2015年09月19日

新宿御苑 らーめん桜花@新宿御苑前

じぃじが子供に金魚を買ってあげたので新しく水槽を購入。最近始めた水槽は川魚用ですから、金魚は入れたくありません。ADAの30cmのキューブを購入。かなりお洒落だね。せっかくなので他2匹購入して流木に水草がついたモノを購入。金魚ってあまり好きではなかったけど飼ってみるとなかなか魅力ある魚なんだな~と思ってきたchoiceです。

さて本日土曜日で仕事が溜まりまくって出勤。これから結婚式に向かうラーメン好きの総務部さんとお昼は御一緒にどうですか?と誘われ歩いて近所の新店へ。

DSCN4752


9月7日にオープンした「桜花」。何回か前を通っていて看板でラーメン屋だとわかった時から楽しみにしておりましたよ。「横浜つけそば めん創桜花」の移転とのこと。

DSCN4753

場所は新宿御苑前。ラーメン屋「おくど」の並び。ここらへんは平日のお昼はサラリーマンでどっと溢れます。

DSCN4745


券売機チェック!メニューは「御膳らーめん」と「Vegan Ramen」の2種類。御膳らーめんは鯛出汁らーめん・鯛出汁茶漬用ごはん・グリルチキン・味玉・ベビーコーンのセット。並盛で1100円となかなか強気な設定価格。姫盛には丹波産の紫いもスイーツ付。実は休日出勤すると会社から1000円食事代が出るので今日この店を選んだというしっかり者のワタクシです。

DSCN4747

公平を目指し出来るだけ多くの方に「食」を楽しんで頂くことを原則にいろいろな視点で営業しているようです。視点3で書かれているように実はココは椅子が無いスタンディングのお店。ちょっとびっくりしましたけど。ちなみに視点4でカウンターの高さとして女性に優しい高さとのこと。ちょっと男性には低いかな・・・。できれば椅子が欲しいというのが正直な意見ですね。

DSCN4746


店主のおススメの食べ方もしっかりチェック。最近増えてきた感じの最後はお茶漬け風で召し上がるスタイル。

今回はこちらをチョイッ~ス!

DSCN4748

▲御膳(並盛)らーめん 1,100円

ラーメンの中央にあるのが柚子のエスプーマソースですね。それ以外は素ラーメンのようです。鯛出汁のスープが香りよく美味しいです。麺は歯切れよい中細麺。食感も楽しめます。具は別皿で提供のグリルチキン・味玉・ベビーコーン。素ラーメンを一通り楽しんだらラーメンに乗せて頂きました。そして麺を食べ終えたらお茶漬用ごはんにスープイン!これがまた良く合うこと。上品なラーメンを立っていただくというギャップもまた楽しめました。

[住所]東京都新宿区新宿1-11-7
[電話]03-5925-8426
[営業時間]11:30~15:00 18:00~21:00
[定休日]月曜(祝祭日の場合、翌平日休業)


2015年09月11日

護摩龍 百人町総本山@大久保

前から気になっていたサイボクハムへ。埼玉に住んでる以上行っておかなきゃね。メインはスーパーのお肉屋さんみたいな感じ。附帯しているバーベキューのお店は3時間待ち。とりあえず名前を記入しゴルフやったり、遊具で遊んだりで時間を潰し3時過ぎに昼食。食べ終わったのは4時過ぎ・・・これははもう晩御飯だね。これだけ待たされてお腹ペコペコ状態なんだから美味いに決まってるよね。お土産のソーセージも購入しサイボクハム満喫のchoiceです。

さて近場の新店にフラリ自転車で昼の歌舞伎町を抜けて大久保へ。

DSCN4740

オープンは今年9月8日の担担麺専門のお店。護摩龍で「ごまりゅう」と読むようです。百人町総本山となんとも立派な店名。

DSCN4738

場所は大久保駅の南口すぐ。おぞましい「地獄の担担麺」の暖簾をみたら誰でも気になりますよね。開門中~やってるってことですね。面白い看板。

DSCN4735

券売機チェック!基本メニューは「地獄の坦坦麺」と「地獄のつけ麺」、ミドルステージの「黒の地獄の坦坦麺」。辛さによって呼び方、価格が違ってくるようです。下の写真参照です。

DSCN4736

スープの辛さはこちらで。初級ステージは屋号にもなってる”護摩龍”。セカンドステージは”飢餓”、ミドルステージは”阿修羅”、ハードステージは”血の池”、MAXステージは”無限”。なんか血の毛もよだつネーミングですね。店内はカウンター席8席。

今回はこちらをチョイッ~ス!

DSCN4742

▲護摩龍800円+肉乗せおじやご飯150円

辛いのはどちらかというと苦手なので、一番辛くなさそうな護摩龍でね。ただ辛いだけではなく深みを感じるスープ。そして引き立つゴマの風味。クリーミーな甘さと複雑な味わいを感じます。モッチリと中太麺ががスープにしっかりと絡んできます。具はホウレンソウと肉味噌。初級ステージでもうっすらと汗が出てきますが程よいピリ辛さ。一通り食べ終わったら肉乗せおじやご飯にスープIN。これがまた美味~い!あまり坦坦麺って選んでまで食べなかったけどちょっとクセになりそうな美味さでした。

[住所]東京都新宿区百人町1-23-17 大久保南口共同ビル1F
[電話]03-6279-1997
[営業時間]11:30~16:00 17:00~0:30
       日曜日 11:30~16:00
[定休日]日曜の夜の部


2015年09月02日

ハナウタ。@四谷三丁目

先日お魚キラーを購入。網の仕掛けで中に餌をいれて池にドボンと入れておくだけでお魚がたくさん取れるというすぐれもの。さっそく別所沼公園でドボンすると大量のスジエビ・・・いらねぇ。お次は丸山公園でドボンすると大量のモツゴちゃん。30匹以上かかったけど、5匹だけお持ち返り。大量ですっかり漁師気分のchoiceです。

最近ちょっと薄れてきたかラーメン熱・・・。水槽の方に力入れ過ぎ。たまにはとフラッと四谷方面の新店へ。

DSCN4733


7月22日オープンのハナウタ。実は先日訪れたけたけど、デジカメの電池がなくて写真は断念。てことで2週連続の再訪問です。

DSCN4732

場所は四谷三丁目で新宿通りの細い道を一本入った場所。新宿通りは人が多いけど、一本入るだけでも少ないかな。新宿通りに看板とか置いた方がお客さんは来そうですね。店内は北欧風のゆったりとしたスペースをイメージしているとのことで、かなり落ちついた雰囲気。今まで行ったラーメン屋の中ではダントツで№1のお洒落な店内。一人客でもしっかりと癒されますね。

DSCN4726

カフェ風にメニューを見ながらオーダー。基本メニューは素朴な味の「しお650円」、懐かしい味「しょうゆ650円」、上品な辛味「とうがらし850円」、海老薫る創作麺「えび850円」、17:00~20:00のみ1日限定20食の「鶏白湯950円」。麺・スープ・香味油へのこだわりもしっかりチェック。


DSCN4725DSCN4727


11:00~14:30まではお得なランチセットあり。セットメニューはお値打ち価格。miniDONが+50円。ハナウタ餃子が+100円。その他おすすめのトッピングなんか記載。。

今回はこちらをチョイッ~ス!

DSCN4729
▲セットメニューA 700円 「しょうゆ+miniDON(ぶた)」

こないだ「しお」を食べたので今回は「しょうゆ」。miniDONは前回美味しかったのでまた同じ「ぶた」。スープは説明にある昔懐かしいという言葉がぴったりな甘味のあるあっさり醤油味。無化調ですが物足りなさはありません。表面には香味油も多めで終始アツアツです。麺はモンゴルかんすいを使用した中細麺。具は脂の少ない肩ロースが2枚、白髪ねぎに味玉1/2ケ。おかひじきのシャキシャキの食感が面白いです。miniDONはminiなので小さめな茶碗程。ラーメンだけだとちょっと足りない時に丁度良いかな。接客もすばらしいしデートなんかに利用するのがいいんじゃないですかね。

[住所]東京都新宿区若葉1-1-19 Shuwa House 1F
[電話]03-6273-1543
[営業時間]月~金 11:00~20:30
          土   11:00~14:30
[定休日]日・祝日