しょうこ先生の日々。

埼玉県草加市のピアノ教師です。内容はその日その日の心を動かした数々を、思ったままに書きつづっていきます。

書籍

『生徒がやめない!ピアノ教室』5刷目増刷の連絡です。本当にありがとうございます。


昨年3月に出版した、この本が、

5刷目の増刷の連絡がありました。



たくさんのピアノの先生方が、手に取って下さり、
心から感謝いたします。

本当に・・ありがとうございます


このテーマのセミナーも、何回もやらせていただきました。
その土地その土地の先生方が、この本のどの部分を1番聞きたいのか?とリサーチして伺ってきました。
みなさん、熱い思いでご自分の教室を、更に活気のある教室にしていこうと
私のつたない話に、一生懸命聞き入って下さいました。

時には、私の膨大な情報に
「こんなにたくさんできないわ~~」との感想もいただくけれど、
私がよく言うのは、
『素材集』だと思ってください、と言う事です。

私だって、1度にこれらの事をスタートさせたわけじゃないし、
15年かけて、少しずつ少しずつ・・・
他の先生のセミナーで勉強したり、本を片っ端から読んだり・・
取り組んでみては、辞めて、
また違った方法を試してみて・・・・

自分と生徒にしっくりいったものがこの本の中に書いたものだった。

私も同じように、他の方の本を読んで
初めは「こんなこと出来ない!と慄いていたけれど、
そう言ってしまっては、なにも始まらない。

やってみなきゃわからない。

うまくいかないことだってたくさん、たくさんあった。
あの本に書ききれないことだっていっぱい。。。。。

「こんなこと、バカバカしい・・・」って言わないで、
やってみればやっただけの意味は、必ずある。

いいか?わるいか?


これはね・・・やった人じゃなきゃわからないんだ。



そして、
やる以上・・・「価値」に繋げることも、その人次第だとおもう。





このテーマのセミナー・・・

ちょうど明後日、埼玉県熊谷市であります。
お時間があれば、是非、いらしてください。

今回も、もう1度資料を作り直し、
パワーポイントも作成し直し・・・・

ブツブツと『お一人リハーサル』もちゃんとやりましたよ(^_-)-☆
膨大な内容を、ジェットコースターのように駆け抜ける2時間になると思います。


ついてきてくださいねっ!

img391


こちらの応援も!(^_-)-☆
  ↓

にほんブログ村

『ぐんぐん伸びる!れっすんのーと』再販決定!



先月発売された2冊ですが、おかげさまで、たくさんの方が手にしていただいているようです。
本当にありがとうございます。

ちょうど1月で、新年にこの「れっすんのーと」を生徒さんにお渡ししようと、まとめて購入してくださる方が多かったため、今はアマゾンでも、ヤマハの直販サイトでも、在庫がなくなってしまったようです。



「ますこさ~~ん・・・・どこ探しても、売り切れなの~
「必死で探して、やっと〇〇楽器で1冊だけゲットしたわ~」とか
「うぇ~~ん(T_T)どこ探しても、手に入らないの~~生徒さんに渡したいのにドウシヨウ~~(>_<)」

と言ったメールもいただいていて・・・・

私もオロオロしていました。


そこで・・・今日、嬉しい知らせが・・・・・♡


『今月中に再販(増刷)決定です!』と連絡が来ました。


だから・・・・・
もうちょっとだけ・・・待っていてもらえますか????<m(__)m>





そして、実際に使い始めたお教室の先生がたからもたくさんメールをいただいていて

「思ったより、生徒や保護者がたくさん書いてくれて、本当に素晴らしいノートです」とおっしゃって下さって、涙が出そうになっています。



また・・・・

「ぐんぐん伸びる!ピアノレッスンノート活用術』読まれた方で、
ご自分のお教室に合わせた「レッスンノート」を作り始めたというご報告も、数えきれないほどいただいています。



素敵!
素敵!



生徒や保護者の方とのコミュニケーションツールとして・・・
生徒の心の扉を開くノートとして・・・・
音楽を更に深めるきっかけとして・・・


レッスンノートの効果が表れてくるといいな・・と思っています。



ただ・・・・


どんな事も、『継続』していくことは大変な事です。
初めは、興味もあって書くのも楽しいけれど、コツコツ、毎回の積み重ねは、時には億劫になるときもありますね
それでも、先生の方が「レッスンノート」の意味と効果を深く感じて「続けることができたとき」・・・・
本当の意味の、このノートの価値が出てくるときだと思います。


どうか、長く続けてください。。。。。


ヨロシクお願いします<m(__)m>



こっちの応援もお忘れなく!(^_-)-☆
    ↓

にほんブログ村

赤い「ピアノレッスンノート活用術」と、黄色い「れっすんのーと」の違い!?

ヤマハミュージックメディア
2013-12-20


↑が、おかげさまでアマゾンで1時的に「品切れ」状態という、嬉しいような(*^_^*)・・悲しいような(T_T)・・状況になっています。


1月からスタートしようとしている友人から
「足りないよ~~買えないよ~~~(ToT)/~~~」と連絡がきました。

ごめんね!ごめんね!<m(__)m>

今までのレッスンノートだったら、自分でコピーして作って送るんだけど~~~~(笑)それじゃダメだよね~~(^_^;)

ヤマハミュージックメディア直販サイト(←ポチッとすると、このページに飛びます!)からだと、購入できそうなので試してみてね~!



ところで・・・こちらの本↓(赤い本)も、たくさんの方が読んでくださっているようで、たくさんの感想やご質問をいただいています。

この本を読んで、黄色い「れっすんのーと」を手にして、そこで「やっぱり自分で作ってみよう!」と思われた方も、たくさんいらっしゃるようで、私としてはそれも嬉しいことだと思っています。


ぐんぐん伸びる! ピアノレッスンノート活用術
ますこ しょうこ
ヤマハミュージックメディア
2013-12-20



どの形のノートであっても、その教室の先生と生徒が1番使いやすく、活かしていけるノートが1番です!




そこで、ご質問があったので、この場でちょっとご説明をさせていただきたいと思います。


私がずっと手作りで使っていた「れっすんのーと」は、私やこの教室の生徒が1番使いやすいようにと工夫しながら、
①自分でエクセルでセッセと打ち込み、
②コピー機でカシャ~カシャ~と両面コピーし、
③縦止めホチキスで、パッチンパッチンと綴じて作って使っていました


各ページの項目も、「ますこぴあの教室」のメンバーが使いやすければよかったわけです。


今回、この黄色い「ぐんぐん伸びる!れっすんのーと」を出版するに当たり、今までの項目が、一般的かどうか??出版社の方と、何度も話し合いをしながら、誰が手にとっても使いやすいように・・・と、ページのレイアウトや項目名も見直しました。
なので、今までのレッスンノートと全く同じではないのです。




たとえば・・・・

「「活用術」の本の中でp18やp102に書かれてある「じぶん」の欄は、(黄色い)「れっすんのーと」にはないのですが・・・」

というご質問がありました。

その「じぶん」の欄は、(黄色い)「れっすんのーと」では『しつもんなど』という表し方に変えてあります。

今までも「じぶん」の欄には、「質問」や「先生に伝えたい事」などが、狭い欄に生徒さんたちは書いてくれていたのですが
(↓こんな感じで・・・・)
img352

img350

今回の(黄色い)「れっすんのーと」では、もっと書きやすいように・・・と、スペースも広く取って、罫線も入れてみたのですがいかがでしょうか~(*^_^*)。
54



今までの「ますこぴあの教室」のオリジナルの「れっすんのーと」は、前回の本

生徒がやめない! ピアノ教室
生徒がやめない! ピアノ教室 [単行本]

の巻末付録に載せてありますので、よかったら参考にご覧くださいね!


「手作りしてみよう!」と思われる方は、
   ↓
(赤い本『ぐんぐん伸びる!ピアノレッスンノート活用術』

ぐんぐん伸びる! ピアノレッスンノート活用術
ますこ しょうこ
ヤマハミュージックメディア
2013-12-20



「自分で作るのは大変だし買おうかな!」と思われる方は
   ↓
(黄色い) 『ぐんぐん伸びる!れっすんのーと』

を手にしていただけたら嬉しいな・・と思います。


皆さまのお役にたてたのでしたら、これ以上の喜びはありません。
本当にありがとうございます!


これからも、感想やご質問があれば遠慮なくご連絡くださいませ!




そして、こっちのポチ!もお忘れなく~(*^_^*)
    ↓

にほんブログ村

「れっすんのーと」使い方(私流)

いよいよ、楽器店さんの店頭に並び始めた・・と、いろいろな方から連絡をいただきました。
私は楽器店に行く時間がないので、見に行きたいけれど行けません(T_T)

先日も書いたけれど・・
我が子の旅立ちの日のようで、
「どうか幸せに・・・」「たくさんの人にかわいがってもらってね・・と祈る事しか、もう出来ません。

そこで、早速昨日「れっすんのーと」を生徒さんの分ご購入いただいたピアノ教室の先生から、メッセージが届きました。

『最初のページや、<1年後の自分><未来の自分>のページなどは、いつ書いてきてもらったらいいですか?』
『親と一緒に考えて・・と言った方がいいですか?』

など・・・

より有効に使おうと思ってくれているようで、嬉しいご質問でした


たしかに・・
もう1冊の『ぐんぐん伸びる!ピアノレッスンノート活用術』を読んで、さらに、「自分だったらどう使うか?」と考えて使い始めれば、上手に利用していけるでしょうけれど、いきなりこのノートを「はい!」と生徒に渡しても、書き込み方や、書き込む理由もわからなければ意味のないノートになってしまいます

