チョコ助の神社仏閣連続参拝2800日突破記念スペシャル❗
今回は、京都市の将門伝説やパワースポットをご紹介しております!
(*^ー^)ノ♪

題して
『チョコ助と行く💀KYOTOミステリー・ツアー 2022
~グルメ・スイーツ・パワースポット・将門伝説~』
その⑧。





サッカーやバレーボール等の球技・スポーツの上達のパワースポットとして有名な「白峯神宮(しらみねじんぐう)」へお参りに行ってみましょう🎵
(* ̄∇ ̄)ノ

サッカー日本代表やバレーボール日本女子代表をはじめ、多くのスポーツ関係者が参拝に訪れることで知られていますよ!
修学旅行生や部活動に励む学生の皆さんも多く訪れる人気のパワースポットであります🎵
⚽⚾🏐🏀


「白峯神宮」には、配流されてその地で歿した第七十五代・崇徳天皇、第四十七代・淳仁天皇が御祭神として祀られています。
明治元年に明治天皇の命で、讃岐白峰から崇徳院の霊を呼び寄せ祀ったのがコチラの神社。
長年に渡り天皇家を祟り続けた崇徳院の霊に、明治新政府が祟られないようにするためでした。

日本史上にその名を残す三大怨霊といえば平将門、菅原道真、そして崇徳上皇。
酒呑童子・玉藻前(白面金毛九尾の狐)と並んで「日本三大妖怪」にも数えられるという崇徳上皇は、正真正銘の祟り神であります。

京都で三大怨霊を全てお参りすることが出来ました❗
💀💀💀


IMG_20220520_085347


『白峯神宮 (しらみねじんぐう)』
◇所在地 京都府京都市上京区今出川通り堀川東入ル飛鳥井町二六一番地
◇TEL 075―441―3810
◇FAX 075―441―3820


「白峯神宮」の公式サイトはコチラ👇




IMG_20220520_085357



まず注目は神社の門前。
入り口には「皇族下馬下乗」の札が建てられています。

IMG_20220520_085427


こちらが手水舎。
「白峯神宮」の飛鳥井は平安時代の頃から有名でした。
清少納言は「枕草子」168段に『飛鳥井は、ほりかねの井。走り井は逢坂なるがをかしき。山の井、さしも浅きためしになりはじめけむ。飛鳥井「みもひも寒し」と、ほめたるこそをかしけれ。玉の井、少将ノ井、櫻井、后町の井。千貫の井。』と九つの名水をあげていますが、明確に現存するのは「飛鳥井」だけだそうです。
清少納言も楽しんだ名水なのです。

IMG_20220520_085510


こちらが「白峯神宮」の社殿。
御祭神は崇徳天皇・淳仁天皇。

IMG_20220520_090029


本殿のショット。
👇
IMG_20220520_090539


「白峯神宮」のホームページより引用させて頂きます。
m(_ _)m

【由緒
幕末、風雲急を告げる中、121代孝明天皇は、保元の乱(1156)によって悲運の運命を辿られた第75代崇徳天皇の御霊を慰め、かつ未曾有の国難にご加護を祈らうとされましたが叶わぬままに崩御されました。

明治天皇は父帝の御遺志を継承・心願成就され、宮地を和歌・蹴鞠の公卿宗家「飛鳥井家」の邸宅地跡に求められ、慶応4年(明治元年)9月6日、社殿を現在地に新造。奉迎鎮座されました。続いて明治6年に第47代淳仁天皇の御神霊を淡路島南端の御陵からお移して、御併祀になりました。

当初は神祇官員が日々ご奉仕しましたが、明治の新制度により官弊中社としての待遇をうけ、昭和15年には官弊大社に御昇格・「白峯神宮」となりました。

また、当神宮には「まり」の守護神として「精大明神」が祀られています。「精大明神」は蹴鞠・和歌の宗家である公卿・飛鳥井家が代々守護神として邸内にお祀りしてきたもので、当神宮がその祭祀を受け継いでおります。】


IMG_20220520_091009


保元の乱(1156)で敗れた崇徳上皇は、出家して讃岐に配流されてしまいます。
侘しい配所で崇徳上皇は「もし、この地で息絶えたら私の魂は鬼と化すかもしれない。罪業消滅のために五部の大乗経を写そう」と出来上がったお経を都へ送り奉納を願いましたが、たとえ筆跡であっても都に置くことはならないと突き返されてしまいます。
崇徳上皇は無念の思いを抱き、送り返された経文を鬼神に捧げ、都を呪ったまま八年の歳月を過ごし四十五歳で息絶えました。
死の直前、「日本国の大魔縁となりて、皇を取って民となし、民を皇となさん」と呪ったと言います。
白峰山(香川県坂出市)で崇徳上皇の遺体を焼いた時、その煙は都の方に流れていったそうです。
その後、都で天変地異が相次いだことから崇徳上皇の祟りとされ、後白河法皇は死の直前までその怨霊に悩まされたと言います。


image


IMG_20220520_090328


 

拝殿の前にあるのが新願成就の「鞠の鈴」。
右側が軽い鈴。

IMG_20220520_090107

左にあるのが重い鈴です。
作法を守って参拝してみてね❗
(*^ー^)ノ♪

IMG_20220520_090037


社殿の前にある舞殿。

IMG_20220520_090834


境内にある「鞠庭」。
蹴鞠をする所です。

IMG_20220520_085750


こちらは「地主社」。
あらゆるスポーツの神様です。
摂社の「精大明神」は蹴鞠の神様が祀られていますよ。

IMG_20220520_085628


球技上達の「撫で鞠」。
撫でて球運をUPしましょう! 
(*´∇`)ノ🏐

IMG_20220520_085545

IMG_20220520_085554



こちらは武道の神「伴緒社 (とものをしゃ)」。
御祭神は、源為義公・為朝公。
保元の乱で、崇徳天皇方に馳せ参じた父子が祀られています。

IMG_20220520_090216

IMG_20220520_090224



境内にある「潜龍社」。
御祭神は潜龍三柱大神。
🐲
IMG_20220520_090400

【御祭神  潜龍大神
潜龍井に鎮まり座す潜龍大神は、家系にまつわる諸々の悪縁を水に流し『良縁』と成し、病気平癒、事業隆昌など寿福長命に霊験あらたかな神として篤く崇敬されています。】

IMG_20220520_090343

社殿の前にある「笑い龍」の像。
🐲
IMG_20220520_090352



御神木の「オガタマノキ」。
京都市指定天然記念物に指定されています。

IMG_20220520_090910

IMG_20220520_090848



境内には、Jリーガーや有名選手が実際に使用したボールが沢山奉納されていますよ。
⚾⚽🏐
IMG_20220520_090811

「白峯神宮」では我が国唯一という「闘魂守り (スポーツ守り)」を授与しています。
スポーツをしている方はぜひGETして下され。
( ̄ー ̄)b


以前頂いた御朱印がコチラ。
👇
IMG_20220525_162610


小生が訪れた時も、多くの修学旅行生が参拝に訪れていました。
球技やスポーツの上達を願う方は、ぜひお参りに行ってみてくださいね🎵
(*・ω・)ノ⚽


《京都市編・さらに続く》