ブログネタ
フランス人の「1日3時間労働」どう思う? に参加中!

こんばんチャオ!



唯です。



何やらうらやましいお話が書いてありました(*・ω・)ノ



以下ブログネタより…。



アメリカ人のタイヤメーカー社長が、フランスの工場を視察したときのこと。

その工場の労働者が働いていたのは、1日7時間の労働時間のうち、わずか3時間だったとか。

あとは「休憩と昼休みに1時間」「おしゃべりに3時間」かけていたのです。

☆アメリカ人に「1日3時間労働」批判され反発 「それがフランスの働き方だ」

この問題を指摘した社長は、労働者から「それがフランスの働き方だ」と反発されたそうです。

その後、社長は、フランスの大臣から工場の買収を頼まれましたが断りました。

さて、ここでお題です。

★フランス人の「1日3時間労働」どう思う?

働かないフランス人は不要なので「工場買収はバカげている」と批判した社長に、大臣は「あなたの言い様はひどい侮辱」と激怒。

「われわれの国フランスに対する完全な無知を示している」と強く反発しているそうです。

ここまで自国のスタイルに誇りをもっているなんて、ちょっとうらやましいですね。

図々しいと言うのかもしれませんが…。

みなさんはどう思いますか?


とのことです( -д-)ノ



ぶっちゃけ、私のサイト更新やブログその他もろもろ含めても三時間では終わらないですよ…。・゚・(ノД`)


会社に勤めてる人ですと、十二時間ぐらい働いている人も多いんじゃないですかね?



皆様は一日に、何時間ぐらい働いていますか?