それぞれの先生方が、生徒さんがのびのびと書き込んで、成長の印が残っていくノートにしていくためには、「準備」も必要ですね。


でも、1月から使って行こう!と考えていらっしゃる方は、ちょっとギリギリになってしまったので、
ここで、私流の使い方をご紹介しますね。


私自身、このノートが届いたのは数日前です。
1月からこのピカピカの「黄色いノート」でスタートしよう!と、今毎日生徒達とこのノートを手にしながら、ワクワクしているところです。
38

生徒達も、いち早く、このノートが欲しい!と言う感じで、目を輝かせて手にしてくれています。


・・・・・・・が・・・・・・・・・・


ま~~~だ あげないよ~~~ん


私も来週のクリスマスコンサートを控え、まだこのノートと、じっくり向き合う時間は取れないし・・・
この1年の子供たちの様子を落ち着いて見直してから新年を迎えたいからね!

私流は・・・
冬休みの間に、この「せんせいから」の欄に、1人1人へのメッセージを書き込みます。
19

それから、新年初日のレッスンの日に、このノートを渡してあげようと思っています。
受け取ってから生徒達は、「昨年の自分」をもう1度振り返って、取り組んだことを記入したり、自分の今年の目標。1年後、未来の自分を意識して、書き込んでもらう。
そこに「おうちから」の応援メッセージを書いてもらって・・・・


さぁ!!!2014年のレッスンスタートにしたいと思っています。



このノートは、日付は入っていないので、4月スタートでもいいし、または入会した月がスタートでも・・・
または『思い立ったが吉日!』でも使えるんですよ!(^_-)-☆

このノートにいったい何が詰まっていくのか??
楽しみです(*^_^*)


こっちの応援もよろしくです<m(__)m>
     ↓


にほんブログ村

そして・・・こちら(アマゾン)からもご購入できます!

我が子が産まれるような気持ち。2冊目の出版にむけて。



さっき・・・・届きました。

私の2冊目の本『ぐんぐん伸びる!ピアノレッスンノート活用術』と
『ぐんぐん伸びる!れっすんのーと』

1386898568033

47

53



今の気持ちは、前回の『生徒がやめない!ピアノ教室』の出版の時の感覚と、少しだけ違っています。

なにが・・・・・・???



そう。


子どもを産むときもそうだったな・・・・
そんな風に感じているのです。

初めての出産のときは、何もわからず、何が何だかわからないうちに・・・
夢中になっているうちに、生まれていた。
その後も、初めての子育ては、目の前に降りかかってくる子供との奮闘記。

それが2人目・・・3人目になると、様子がイメージできるようになる。


子どもも、1人、2人と増えてくるにつれて、さらに愛おしさが増すように、


今回のこの本は・・・・

心から愛おしくて、大切に育ててあげたいと思うのです。



前回のような、インパクトがあるのか?ないのか?は、読んでくださる方の受け取り方によりますし、実際には「インパクト」なんて必要のないものです。

私は、今回は大げさな事は何も書いていない。

地道に「れっすんのーと」と共に歩いてきた事実をまとめ、
これからも、このノートと一緒に、生徒達と歩きつづけて行こう!
そう思っているだけで・・・・・

この、オリジナルの「れっすんのーと」で、多くの生徒達が自分を見つめ、自分の足で歩いて行けるようになった事が、真実だから。。。。。。


今まで、私の手元にあった「れっすんのーと」という子供が、大海に飛び出していく。


出版・・・というのは、そう言う事。



・・・『幸せになってね』・・・・
・・・『可愛がってもらってね』・・・


ひたすら・・・全身で我が子の旅立ちを祈る、親の気持ちが今の私。



『活用術』については、もう少し大人になった子供の巣立ちのような感覚。
1人で、誰かのお役にたてるように、頑張ってくれればいいし、
私も、ずっと見守っているので、『活用術』の本が、本当に意味のあるものになるためには、私のサポートが必要な場合も多い。
だから、セミナーなどで直接お話しができれば、誤解なくお伝えする事が出来ると思います。



ヤマハミュージックメディアの片山さん、河崎さん、本当にありがとうございました


そして、みなさん・・・・
どうか、可愛がってあげてください。(オネガイシマス!・・・<m(__)m>)


1字1字・・・・私が作り上げた作品ですから。

どうぞ、よろしくおお願いいたします。<m(__)m>


お近くの楽器店さんにも、もうすぐ並ぶことと思いますが、こちらからでもご注文いただけます。


ぐんぐん伸びる! れっすんのーと 監修:ますこしょうこ
ぐんぐん伸びる! れっすんのーと 監修:ますこしょうこ [Diary


こっちも応援していただけたら嬉しいです。
   ↓

にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

しょうこ先生

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC