腺の専門病院です。
20

こんな素敵な所に、どど~んと建っているのに、この病気になるまでは目にも入らなかったよ

朝6時位から、次々人が来る。
全国から、飛行機にのって、とか、ホテルに泊まってとか・・
私は、電車1本で行けるから、恵まれているな~


今日は、特に、主人が送り迎えをしてくれたので、ラッキー!


いつも半年分の薬をもらってくる。
3年前に甲状腺を全摘出したから、この薬は一生飲み続けるのだ。
でも、
ど~~ってことはないよ。
毎朝、忘れずに飲めばいいだけだからね
飲んでいれば元気!なんだか手術前よりも元気なくらいだ

癌といっても、最高におとなしい癌だし、
先生も、いつも落ち着いてニコニコしているから、心配はしてないんだ。
肺転移は、してるようだけどね。

こんなことって、生きていたら、珍しいことじゃない。
痛くも痒くもないし、だるくもなんともない。
だから、気にしない。

でも、時々、何年かに1回、放射線治療があったり、ちょっと面倒な検査があったりする。
今日はその検査日の打ち合わせも兼ねていた。

仕事は立て込んでいるけれど、
やっぱり自分の体の事だから、医者の言う事は聴かなきゃね(^_-)-☆

来月、検査のために、その前に食事制限だの、薬を変えるだの、
そのあたりが、「うっかり~~」ってことにならないように、気を付けなきゃ!



まぁ・・・・
この年齢になれば、いろいろあるでしょ。

更年期にかかって苦しい人もいるし
いろいろと体調の変化で、痛かったり動かなかったり・・
でも、大騒ぎしたって、治るわけじゃないし、
落ち込んでみても始まらないし、
毎日の生活が、大きく変わるわけでもない。
だからと言って強がってもしかたがない。
病気は病気。
それが私の人生の1部。
普通に・・・・病気が私の1部。ってこと。


だから、病気の事はお医者様に任せて、気にしないことだ。


今、出来ることを楽しんでやる。


それしか、私の生きる道はないのだからねぇぇぇぇーーーーー(^_-)-☆







にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

しょうこ先生

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC